OrangePocket -オレンジポケット-

626 名前:【未解決 オレンジポケット】 [sage] 投稿日:2006/06/15(木) 16:21:08 ID:bqMLXdfx0
http://www.hook-net.jp/html/orange_pocket/index.ht...

ナズナルート

親の転勤で転向してきた、かつての主人公の幼馴染・ナズナ
彼女と親しくするうちに、主人公は徐々に彼女との思い出を取り戻す
しかし、彼女とした一番大事な約束だけは思い出せない
冬を迎える頃から、親や友人にも内緒でどこかに出かけ始めるナズナ
ナズナが出かける場所は、どうやらかつての約束に関係あるらしい
ついにナズナは「学園にいる」と主人公に告げ、姿を消してしまう
実はナズナは過去に主人公と一緒の学園に通う約束をしていたのだった
だが、主人公もまた親の都合で引越してしまい、約束は果たされなかった
やがて、完全に思い出した主人公はナズナを迎えに行く
ようやく主人公と結ばれたナズナは、彼のいるこの町で一緒に暮らそうと決めた

恵留ルート

主人公の妹・恵留(実際は近所に住んでいる年下の少女、血縁ではない)
常に他人の気持ちを思いやり、気遣う彼女
実は、恵留は他人の考えを読み取る力を持っているのだった
だが、主人公に内緒の筈のその力も、遂に彼にバレてしまう
自分の理想の妹だったのも、その力によるものか、と悩む主人公
だが心だけでなく言葉でも彼女を受けとける決意をする
そして恵留も、他人では無く自分の考えで行動しようと決意した

627 名前:【未解決 オレンジポケット】 [sage] 投稿日:2006/06/15(木) 16:24:07 ID:bqMLXdfx0
美典ルート

恵留の友人で、枕を常備しいつでもどこでも寝る少女・美典
彼女は「夕日の小庭」と言う小説の大ファンで、その続編を創作していた
さらに、「夕日の小庭」の登場人物と主人公を重ねて、彼に憧れている
皆には内緒の続編執筆作業だが主人公にはバレてしまう
やがて彼女の執筆作業に参加する主人公
いつしか美典は主人公と共にいる事に安心感を覚え始める
しかし、なかなか物語に結末を付けられない美典
主人公は彼女に、新しい物語を書けばいいと告げる
美典は自分が登場する新たな物語を始めようと決意した

円ルート

町一番の名家の生まれである円
普段は明るい彼女も格式の高い家柄の為か、たまに落ち込む姿を見せる
元気付けようとする主人公に心を許す円
彼女は主人公に、実家には内緒で看護婦になる勉強をしていると告げた
そして彼女はいつも自分の為に世話を焼いてくれる主人公に告白し、二人は付き合い始める
だが、看護婦の件が実家にバレ、勉強も強制的にやめさせられてしまう
キレた彼女は主人公と一緒に町を出る決意をする
しかし、主人公は彼女の実家に直談判に行き、円に「逃げるな」と言う
円はいつか自分が主人公を励まし、助けられるようになりたいと思った

628 名前:【未解決 オレンジポケット】 [sage] 投稿日:2006/06/15(木) 16:27:22 ID:bqMLXdfx0
咲乃ルート

自分の内向的な性格を変えたい咲乃は皆に内緒で演劇部に入部する
だが練習風景を主人公に発見され、部員からはいらぬ誤解まで受ける
自分の中の色々なモノが主人公にさらけ出せれると感じる彼女
そして演劇部の発表を控え告白し結ばれる二人
咲乃は舞台上だけでなく、現実でも本当の自分を出していこうと思った

桐子ルート

片親家庭だが、父と離れて祖父の経営する時計店を手伝う彼女
他人と接点を持とうとしないが主人公には多少心を許している
主人公は彼女の母の命日やクラスメイトと揉めた時、いつも傍らにいてくれるのだ
しかし家庭の事情で父の住む遠い町に引っ越さなくてはならない彼女
主人公に励まされ、町に残りたい自分の気持ちに正直になると決める
その後の時計店には桐子と主人公が共に働く姿があった

羽弥ルート

ワガママで主人公を振り回す彼女、実は両親の戻らない家で孤独な生活を送っていた
だが他人に謝れない彼女は友人と喧嘩し、学校でも孤立してしまう
そして自分を支え、励ましてくれる主人公に甘え同棲を始める羽弥
学校にバレて同棲は終わるが、羽弥の卒業と共に、ふたりの新生活が始まる

ユーキルート
主人公の隣家に越してきたナズナの従妹だというユーキ
どこででも主人公に甘える彼女のリボンは主人公がかつてユーキにプレゼントしたらしい
ある日、主人公の部屋で自慰に耽っている所を見つかってしまう
そのまま結ばれ、恋人同士になる二人
主人公とのデートで「夢みたい」と幸せないっぱいな笑顔のユーキだった
2006年12月02日(土) 13:31:00 Modified by luc001




スマートフォン版で見る