TALISMAN - Members

Jeff Scott Soto (vocal)


JSS Biographyを参照してください。



Marcel Jacob (bass)

Yngwieが結成したソロバンドRising Forceの結成当時のメンバー。初期のRising Forceのロックナンバーや一時期在籍したEuropeのScream Of Angerなど、彼の作った曲はかっこいいスピードナンバーが多い。結局、Yngwieにバンドを追い出され、挙句の果てにTrilogyで「嘘つき - Liar」という曲まで捧げられてしまう。Talisman結成にあたってGoran Edmanと・・・という思いもあったようだが、結局Jeffと合流。その後は、Talismanを中心に地道な活動を続けているが、日本の雑誌Burrn!2006年12月号で、僚友のJeffがJourneyの正式メンバーであること・S.Augeriがテープを使っていたこと・Talismanの解散示唆などをインタビューで暴露した。



Jamie Borger (drums)

元Treatのドラマー。Marcel Jacobと一緒にLast Autumn's Dreamにも参加。メロディアスな北欧メタルバンドBaltimooreにも参加。1992年の来日公演を機に正式にTalismanに加入して以来、Talismanのリズム隊として安定したドラミングを披露している。この人、クレジットを見ると詞を書いてるみたいです。。。


Fredrik Akesson (guitars)

Ark Enemyのメンバーとして有名だが、実は加入してまだ1年ほどしか経っていない。Stockholmの生まれでMichael Schenker, Uli Jon Roth, Yngwie Malmsteen, George Lynchの影響を受けた。Sweden姓で本当の表記はAの上にoがつく。John Norumとプレイ(ツインでか?)した経験もある。1990年代後半〜2002年までよりメタルな方向に進もうとバンドを離れていたが、一緒に活動していたJohn LevenがEurope再結成に参加したことなどで活動が暗礁に乗り上げ、ちょうどPontusが離脱したばかりだったTalismanに復帰した。Talismanのステージでは、同じ体型・同じ髪型のHowie Simon(セカンドギタリスト)と区別がつかないのが難点www
オフィシャルサイトはかっこいいトップページ・・・しかないwww
http://www.fredrikakesson.com/


Howie Simon (side guitars as support member)

JeffのソロJSS Bandでもギタリストを務めるHowieはPontus脱退後の2002年頃からセカンドギタリストとしてTalismanのツアーに参加するようになったようだ。・・・が、今だに正式メンバーではない。LAを中心に活動するHowieは2003年からはGraham Bonnetのソロライブでもギターを務めており、2007年5〜6月にはAlcatrazzのギタリストとして来日する予定である。ルックス的にはFredrik Akessonそっくりでステージ上で動き回ってると一瞬見間違えるくらいだ。実際に喋ってみると山の大男風の態度(早い話、お腹が出てそっくり返ってるwww)のヤツだった。ちなみにJSS BandではDoobiesのLong Train Runnin'を熱唱してる70〜80'sなヤツでもある(^^)


Pontus Norgren (guitars 1995-1998)

1990年代後半〜2002年頃までの間、Fredrikが一時期バンドを離れていたが、そのときのギタリスト。ツアーに出る前に音楽的相違でバンドを脱退したが、今でも友好な関係にある・・・ようだ(詳細は調べてます)


その他のメンバー

Guitar
Christopher Stahl, Mats Lindfors, Ronni Lahti, Jody Whitesides
Drums
Peter Hermansson(ex.220VOLT), Jake Samuels, Tomas Broman
Keyboard
Mats Olausson(ex.Yngiwe Malmsteen) , Julie Greaux
2007年02月13日(火) 13:22:47 Modified by aloha99




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。