hack のためのネタ帳, etc,,,

経緯

連休で外出のため宅急便を19-21時受け取りに指定していたところ帰宅が 19:30 くらいになってしまったのだが、
19:01 に配達されてしまい、不在通知を喰らってしまった。
連休で、配達終了時刻側でお願いしている辺り、察してもらえたら良かったのだが、
早く届けてくれようと気を利かせてくれたのだろうか、なんとも心苦しい orz

まだ近所を流してるんじゃないかと思い、
謝罪ついでに駄目元で、伝票に書いてあったドライバーの携帯に問い合わせたところ、
残念ながら既に配送業務を終了していた。
しかし集配センターに取りに来てもらえれば当日受取可能とのことだったので、
片道20分くらいかけて受け取りに行って、物をゲットして来た。
ところが帰宅してしばらくして、相方から、なんかおかしな音がするよとの指摘。
なんと、1時間前の通話が終話しておらず、約55分間繋がりっ放しの状態に。
思わず、ひぇぇぇ!って声が出てしまった。

自分は、電源ボタンでサスペンドしたんだが、それでは終話になっておらず、
どうも、相手も終話ボタン押さずに放置していたようだ。
ググってみると同じような失敗してる人がいる。 何だ?これ?実に危険だ。
画面消えたら、終話してよ。

30秒20円なので不幸中の幸いにして 1,800 円程度の出費で収まっているのだが、なんという失態 orz
地味に高く付いてしまったではないか orz

と、そこでふと、スーパー誰とでも定額は当日適用なので、その日のうちに設定すれば、
当日中なら時間を遡って事後適用可能だという話を思い出した。
駄目元でチャットでサポートに聞いて見たところどうやらいけそうな雰囲気。
My Y!mobileから設定してみたところ、21時までの申し込みなら当日、21時〜9時の間の申し込みは翌日より適用との事で、
20:49 に設定したところ、2018年5月4日より適用と表示されたので、
残り時間約10分のところで、通話時間超過した 約1,800円のうち 約800円分についてはどうやら無事キャンセルする事に成功したように思えたのだが、
日を越えてみると、通話料 1,840 円、オプションサービス料 903 円が加算されている状態。
適用後に試しに30分程度長電話してみた結果は加算されていないようなので、ちょっと不安な結果なのだが、
果たして、現在計上されている通話料 1,840 円は月末には無事キャンセルされているんだろうか???
通話料超過分がキャンセルされずに、スー誰分上乗せだとまさに踏んだり蹴ったりなのだが?
実に不安だ。

と言うことで、図らずも今月一杯、特定の番号以外は通話料完全無料状態になってしまった訳だが、
さて、この無駄な無料通話は一体どこにかければ良いのだろう?

ところで、確かこの情報は 2ch かどこかの Y!mobile 関連のスレッドで見かけた気がするのだが、
ググってみると 2ch とは関係のない以下のページを見つけた。
やれやれである。

その後の経緯

翌々日に My Y!mobile を確認してみたところ、超過分の通話料が割り引かれて無事ゼロとなっていた。
しかし月末までのスー誰が 900 円強発生。
これは、開始は日割りだが終了は月末固定なので仕方ないところ。

あと、本日(2018-05-08)にたまたま DIGNO T 302KC の「設定」→「ユーザー補助」に「電源ボタンで通話を終了」というチェック項目があるのを見つけた。
どうもこの設定は標準だと OFF になっているらしい。
酷い罠だ。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

フリーエリア

編集にはIDが必要です