レンダリング

データとして与えられた情報を元にして、最終的に出力する画像を計算によって生成することです。特に3次元グラフィックスの描画を指すことが一般的です。
 3次元グラフィックスでは、視点の位置、光源の位置や数、物体の形状や材質などのデータを元にして立体を描画し、見えない面を消去したり影をつけるなどの処理を行って、最終的な画像を生成します。
 3次元グラフィックス以外でもレンダリングと呼ばれているものもあります。例えば、WebブラウザがHTMLファイルの内容を解釈して、画面に表示する内容を生成することをレンダリングということもあります。
2005年12月29日(木) 13:04:18 Modified by jpita




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。