ヴィクセン

ゴーファーの野望エピソードIIの自機として登場する超時空戦闘機

バクテリアン達の棲む亜空間への航行が可能になったことから、「亜空間戦闘機」と呼ばれる。
ブラックホールなどの非常に高いエネルギーを利用することにより、時間遡行が可能である。
AIコンピュータ「ガウディ」を搭載。

ゲーム中で多数の追加装備が手に入るため、沙羅曼蛇(MSX版)に近いパワーアップ形式となっている。
さらに装備の違う4タイプから機体を選べるため、全体としての装備数は当時のグラディウスシリーズ最多である。

グラフィックはMSX版の他シリーズからさらに書き直され、スマートで翼の長い見かけになっている。ちなみにグラディウスIVの自機と形が似ている。

グラディウス・アークでは緑色のグラフィックで爆撃機として登場。スプレッドボムなどを装備できた。

パワーアップ


オプション(マルチプル)の種類は以下の3つから選べる。
  • SHADOW - 他のシリーズと同じ。自機の動きをトレースする。
  • FIXED - フォーメーションオプション。自機の後ろ上下方向に固定される。
  • ROLLING - 常に自機の周りを回転している。

シールドの種類は以下の2つから選べる。
  • SHIELD - 自機前方を守る。耐久度10。
  • FORCE FIELD - 自機を全方向から守る。耐久度は半分の5。

TYPE 1

太字はゲーム中で取得できる追加装備。
1段階目2段階目3段階目
SPEED UP×8段階 
MISSILE
通常のミサイル。
HAWK MISSILE
地形追従能力がアップ。
GUIDED MISSILE
いわゆるホーミングミサイル。
TAIL BEAM
前・後同時に弾を発射。
BEAM
ノーマル弾に戻る。
 
UP DOUBLE
通常のダブル
DOWN DOUBLE
前方斜め下方向へのダブル。
 
UP LASER
グラディウス2のもの(2段階目)と同じ。
DOWN LASER
同じくグラ2と同様。
 
LASER
通常のレーザー。
METEO LASER
沙羅曼蛇(MSX版)と同じグラフィックだが特殊な効果はない。
SCREW LASER
同じく沙羅曼蛇と同様。
MULTIPLE
オプション。
×2段階 

シールド。
  

TYPE 2

1段階目2段階目3段階目
SPEED UP×8段階 
PHOTON MISSILE
弾速は遅いが非常に威力が高い。これでのみ破壊できる物も存在する。
PHOTON HAWK
地形追従能力がアップ。
GUIDED MISSILE
TYPE1と同じ。PHOTONの効果はなくなる。
TAIL BEAMBEAM 
UP DOUBLEDOWN DOUBLE 
UP LASERDOWN LASER 
LASERTWINCLE LASER
グラ2の「EXTEND LASER」と同じ。やや幅広で長いレーザー。
SCREW LASER
MULTIPLE×2段階 
  

TYPE 3

1段階目2段階目3段階目
SPEED UP×8段階 
NAPALM MISSILE
爆発時に大きな爆風を展開する。
NAPALM HAWK
地形追従能力がアップ。
GUIDED MISSILE
TYPE1と同じ。
TAIL BEAMBEAM 
UP DOUBLEDOWN DOUBLE 
UP LASERDOWN LASER 
RIPPLE LASER
沙羅曼蛇と同じだが、非常に大きく広がる。
FIRE BLASTER
グラ2のものと同じ。非常に威力が弱い。
EXTEND BLASTER
太さが2倍になる。威力は弱いまま。
MULTIPLE×2段階 
  

TYPE 4

1段階目2段階目3段階目
SPEED UP×8段階 
2WAY MISSILE
上下2方向に発射されるミサイル。ある程度地形を追従する。
2WAY HAWK
地形追従能力がアップ。
GUIDED MISSILE
TYPE1と同じ。
TAIL BEAMBEAM 
UP DOUBLEDOWN DOUBLE 
UP LASERDOWN LASER 
RIPPLE LASERFIRE BLASTERVECTOR LASER
グラ2の特殊装備と同じ。
MULTIPLE×2段階 
  
2011年09月05日(月) 10:55:23 Modified by kei_kof




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。