hack のためのネタ帳, etc,,,

う〜んさっぱりわからん。
これまではほとんど地元と東京の間で往復ばかりだったので、
「のぞみ早得往復きっぷ」で用が足りていたと言うか、
下手にネットで予約するよりもなぜかこっちのほうが割安だったのでこっちを使ってたのだが、
どうも 2017-10-31 で廃止になった模様。
JRおでかけネット
がポータルだと思うんだが、これは JR 西日本管内の住民向けだろうか?
JR 公式なのにダイヤ検索の結果画面から直接予約出来ないとか、
あまりにも前時代的過ぎると言うか、不便過ぎて絶句するしかない。

調べてみると予約方法は
「e5489」と「EX予約」と「スマートEX」と入り乱れているみたいなんだが、
「EX予約」と「スマートEX」が「東海道・山陽新幹線」で
「e5489」がそれ以外という認識で良いのだろうか?
何?この縦割り行政的なシステム。酷い。

「EX予約」と「スマートEX」に分かれているのがこれまた意味不明なんだが、
「EX予約」がクレカと紐づけた有料の割引サービスで
「スマートEX」は割引少ないけど無料ということか???

ワンストップ化されてないのが何とも情けないのだが、
それ以前の問題として、3つあるうちのどれを使わないといけないのか、
利用者が説明読んで理解して自ら選択しないと先い進めないというのがもう致命的にハードルが高い。
しかもチケットの受け取りとか、クレカや交通系ICカードによるチケットレス利用なども、一目でぱっとみて分からない状況で調べて回るのが地味に辛い。

ちょっと前に「日本の新幹線のチケット代は、やっぱり高すぎだった」みたいな話が話題になってたが、
普段移動なんてしない人が、いざ移動しようとした際の、この地味に致命的な分かり辛さも、本当どうにかしたほうが良いんじゃないかと。
やっぱ面倒くさい。移動したくないって心底思う。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

フリーエリア

編集にはIDが必要です