平成23年度志木市商工会青年部臨時総会

平成24年1月15日(日曜日) 商工会2階会議室にて、平成23年度臨時総会が開催されました。

直前部長の村田敬吾君議事進行の下、平成23年度部長の西川和人君より、第一号議案である平成24年度部長承認の件が上程され、全会一致で、平成24年度部長に名畑崇君が承認されました。

続いて、次年度部長となった名畑崇君より、第ニ号議案である平成24年度役員承認の件が上程され、副部長2名、専務常任委員1名、常任委員16名、監査2名の役員が全会一致で承認されました。

名畑次年度部長の挨拶の中に、平成24年度のスローガンである「たんと話そう!」という言葉がありました。携帯メールや、SNS等情報交換に有効なツールが普及し、便利な世の中になり、活用次第で活発な青年部活動、円滑な委員会運営、会議時間の短縮、密な情報交換、情報共有等に役立つと感じておりましたが、やっぱり私たちは膝を突き合わせて話をするのが最も必要な事であると感じました。

名畑部長率いる平成24年度志木市商工会青年部も、楽しみです。


Web管理室 山下 浩

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

商工会青年部

個人たる商工会員、その後継者、親族又は従業員(法人の場合にはその役員、親族又は従業員)等である年齢満45歳以下の者により構成されております。

現在、全国で1,650部43,543名(平成27年4月1日現在)、志木市では約60名の部員が、
青年としての情熱と実行力を集結して地域商工業の振興発展及び社会一般の福祉の増進を目的とした活動を行っています。

Wiki内検索

管理人のみ編集できます