上塩冶地蔵山古墳2

古 墳 名上塩冶地蔵山(かみえんやじぞうやま)古墳
所 在 地島根県出雲市上塩冶池田
種  別?現状は方墳状
埋 葬 施 設切石の横穴石室(複室構造 全長8m)
  玄室に刳抜式の家形石棺×1
  有縁石床×1
推 定 年 代6〜7世紀
解 説 板出雲市教育委員会設置
livedoor 地図上の位置地蔵山古墳

すでに紹介されています。
2006年:地蔵山古墳
今年(2011年2月)になってから見学しましたので追記します。



北側より

地蔵山古墳は出雲市の駅の南2kmくらいの所にあって、北側500mほどには築山
古墳があります。地元の方により石室内には石仏が祀られていて、石室、墳丘は
きれいに掃除されていました。その様子は5年ほど前の写真と変わっていない
ようです。

玄室の前面は大きな一枚板で、真ん中を刳り抜いて入り口にしています。
(今は亀裂が入って2つに割れている)
この方式は、最近再調査された栃木の変わった前方後円墳、吾妻古墳と同じ
です。島根と栃木の遺跡に何か共通点が見つかるとおもしろいのですが、他人の
空似でしょうか?



なお、栃木県にも島根県同様多く前方後方墳を作った地域(那須)があります。
島根県の山代方墳は、ある意味で栃木県の壬生車塚古墳に似ていると思えます。
2011年03月08日(火) 07:55:01 Modified by sisgsmsj1

添付ファイル一覧(全2件)
d8561372.jpg (76.89KB)
Uploaded by sisgsmsj1 2011年03月07日(月) 20:10:30
4a093539.jpg (103.10KB)
Uploaded by sisgsmsj1 2011年03月07日(月) 20:09:49



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。