当wikiは、高橋維新がこれまでに書いた/描いたものを格納する場です。

トップページ
随想集 8.
随想集 10.

処女性と母性の同居

 未婚の姉が家庭において母の代わりを務めていると、その姉が母性を帯び、一つの人格に処女性(ヴァージニティ)と母性(マタニティ)が同居するという極めて倒錯的な状態が生じます。それは聖母マリアであります。古くは星明子であって、飛雄馬にとっては母性でもあるため、花形にとられてしまった際に飛雄馬がぐれてしまったのも頷けるものがあります。あとは毛利蘭とか南春香とか。

トップページ
随想集 8.
随想集 10.

Menu

メニューサンプル1

メニューサンプル2

開くメニュー

閉じるメニュー

  • アイテム
  • アイテム
  • アイテム
【メニュー編集】

管理人のみ編集できます