MenuBar1
最近更新したページ
Wiki内検索
最新コメント
巣作りドラゴン by コメント
CARNIVAL by ≪潟若潟吾c宴
GIFT by ≪潟若 綺 紊ч
IZUMO2 by ャc ≪潟若
FrontPage by ≪潟若 2014 <潟
FrontPage by ≪潟若 ≪
DiaboLiQue by ≪潟若 2014 <潟
CARNIVAL by ≪潟若 2014 腱 c若
FrontPage by ≪潟若 c若

ゆりね 〜おねえさまがおしえてくれた〜

157 :ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜:2005/10/24(月) 15:40:14 ID:AnZg49AI0
神倉紗耶香ルート
姉が交通事故でなくなった、姉の突然の死を受け入れらない母は壊れてしまった。
主人公はそんな母のために自分が姉の『鷹森奈月』の代わりになることを決め
全寮制の女学院、私立桃百合学園へやってきた…自分が男であることを隠し。
そんなある日、高ぶる自分の気持ちを抑えきれず、トイレでオナニーをしているところを
理事長の娘であり全校生徒から「紗耶香御前」と憧れである「神倉紗耶香」に見つかってしまう
内緒にしてもらうことを条件に彼女を「おねえさま」と呼び奴隷になることを約束させられる。
その日から二人は人の目を忍んでHなことをする関係へと……奈月もまんざらでもない様子

紗耶香と奈月が親しくしていることはすぐに学校中に広まり、紗耶香をに憧れていた
生徒達からしつこく追及されるようになる、そんな奈月を快く思っていないもの達がいた
紗耶香の従姉妹である「二ノ宮(凛・蘭)」の双子の姉妹である、彼女達はあの手この手で紗耶香と奈月の中を
裂こうと画策を始める、まずは奈月のことが気になって沙耶香に対し嫉妬している
奈月のルームメイトの「久慈川カレン」を睡眠薬で眠らせ、沙耶香のおもちゃとして献上する
紗耶香は複雑な心境ながらも奈月にカレンを犯すように命じた。(■1)
奈月は紗耶香の命令に逆らい眠ったままのカレンを部屋へ連れ帰る。次の日紗耶香はカレンの目の前で奈月に
自分は奈月のことが好きであると伝える、そんな真剣な紗耶香を見たカレンは奈月の事を諦め逆に応援することにするのであった

158 :ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜:2005/10/24(月) 15:42:23 ID:AnZg49AI0
神倉紗耶香続き
それからしばらくし、奈月の元へ小包が届けられる。それは今は亡き姉、『奈月』が文通相手からもらっていた手紙
そして、彼女の文通相手は紗耶香のルームメイトで紗耶香同様下級生から「光の君(ひかるのきみ)」と慕われる「関屋光琉」だった
光琉は偶然この小包にかかれている住所をみてしまい、自分が探していた「鷹森奈月」と奈月がただの同姓同名ではない同一人物だと確信する
彼女は数年前どうしようもないくらい悩んでいた時期、紗耶香の口添えで始めた文通で自分のことを励ましてくれた『奈月』から
二年程前から何の返事もこなくなった原因を自分のせいではないかと気にしていた。
そして一度はただの同姓同名ではないかと自分に言った(当時、奈月本人は姉が文通をしていた事を知らなかった)奈月を問い詰めるのだった。
そんな光琉に奈月は自分は本当の「鷹森奈月」ではなく姉は事故に遭い、もうこの世にいない事を伝える。(■2)
「奈月」の死を知りそれでも空元気を出していた光琉をカレンが慰め、光琉はそんなカレンのやさしさに惹かれ二人は付き合う事になった。

ある日、奈月が風邪を引き病院にいったついでに紗耶香の妹で心臓が弱く入院している「神倉渚」のお見舞いへ向かった
そこで奈月は渚が自分のペニスをいじりオナニーをしている姿を盗み見てしまう、神倉渚である事を知ってしまった
奈月は気づかれないよう自室帰り考える、自分がおねえさまに好いてもらっているのは自分は渚と同じような境遇だから、
自分はおねえさまにとって「えっちないたずらができる渚ちゃん」なだけの存在なのではないのかと。
そして、お見舞いにきてくれた紗耶香に冷たい言葉を放って帰してしまう。
そんな様子を盗み見た凛と蘭はこのまま二人を別れさせてしまおうと、奈月が紗耶香を振ったとデマを広める
そして、『紗耶香が奈月に謝りたいから呼んできてほしい』と言伝されたと奈月を罠にはめようとするのだった。(■3)
しかし、数日前に紗耶香から双子の挙動には気をつけるようにと言われていた奈月は二人の嘘を見破り光琉の助けもありその場は事なきをえる。

159 :ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜:2005/10/24(月) 15:45:17 ID:AnZg49AI0
神倉紗耶香続き
数時間後、紗耶香と奈月がケンカ中だと知った渚が仲直りをしてもらおうと奈月の部屋へと訪ねてくる。(■4)
奈月は渚が男だと知った事、そして自分も男であるという事、自分はおねえさまとって都合のいい代用品
なのではないかと悩んだ事、それが原因で一人で暴走しておねえさまを傷つけてしまった事を打ち明けた
そんな奈月を渚はやさしく受け止め和解する。

その後、奈月が渚を病院に送る姿を見た凛と蘭は、奈月が自分達が襲ってきた事を紗耶香に伝えてほしいと渚に頼んだのではないかと誤解し
奈月がいなくなったところで渚に近づき黙っていてもらおうとお願いする。渚は奈月からそんなことは聞いていないので何の事かわからないと逆に聞き返すが
凛と蘭は渚が知っているくせにとぼけていると怒り渚を突き飛ばす、そのショックで体が弱かった渚は倒れて容態が悪くなってしまう
凛と蘭は怖くなって誰も見ていないのをいい事に苦しむ渚を放置しその場を逃げ出した。
その頃、自分は奈月に嫌われたのではないかと悩んでいた紗耶香のもとへ渚の容態の急変が告げられる
急いで病院へと向かい奈月達と居合わせた紗耶香だったが渚の手術に必要な珍しい血液(RH-B)が紛失している事を知り焦る
「同じ姉妹ならもしかしたら…」と光琉に言われ血液検査を受けることになった
同時刻、凛と蘭はRH-B型用の輸血パックを持ち逃げていた彼女達は渚が回復し全てを話してしまう事を恐れ渚を亡き者にしようとするが
彼女達は奈月の担任の里中先生に見つかってしまうのだった。

160 :ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜:2005/10/24(月) 15:51:30 ID:HERdE54C0
神倉紗耶香続き
血液検査が終わった紗耶香は両親からはありえない血液型であった事を知り渚に血を提供できないばかりか自分は神倉家の娘でもない事を知り
その場を逃げ出してしまう。双子から輸血パックを取り返した里中先生が戻ってくるが常温で1時間以上たった血を使うのは難しいと困り果てる
そこで覚悟をきめた光琉が私の血を使ってくださいと名乗り出る、光琉は渚と同じRH-B型であり神倉渚の本当の姉だったのだ
一方、紗耶香に追いついた奈月は(■5)沙耶香につらい時は思いっきり泣いてください、とそっと抱きしめる
紗耶香は泣きながら自分は神倉の本当の子供ではない、みんなを騙した事になってあわせる顔がないと言う
そんな紗耶香に奈月はおねえさまは血のつながりなど関係なく自分にとってのたったひとりのおねえさまですと言い
そして自分がこの学園にくる事になったいきさつを話す。奈月は自分も本当の奈月ではないからおねえさまに認めてもらえませんね
と逆に聞き返し、家柄や本当の名前などどうでもよくお互いが好きである・必要としていると確かめ合うのであった。
その後、渚の手術も無事に済み、沙耶香の父との和解も済み、幸せに暮らしましたとさ。

161 :ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜:2005/10/24(月) 15:52:52 ID:HERdE54C0
■1久慈川カレンルート
紗耶香に命じられるままカレンを犯し、男である事がカレンに知られてしまうがカレンからはなんの対応もなし
後ろめたさを残しつつ紗耶香の元へ向かうとそこには紗耶香の奴隷となったカレンの姿があった
それからしばらくはHする時以外ろくに話をしてくれない関係になって、奈月は落ち込んでしまう
ある日、紗耶香が留守中にカレンがH後、今まで無視しててごめん、もう離れちゃいやだからと和解する
なぜカレンが紗耶香の奴隷になったのか聞くと、紗耶香は奈月を奴隷と言いながらもやさしく扱ってくれる
それは奈月のことが好きだから、そしてカレンもまた奈月のことが好きなので、奈月を好きなもの同士と言う意味で
奴隷になったのだと言う。そしてこの先、気の弱い奈月を守ってあげると誓うのであった。
しかし、体育の時間サボってHをしているところを凛と蘭に目撃され奈月が男である事がばれ
学園から追放される、神倉家の取り計らいで大きな騒ぎにならず新しい学校に転校する事ができたが
桃百合に通っていた頃と比べ変化の乏しい生活を送る事になった、そんなある日カレンが奈月を追いかけて転校してきましたとさ。

162 :ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜:2005/10/24(月) 15:53:48 ID:HERdE54C0
■2関屋光琉ルート
自分の探していた本当の「鷹森奈月」の死を知り絶望的な気持ちになった光琉は奈月に「鷹森奈月」の代わりになってくれと
関係を求めてくる、そして奈月は男である事がばれてしまうがそれでも構わないとムリヤリ奈月を襲ってしまう
その後、一人になった光琉は自分の過去を思い返す、幼い頃病弱で入院生活を送っていた事、その間一人献身的に支えてくれた母が
光琉が健康になるのと引き換えのように死んでしまった事、一人途方にくれる自分に手を差し伸べてくれた母の旧友と名乗る紗耶香の父・神倉巌が
実は本当の父ではないかと期待した事、それは母が神倉のメイドだったこと、光琉の入院中の手術の費用は神倉巌から出ていた事
自分と同じ心臓の病を持つ渚の存在から推測した事だが、結局本当の事は分からず終いで直接聞く事もできず一人悩んでいた事
その時紗耶香から勧められ始めた文通で出会った「鷹森奈月」に自分は救われた事。
そんなある日、渚が倒れて緊急手術が必要になってしまうが血液が不足しているため困ってしまう
奈月は、その場から逃げ出した光琉を探してほしいと理事長に頼まれる(※1)
光琉に追いついた奈月は誰からも必要とされていない捨てられた存在だと落ち込む光琉に
自分の境遇を話しながら励ます、奈月のおかげで気持ちを吹っ切った光琉は渚を救うため病院へ戻るのであった。
数日後、紗耶香に呼び出された奈月は彼女から「紗耶香と光琉」どっちを選ぶのか自分の意志で決めるよう言われ、奈月は光琉を選ぶ。
その後、奈月と光琉の二人で「鷹森奈月」のお墓参りに出かける、そこで光琉は奈月の本当の名前を尋ねるのであった……。

※1関屋光琉BAD
理事長の頼みを断った奈月だったが、結局光琉を探すはめになりムリヤリつれてくる事はできたものの
その時の時間のロスのため渚の手術が失敗し帰らぬ人となってしまう。
その後、光琉は逃げるように学園から姿を消し、紗耶香は奈月の母のように壊れて奈月を渚の代わりのように扱い始めるのであった。

163 :ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜:2005/10/24(月) 15:57:12 ID:UIY1RNda0
■3二ノ宮姉妹・凛ルート
凛・蘭に呼び出された奈月はスタンガンで気絶させられ誰もこない離れの隠し部屋に監禁され、二人のおもちゃにされるのであった
そんな奈月の元へ凛・蘭のあとをつけ隠し部屋を発見した渚が現れるが、助けようとしたところを見つかり奈月と同様監禁される
渚と脱出計画を考えた奈月は凛・蘭どちらかHをする時一人を贔屓して仲間割れをした隙に逃げ出そうとする(※2)
頭のいい凛を贔屓するようにするが自分だけのけ者にされ怒った蘭に即効性のバイアグラのようなものを飲まされてしまう
元々体の弱かった渚は倒れてしまう、渚が死ぬのは困るけど監禁していた事がばれるのも困るとあたふたする凛・蘭を
奈月は頬を叩きながら説得し渚を助けた、その後奈月が男である事がばれてしまうが凛・蘭の起こした事件についての罪を問わない事と引き換えに
なかった事にしてもらい、いつもの生活を取り戻す。
二週間後、謹慎が解けて戻ってきた双子は謹慎の間に心を入れ替え、自分達のことを本気で叱ってくれた奈月に懐いてしまう
そしてこれから自分達が間違いを起こしたらおしおきしてください「奈月おねえさま」とお願いするのであった。

※2二ノ宮姉妹・蘭ルート
えっちが大好きな蘭を贔屓する事にした奈月と渚は凛の事をスルーしながら蘭の奉仕を続ける
無視された事に怒った凛は一人で部屋に帰ってしまい、蘭と奈月と渚だけが部屋に取り残され
奈月と渚は隙を突き蘭を縛って離れの隠し部屋から脱出するが、服を隠されていたため仕方なく裸で外に出たところを
紗耶香以外の女生徒に気づかれ、男である事がばれてしまい学園を去ることになった。

164 :ゆりね〜おねえさまがおしえてくれた〜:2005/10/24(月) 15:58:20 ID:UIY1RNda0
■4神倉渚ルート
奈月は紗耶香とケンカする原因を作ったは渚のせいであると決め付け渚を突っぱねてしまう、渚はショックで倒れ病院へ運ばれる
病室に戻って一人考えた渚は自分は奈月のことが好きなのだと気づいてしまう。しかし自分は女の子(体は男だが)なので
女の子の奈月(この時点ではまだ知らない)を好きになってはいけないと葛藤する。次の日の夜、病室に奈月を招いた渚は
奈月から自分は渚の代用品ということで紗耶香の元に置いてもらえているだけなのではないかと勘ぐって一人暴走し渚にあたってしまったと
聞かされ、渚は自分も同じように嫉妬していたと話し、お互い和解する。そして渚は健康な体になり奈月と紗耶香と自分
三人一緒に幸せに過ごしたいと根治手術を行う事を決意する。※3
夏がきて、そこにはもう病弱だった渚の姿はなくプールで元気に遊ぶ渚がいた、奈月はこの幸せがいつまでも続けばいいと思うのであった。

※3神倉渚BAD
根治手術は失敗し、渚は帰らぬ人となった。紗耶香は奈月を見ていると渚を思い出してしまい辛く
そして、奈月の母のように奈月に渚の思い出を重ねて生きていく事はしたくないと別れを宣告する。

■5神倉紗耶香ノーマルEND
奈月はそんなのはおねえさまらしくないと励ます、自分の中で何かが吹っ切れ落ち着きを取り戻した紗耶香は奈月とともに病室へ戻った……
そして冬も近づいたある日、奈月・紗耶香・光琉・カレン、そして渚を加えてスキー旅行にでも行こうと計画するのだった。

173 :名無しさん@初回限定 :2005/10/25(火) 09:35:56 ID:8vsivMmg0
剣奴王ウォーズの続きは結局どうなったのかと

それはそうと>>157乙
ちと長いが詳しくて面白かったよ
結局沙耶香はなんで神倉家の娘になってたのん?

174 :名無しさん@初回限定 :2005/10/25(火) 11:51:12 ID:T3G0uL0q0
>173
たしか、神倉家は一番最初に生まれたもの(長男限定だったかも)が継ぐ事になってて
当時体の弱かった光琉は後継ぎとしては不安だったので代わりに
健康な紗耶香が養子として神倉家に入ってきたんだと思う。
一応長女は生まれた事になっていたようなのでその辺の辻褄を合わせるためという事もあるようだ

作中ではハッキリとは書かれていないっぽいのでこれでちゃんとあっているのかどうか…
2006年12月06日(水) 05:51:47 Modified by luc001




スマートフォン版で見る