舞台探訪まとめWikiでは、一般に舞台探訪(聖地巡礼)と呼ばれる、作品の舞台情報の収集・まとめなどを行なっています。対象作品に対しての舞台情報募集中です。

原作ヤマノススメの舞台情報をまとめたページです。
ブログの方でやっていたのですが、通常の舞台探訪同様にまとめでいきます。

<目次>


作中行動リスト

天覧山

高尾山

三つ峠

富士山

多峯主山

霧ヶ峰(車山)

谷川岳

棒ノ嶺

赤城山(地蔵岳)

木曽駒ヶ岳・宝剣岳

筑波山

飯能アルプス(雑誌:天覧山〜多峯主山〜天覚山〜大高山〜子ノ権現/単行本:東吾野駅〜天覚山〜大高山〜子ノ権現)

龍崖山

瑞牆山・金峰山

富士山御殿場トレイルコース(御殿場口新五合目〜下双子山)

陣馬〜高尾縦走(陣馬山〜景信山〜高尾山)

高山不動尊・関八州見晴台

賤ヶ岳

八幡山

伊吹山

荒船山

日和田山(日和田山駐車場〜金刀比羅神社)/六十三合目「初日の出は何処で?」/9巻

◯エビソード:七十四合目「似たもの親子?」
◯登場キャラ:あおい・ひなた・ここな
◯エリア:日和田山駐車場〜金刀比羅神社(ご来光登山)

初日の出に見に行くエビソードで登場した、日和田山です。
金刀比羅神社は山頂の少し下にあります。
途中に男坂と女坂というものがあり、男坂はご来光ポイントまで直登出来ます。
比較的に飯能アルプスの反対側は、緩やかな登山道になっていますが、急登で岩場という感じでした。
作中通り、30分程度で行くことが出来比較的簡単なルートではありますが、巡礼の際には気を付けるようにお願いします。

<地図>

【日和田山1_1】日和田山駐車場

駐車場は有料らしいです。
箱にお金を入れると思います。
高麗駅からも歩いて20分程度ですので、軽いウォーミングアップとなります。
【日和田山1_2】男坂・女坂分岐

あおいちゃんは迷わずに直登ルートを選択?
まあ、登山的にも楽しいですから、僕もそっちを選びます。
【日和田山1_3】男坂の手前は遊歩道

しばらくは、遊歩道が続きます。
【日和田山1_4】水場

分岐があり、ここから急登ルートに入るようです。
【日和田山1_5】急登の岩場

岩場開始。
カット合わせという意味では少し曖昧さありますが、スタート地点がそれっぽいという結論で撮影しました。
【日和田山1_6】金刀比羅神社

視界が開けてくると、金刀比羅神社が見えてきます。
ひたすら登る感じです。
【日和田山1_7】金刀比羅神社からのご来光

到着しました。
例年ここはご来光ポイントになっているらしく、多くの人が集まるらしいです。
今回は、別ルートで登って、このルートは下りで使いましたので、あまり雰囲気をお伝えすることが出来なったと思いますが、ゆるふわ登山な感じでした。

赤城山(厳冬期地蔵岳)

高尾山

唐松岳(登頂せず引き返し)

御岳山・日の出山

天園ハイキングコース(太平山)/七十四合目「似たもの親子?」

◯エビソード:七十四合目「似たもの親子?」
◯登場キャラ:あおい・ひなた・ひなた母・ひなた父
◯エリア:天園ハイキングコース(太平山)/明月院〜鎌倉宮ルート
<地図>

<舞台紹介>
原作「ヤマノススメ」舞台探訪(聖地巡礼)フィールドガイド@七十四合目「似たもの親子?」/天園ハイキングコース(鎌倉アルプス)

丹沢鍋割山(ボッカ訓練)

榛名山(榛名外輪山縦走:榛名湖バス停〜氷室山〜相馬山〜伊香保温泉)


妙義山(中道ルート)/八十二〜八十三合目「今しか見れない景色・前後編」

◯エビソード:八十二〜八十三合目「今しか見れない景色・前後編」
◯登場キャラ:あおい・ほのか
◯エリア:妙義山(中道ルート)

<はじめに&注意>
2016/6/4に、原作八十二〜八十三合目「今しか見れない景色・前後編」の舞台探訪トレッキングに行って来ました。
妙義山と言えば、国内最難関ルートの一つである、「西穂高〜奥穂高」=ジャンダルムに匹敵する山でもあます。
作中でもその件がありますが、ルートは初心者向けの中道ルートが登場しました。
しかしながら、途中にある「天狗の評定」「大砲岩」「胎内くぐり」などは、鎖場があるような場所で、
登山経験者でなかれば、行くことが難しいと思いました。
ヤマノススメ始まって以来の難所とも言えます。
1000メートル級の山ではありますが、初心者が行くような場所ではないかと思いますので、巡礼の際には、
「装備」「技術」「経験」「装備」などを再確認して、身の丈にあった行動を取るように心がけてください。
また、天候や悪い日や路面状態が悪い場合には、延期・中止する勇気も大事だと考えています。

<ヤマレコ>
妙義山中間道の天狗の評定でgkbr(ヤマノススメ原作八十二合目)
→teoさん(@teo_imperial)作成のヤマレコです。ルートなどはほぼほぼ作中と同じです。
CTに準じていますので、登山計画の参考にしてください。
 他同行者:他にathnoさん(@athno)・ほっぷさん(@HHP_tan)

<地図>

ナンバリングは、(1)=【妙義山1_1】という表示方法で案内しています。
【妙義山1_1】あおい・ほのかのSTART地点(妙義山・中間道登山口)

登山口から暫く坂を登って行くと、稜線ルートとの分岐があります。

その分岐付近にある看板ですが、妙義山では一般的なものでした。
作中と合わせてみましたが、かなり一致していることが判ります。
【妙義山1_2】第2見晴台

第1見晴台と第2見晴台それぞれ行ってみましたが、第2見晴台の方が作中と一致している感がありました。
それぞれの見晴台に行くには鎖場がありますので、くれぐれも三点支持で注意して登ってください。
足を置く場所などは予め分かりやすくなっているため、雰囲気をつかめさえすれば登れると思います。
但し、下りは注意が必要です。
【妙義山1_3】岩の中の登山道


砲台岩少し手前です。
中道をひたすら歩いて行くとたどり着く感じです。
正直、何処にあるんだろうか〜と思いながら進んでいきました。
何度かピークがあるし、ハシゴ場も1箇所ありました。
【妙義山1_5】あおい「なにこれ!?」(天狗の評定・砲台岩)
*雨天時や雨天後に岩場の濡れている場合には、この区間の行動を控えることをオススメします。
<天狗の評定>

あおい「なにこれ!?」カットです。
この手前にも鎖場があり、垂直に登っていくルートでしたので、ここにたどり着いた時には、そんな印象がありませんでした。

足場は狭くはないのですが、あまり先端に行かないようにすることをオススメします。

あおいとほのかが見ていたカットは、天狗の評定山頂付近でカットも一致していました。

続いて砲台岩へ。
評定分岐まで降りていきます。
多くの登山者がいる場合には、鎖場など、譲り合いが必要です。さ
岩場のスペース的に1パーティー程度しかその場にとどまることができません。
探訪のため写真撮影に夢中になるのは判りますが、平地以上に場を読んで行動してください。

<胎内くぐり>

作中は分岐からカットが砲台岩の反対側にある岩です。
8の字上にめぐるらしいのですが、踏み外したら谷底に落ちることになります。

<砲台岩>
)
砲台岩からは、あおい、ほのかが休憩の場所とした第四石門広場を望むことが出来ます。
砲台岩の砲台の上まで登ることが出来ますが、足場が大変狭く大変危険です。
写真を撮っていて滑落という可能性も十分考えられるため細心の注意をして下さい。
特にこの砲台岩ではそう思いました。
【妙義山1_6】第三石門前広場
)
後編冒頭カットです。
この場所は砲台岩から見える広場でした。
作中ではここでお昼ご飯をたべていました。
大き石門が向かえてくれますが、カット合わせは微妙です。
【妙義山1_7】第二石門
)
続いて、第二石門です。
天狗の評定よりこちらの方が「なにこれ!?」と正直思いました。
鎖が2本あり、石門を登っていく感じですが、かなり高さまで上がります。
そして、その下は名物「カニの横ばい」で降ります。
鎖もあり、登山道は整備されていますが、通過には技術も求められます。
【妙義山1_8】第一石門
カットを撮り逃してしまいました!
【妙義山1_9】登山口&街道沿い
)
難所を乗り越えて登山口へ。
)
なんせ、妙義ですので、車の往来には注意してくだい。
ここから先は、街道沿いを通って、再び登山道に入って、妙義山神社に戻ります。

武甲山/八十四合目「武甲山で特訓!?」

◯エビソード:八十四合目「武甲山で特訓!?」
◯登場キャラ:あおい・あおい母
◯エリア:武甲山(一の鳥居ルートピストン)

雲取山にテン泊登山する流れてなっていますが、訓練の一環で秩父の名峰武甲山にお母さんと一緒に登山するエピソードです。
テン泊装備を担いて登山し、途中にある不動滝の山頂トイレボランティアにも参加し、かなりの重量を上げるボッカ登山になっています。
作中ルートである、一の鳥居ルートは、武甲山としては一般的なルートであり、危険な箇所は殆どありません。
そのため、秩父の学生の遠足で登る山でもあり、気軽にハイキングが楽しめます。
しかしながら、登山口までは基本的に車で行くしか手段がなく、徒歩の場合、最寄り駅である横瀬駅より1時間半以上歩くことになります。
タクシーを利用をした場合、3000円前後のためグループ登山の場合には適正な金額だと思われます。
車利用の場合でも、登山シーズンになると、駐車場はすぐに満車になってしまい、途中の道沿いまで車が溢れることもあるらしいです。

人気で手頃に楽しめる山でもありますが、しっかりとした事前情報の確認と無理がない登山計画を心がけるようにしてください。
トイレは、登山口と山頂にあります。

<地図>


<舞台紹介>
【武甲山1_1】武甲山を望むカット

表紙絵は国道299号沿いから武甲山を見たカット。
武甲山の一の鳥居登山口とぶつかる分岐付近にあります。
近くに車が停められる場所はありませんので、ご注意ください。
【武甲山1_2】一の鳥居駐車場

作中のスタート地点。
ここまでは車でしか来ることができないため、親御さんに送って来てもらったのでしょうか?
また、この付近はスマホの電波が一切届かないため下山連絡等が出来ない可能性があります。
電波が入るのは山頂だけで、その他はどのキャリアも圏外でした。
時間決めて迎えに来てもらうしかないので、現実的には注意が必要です。
【武甲山1_3】登山口付近

しばらくは、舗装路を登っていくのですが、この背景カットの手前から登山道に入ります。
作中の雰囲気と合っている場所はここしかないので写真をあげておきます。
【武甲山1_4】左側が谷で、右側は樹林帯

これも、登山道を色々と見て回りましたが、登山口付近のそれっぽい場所を確認しました。
【武甲山1_5】滝、水くみボランティア開始

水場はここしかありませんので、山頂のトイレの水を確保するために、登山者が運ぶのです。
作中でも、テン泊装備を持ったあおいが更に水のペットポトルを持たされて登山していました。
【武甲山1_6】山頂展望台

武甲山の山頂は、石灰の採石場になっているため広くはありません。
しかしながら、晴れたら秩父市内を一望できます。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

いにしえのまち更新/舞台探訪FG・MAP

ご案内


<協賛サイト> 
→ 舞台探訪&聖地巡礼のお願い

◇「なつまち@小諸」聖地巡礼まとめMAPについて

本体はこちら(A3サイズ)*かなり、大きなファイルとなっています。

■連絡先
Twitter
■ 連絡先
habusan_sakuraあhotmail.com
   `あ`を`@`に変更して下さい。
メールフォームもご利用下さい

■Wikiインフォメーションサイト
まとめInformation_TOP
当Wikiの簡単な説明・掲載基準などを明記しています。

■まとめサイト一覧■
■アニメ作品
【TVアニメ】パパのいうことを聞きなさい!
【TVアニメ】あの夏で待ってる
【TVアニメ】ちはやふる
【TVアニメ】灼眼のシャナ-FINAL-
【TVアニメ】侵略!?イカ娘
【TVアニメ】たまゆら〜hitotose〜
【TVアニメ】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
【TVアニメ】日常
【TVアニメ】花咲くいろは
【TVアニメ】夢喰いメリー
【劇場版】涼宮ハルヒの消失1
【劇場版】涼宮ハルヒの消失2
【OVA】とある科学の超電磁砲
【TVアニメ】それでも町は廻っている
【TVアニメ】とある魔術の禁書目録
【TVアニメ】俺の妹がこんなに可愛いわけがない
【TVアニメ】生徒会役員共
【TVアニメ】アマガミSS
【第2期/TVアニメ】「けいおん!!
【TVアニメ】とある科学の超電磁砲
【TVアニメ】けいおん!
【TVアニメ】青い花
【TVアニメ】かなめも
CLANNAD AFTER STORY
TVアニメ『かんなぎ』
TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』

■ゲーム
THE iDOLM@STER 2

リンク集


*当Wiki管理人の個人ブログ

*当Wiki管理人の旧個人ブログ

■お知り合いサイト様
加速するWeb


博物士

仮想と現実の真ん中あたり
みそら駅トラベルサロンへ
自由な妄想の海より出でし紳士




Eternal Blue -遙かなる巡礼の記録-
FILLER
不定期人生作業日報(仮)

UME_BLACKのモバイルイズム
神奈井総社@rNote


蜃気楼(仮)
甲山に吠える虎
こっそり支援
うぐぅ研究所 東方散財録
名古屋・大須電波ニュース(大須Blog)
月見亭オンライソ
ハルヒの戯言
略してヲタツー

オタが巡って聖地賑わう
なりなり日記
tankのいろんな趣味のページ@S


飛行機さつえい奮闘記
Pilgrimage -巡礼‐
ゆっきーの散歩Blog


つればし


田舎在住のオタクのブログ。
北陸アニメ情報まとめwiki
さざなみ壊変
クマちゃんとカピバラさん
徒然なるままに、日暮らし、パソに向かひて、心にうつりゆく由なきネタを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ(何)別館
ほげポンの舞台探訪
忘れられた庭の静かな片隅
ひきこもりかけぶろぐ
そうだ、聖地に行こう。
徒然日記
舞台探訪 富山県・石川県時々他県へ
偏った趣味ですいませんw
oouchiの適当日記
スーパーさなちゃんねる

■聖地巡礼・地域情報系
鷲宮商工会
幸手市商工会
幸手市商工会公式ブログ
今日の部室
豊郷町観光協会
「真実の涙をもう一度」有志会
ネットワーク竹原
千葉都市モノレール社長Osanのブログ
ちちぶったー
やきとり屋まめちゃんの家
秩父『あのはな』委員会新聞
「あの花」聖地秩父情報あれこれ
とあるクレイジーなツンデレ猫のプランB
まめちゃん家の駄菓子屋(秘密基地)のブログ
FMラジオ秩父

■リンクに関して■
当サイトへのリンクはフリーです。
トップページ以外でも作品ページなどでも問題ありません。
バナーを設置しましたので、お使い下さい。

http://wiki.livedoor.jp/lsh_er/d/

カウンター


現在の閲覧者数:




太陽光発電


編集にはIDが必要です