去る10月26日(水)に志木市民会館パルシティにて
エンジョイ・スタディ委員会担当による10月例会
「新たな自己の発見」 〜生まれ変わる日〜が行われました。



部員の資質向上をテーマにしており、特に本例会ではコミュニケーション能力、チームワーク能力、リーダーシップ能力を重視し、ゲーム形式にて体験することで自分に不足している部分を認識する例会でした。




青年部活動初参加の部員やベテラン部員がペアまたはチームを組み、たのしく学ぶ!
まさに、『エンジョイ・スタディ』の例会となったと思います。




「新たな自己の発見」というテーマですが、自己の発見のみならず 
気心の知れた仲間でも「この方は感じているとおりだったな」とか
          「この方はこういう一面もあるんだな」など
青年部活動がよりよい活動になるヒントが詰まった例会でした。



エンジョイ・スタディ委員会
吉田博道

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

商工会青年部

個人たる商工会員、その後継者、親族又は従業員(法人の場合にはその役員、親族又は従業員)等である年齢満45歳以下の者により構成されております。

現在、全国で1,650部43,543名(平成27年4月1日現在)、志木市では約60名の部員が、
青年としての情熱と実行力を集結して地域商工業の振興発展及び社会一般の福祉の増進を目的とした活動を行っています。

Wiki内検索

管理人のみ編集できます