Seesaa Wiki の最新情報をお届けします。

Seesaa Wikiをご利用いただき、誠にありがとうございます。

Twitterの埋め込みタイムライン(Twitterウィジェット)に対応しました。
ご自身で作成した埋め込みタイムラインをSeesaa Wikiでご利用いただけます。

使い方


&twitter_widget(ウィジェットID)
と記述することで利用できます。
※ ウィジェットIDはウィジェット作成時に発行される数字です。作成したウィジェットの貼付けコードにあるdata-widget-idの部分になります。
<a class="twitter-timeline" data-dnt="true" href="https://twitter.com/Seesaablog" data-widget-id="307090043976163330">@Seesaablog からのツイート</a>
<script>!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+"://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");</script>
上記ウィジェットの場合には307090043976163330がウィジェットIDです

Twitterの埋め込みタイムラインの詳細、作成方法は下記ページからご確認ください。
https://dev.twitter.com/ja/docs/embedded-timelines

今後とも、Seesaa Wikiをよろしくお願いいたします。

メンバーのみ編集できます