_/_/_/_/ファイル名/_/_/_/_/
徒手検査法_方法と解剖
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□□  主な学習内容  □□
以下の問題を図で確認できながら勉強できます。


■あなたの必要な問題をコピーして
 自作問題の材料にして下さい。
 詳細は、自作問題作成のページを見て下さい。



*解剖 膝部
前十字靱帯
%前十字靱帯.jpg



*解剖 膝部
内側半月板
%内側半月板.jpg




*解剖 膝部
内側副靱帯
%内側副靱帯.jpg



*解剖 膝部
脛骨内顆
%脛骨内顆.jpg




*解剖 膝部
大腿骨
%大腿骨.jpg



*解剖 膝部
後十字靱帯
%後十字靱帯.jpg



*解剖 膝部
外側半月板
%外側半月板.jpg




*解剖 膝部
外側側副靱帯
%外側側副靱帯.jpg




*解剖 膝部
膝蓋靱帯
%膝蓋靱帯.jpg



*解剖 膝部
脛骨結節
%脛骨結節.jpg



















*方法 検者は患者の後方に立ち、患者の手関節を持って、肩関節を他動的に外転する。(+++++)
ペインフルアークサイン


*所見 約60°〜120°の間で疼痛を訴えるようであれば、陽性と判断し、腱板の損傷を疑う。(+++++)
ペインフルアークサイン


*方法 検者は患者の後方に立ち、患者の手関節を持って、肩関節を他動的に90°外転させ、患者にゆっくりと腕を下げさせる。(+++++)
ドロップアームテスト

*腱板の断裂、不全断裂を疑う検査
ドロップアームテスト
ペインフルアークサイン



*腱板の損傷を疑う検査
ペインフルアークサイン
ドロップアームテスト


*所見 肩関節の疼痛のために肩関節をゆっくり下げられなかったり、腕が落下したり、あるいは保持されている腕を上から軽く叩くか押しただけで容易に腕を下げるようであれば、陽性と判断し、腱板の断裂もしくは不全断裂を疑う。
ドロップアームテスト


*方法 検者は患者の前方に位置し、患者の肘関節を90° 屈曲位・前腕を回内位にさせる。患者に抵抗に逆らって前腕を回外するように指示し、検者は手部を持って抵抗を加える。
ヤーガソンテスト



*所見 肩関節前面(結節間溝)に疼痛を訴えるようであれば、陽性と判断し、上腕二頭筋長頭腱炎を疑う。
ヤーガソンテスト


*方法 検者は患者の前方に立ち、患者の手関節を持つ。患者に抵抗に逆らって上肢を屈曲(挙上)するように指示し、抵抗を加える。
スピードテスト



*所見 肩関節前面(結節間溝)に疼痛を訴えるようであれば、陽性と判断し、上腕二頭筋長頭腱炎を疑う。
スピードテスト


*方法 検者は患者の後方に立ち、患者の上肢を持って、肘関節と肩関節を伸展させる。この際、肩関節前面(結節間溝)に疼痛があれば、肘関節を屈曲させる。
ストレッチテスト


*方法 検者は患者の後方に立ち、患者の肩関節を90°外転、外旋、肘関節90° 屈曲位に保ち、橈骨動脈の拍動を確認する。確認できたら、患者の頚部を対側に回旋させる。(+++++)
アレンテスト


*所見 橈骨動脈の拍動が消失もしくは減弱する、または上肢への放散痛を訴えるようであれば、陽性と判断し、斜角筋症候群を疑う。(+++++)
アレンテスト


*方法 二検者は患者の前方に位置し、患者の橈骨動脈を確認した後、頚を伸展・回旋させ、深呼吸をさせる。(+++++)
アドソンテスト


*所見 二橈骨動脈の拍動が消失もしくは減弱すれば、陽性と判断し、斜角筋症候群を疑う。(+++++)
アドソンテスト


*方法 検者は患者の後方に位置し、橈骨動脈を確認した後、患者に胸を張らせ、両肩を後下方へ引く。(+++++)
エデンテスト


*所見 橈骨動脈の拍動が消失もしくは減弱すれば、陽性と判断し、肋鎖症候群を疑う。(+++++)
エデンテスト


*方法 検者は患者の後方に立ち、患者の肩関節を外転 外旋し、橈骨動脈を確認した後、肩関節をやや水平伸展させる。(+++++)
ライトテスト


*所見 拍動が消失すれば陽性、減弱すれば偽陽性と判断し、過外転症候群を疑う。(+++++)
ライトテスト








*徒手検査まとめ (+++++)  SLR ラセーグ徴候 ブラガード徴候 ボンネットテスト  
%徒手検査まとめ010.jpg
坐骨神経痛


*徒手検査まとめ 坐骨神経痛  (+++++) ラセーグ徴候 ブラガード徴候 ボンネットテスト  
%徒手検査まとめ010.jpg
SLR


*徒手検査まとめ 坐骨神経痛  SLR (+++++) ブラガード徴候 ボンネットテスト  
%徒手検査まとめ010.jpg
ラセーグ徴候





*徒手検査まとめ 坐骨神経痛  SLR ラセーグ徴候 (+++++) ボンネットテスト  
%徒手検査まとめ010.jpg
ブラガード徴候





*徒手検査まとめ 坐骨神経痛  SLR ラセーグ徴候 ブラガード徴候 (+++++)    
%徒手検査まとめ010.jpg
ボンネットテスト






*徒手検査まとめ 坐骨神経痛  (+++++)  
%徒手検査まとめ010.jpg
SLR ラセーグ徴候 ブラガード徴候 ボンネットテスト


*腰椎椎間板ヘルニアのテスト
SLR ブラカード徴候
ラセーグ徴候 ボンネットテスト


*坐骨神経痛のテスト
ブラカード徴候 ボンネットテスト
SLR ブラカード徴候



*徒手検査まとめ (+++++)  パトリックテスト トーマステスト  
%徒手検査まとめ011.jpg
股関節障害


*徒手検査まとめ 股関節障害  (+++++) トーマステスト  
%徒手検査まとめ011.jpg
パトリックテスト


*徒手検査まとめ 股関節障害  パトリックテスト (+++++)  
%徒手検査まとめ011.jpg
トーマステスト


*徒手検査まとめ 股関節障害  (+++++)  
%徒手検査まとめ011.jpg
パトリックテスト トーマステスト


*徒手検査まとめ (+++++)    マックマレーテスト アプレーテスト ベーラーテスト ラックマンテスト 膝蓋骨ざらつきテスト 膝蓋跳動  
%徒手検査まとめ012.jpg
膝関節


*徒手検査まとめ 膝関節    (+++++) アプレーテスト ベーラーテスト ラックマンテスト 膝蓋骨ざらつきテスト 膝蓋跳動  
%徒手検査まとめ012.jpg
マックマレーテスト




*マックマレーテスト 下腿を内旋してクリック、もしくは疼痛
外側半月板損傷
内側半月板損傷


*マックマレーテスト 下腿を外旋してクリック、もしくは疼痛
内側半月板損傷
外側半月板損傷




*徒手検査まとめ 膝関節    マックマレーテスト (+++++) ベーラーテスト ラックマンテスト 膝蓋骨ざらつきテスト 膝蓋跳動  
%徒手検査まとめ012.jpg
アプレーテスト


*徒手検査まとめ 膝関節    マックマレーテスト アプレーテスト (+++++) ラックマンテスト 膝蓋骨ざらつきテスト 膝蓋跳動  
%徒手検査まとめ012.jpg
ベーラーテスト


*徒手検査まとめ 膝関節    マックマレーテスト アプレーテスト ベーラーテスト (+++++) 膝蓋骨ざらつきテスト 膝蓋跳動  
%徒手検査まとめ012.jpg
ラックマンテスト


*徒手検査まとめ 膝関節    マックマレーテスト アプレーテスト ベーラーテスト ラックマンテスト (+++++) 膝蓋跳動  
%徒手検査まとめ012.jpg
膝蓋骨ざらつきテスト


*徒手検査まとめ 膝関節    マックマレーテスト アプレーテスト ベーラーテスト ラックマンテスト 膝蓋骨ざらつきテスト (+++++)  
%徒手検査まとめ012.jpg
膝蓋跳動







*徒手検査まとめ (+++++)   ダウバーン徴候(三角筋下滑液包炎)  
%徒手検査まとめ06.jpg
肩関節痛


*徒手検査まとめ 肩関節痛   (+++++)(三角筋下滑液包炎)  
%徒手検査まとめ06.jpg
ダウバーン徴候


*徒手検査まとめ 肩関節痛   ダウバーン徴候((+++++)炎)  
%徒手検査まとめ06.jpg
三角筋下滑液包


*徒手検査まとめ (+++++)   ペインフルアークサイン ドロップアームサイン  
%徒手検査まとめ07.jpg
腱板損傷


*徒手検査まとめ 腱板損傷   (+++++) ドロップアームサイン  
%徒手検査まとめ07.jpg
ペインフルアークサイン


*徒手検査まとめ 腱板損傷   ペインフルアークサイン (+++++)  
%徒手検査まとめ07.jpg
ドロップアームサイン


*徒手検査まとめ 腱板損傷   (+++++)  
%徒手検査まとめ07.jpg
ペインフルアークサイン ドロップアームサイン


*徒手検査まとめ (+++++)炎 ヤーガソンテスト スピードテスト ストレッチテスト  
%徒手検査まとめ08.jpg
上腕二頭筋長頭


*徒手検査まとめ 上腕二頭筋長頭炎 (+++++) スピードテスト ストレッチテスト  
%徒手検査まとめ08.jpg
ヤーガソンテスト


*徒手検査まとめ 上腕二頭筋長頭炎 ヤーガソンテスト (+++++) ストレッチテスト  
%徒手検査まとめ08.jpg
スピードテスト


*徒手検査まとめ 上腕二頭筋長頭炎 ヤーガソンテスト スピードテスト (+++++)  
%徒手検査まとめ08.jpg
ストレッチテスト


*徒手検査まとめ 上腕二頭筋長頭炎 (+++++)  
%徒手検査まとめ08.jpg
ヤーガソンテスト スピードテスト ストレッチテスト


*徒手検査まとめ (+++++)     ニュートンテスト  
%徒手検査まとめ09.jpg
腰痛


*徒手検査まとめ 腰痛     (+++++)  
%徒手検査まとめ09.jpg
ニュートンテスト





*徒手検査まとめ 頚肩腕症候群 (+++++) 
%徒手検査まとめ02.jpg
ジャクソンテスト スパーリングテスト イートンテスト


*徒手検査まとめ 頚肩腕症候群 (+++++) スパーリングテスト イートンテスト 
%徒手検査まとめ02.jpg
ジャクソンテスト


*徒手検査まとめ 頚肩腕症候群 ジャクソンテスト (+++++) イートンテスト 
%徒手検査まとめ02.jpg
スパーリングテスト


*徒手検査まとめ 頚肩腕症候群 ジャクソンテスト スパーリングテスト (+++++) 
%徒手検査まとめ02.jpg
イートンテスト


*徒手検査まとめ (+++++) ジャクソンテスト スパーリングテスト イートンテスト 
%徒手検査まとめ02.jpg
頚肩腕症候群


*徒手検査まとめ 斜角筋症候群 (+++++) 
%徒手検査まとめ03.jpg
モーレイテスト アレンテスト アドソンテスト


*徒手検査まとめ 斜角筋症候群 (+++++) アレンテスト アドソンテスト 
%徒手検査まとめ03.jpg
モーレイテスト


*徒手検査まとめ 斜角筋症候群 モーレイテスト (+++++) アドソンテスト 
%徒手検査まとめ03.jpg
アレンテスト


*徒手検査まとめ 斜角筋症候群 モーレイテスト アレンテスト (+++++) 
%徒手検査まとめ03.jpg
アドソンテスト


*徒手検査まとめ (+++++) モーレイテスト アレンテスト アドソンテスト 
%徒手検査まとめ03.jpg
斜角筋症候群


*徒手検査まとめ 肋鎖症候群  (+++++)  
%徒手検査まとめ04.jpg
エデンテスト


*徒手検査まとめ (+++++)  エデンテスト  
%徒手検査まとめ04.jpg
肋鎖症候群


*徒手検査まとめ 過外転症候群 (+++++) 
%徒手検査まとめ05.jpg
ライトテスト


*徒手検査まとめ (+++++) ライトテスト 
%徒手検査まとめ05.jpg
過外転症候群









*テスト法
ジャクソンテスト




%ジャクソンテスト.jpg




*テスト法
モーレイテスト
%モーレイテスト.jpg





*テスト法
アレンテスト
%アレンテスト.jpg



*テスト法
スパーリングテスト
%スパーリングテスト.jpg



*テスト法
イートンテスト
%イートンテスト.jpg



*少府
少府
%少府.bmp



*テスト法
アドソンテスト
%アドソンテスト.jpg






*テスト法
エデンテスト
%エデンテスト.jpg




*テスト法
ライトテスト
%ライトテスト.jpg



*テスト法
ペインフルアークサイン
%ペインフルアークサイン.jpg



*テスト法
ドロップアームテスト
%ドロップアームテスト.jpg




*テスト法
ヤーガソンテスト
%ヤーガソンテスト.jpg




*テスト法
スピードテスト
%スピードテスト.jpg





*テスト法
ストレッチテスト
%ストレッチテスト.jpg




*テスト法
ニュートンテスト
%ニュートンテスト.jpg




*テスト法
SLRテスト
%SLRテスト.jpg




*テスト法
ラセーグ徴候
%ラセーグ徴候.jpg




*テスト法
ブラガード徴候
%ブラガード徴候.jpg




*テスト法
ボンネットテスト
%ボンネットテスト.jpg



*テスト法
パトリックテスト
%パトリックテスト.jpg


*テスト法
マックマレーテスト
%マックマレーテスト.jpg




*テスト法
圧アプレーテスト
%圧アプレーテスト.jpg





*テスト法
引アプレーテスト
%引アプレーテスト.jpg







*テスト法
ベーラーテスト
%ベーラーテスト.jpg




*テスト法
ラックマンテスト
%ラックマンテスト.jpg



*頚肩腕症候群の検査 神経根の圧迫テスト (+++++) 所見:頚部に疼痛を訴えるまたは上肢に放散痛を訴えるようであれば、陽性と判断し、椎間孔の狭小、神経根の圧迫を疑う。
ジャクソンテスト



*頚肩腕症候群の検査 神経根の圧迫テスト (+++++) 所見:頚部に疼痛を訴える、または上肢に放散痛を訴えるようであれば、陽性と判断し、椎間孔の狭小、神経根の圧迫を疑う。
スパーリングテスト



*頚肩腕症候群の検査 神経の牽引テスト (+++++) 所見:頚部・肩部・上肢の疼病や放散痛を訴えるようであれば、陽性と判断し、神経根の圧迫、絞扼、癒着を疑う。
イートンテスト



*斜角筋症候群のテスト 斜角筋のテスト (+++++) 所見:圧痛があり、同時に上肢への放散痛を訴えるようであれば、陽性と判断し、斜角筋症候群を疑う。
モーレイテスト




サイト内検索

ここから勉強したいキーワードを入力して下さい。例 胸大動脈 etc powered by Google

フリーエリア

Menu

ここは自由に編集できるエリアです。

CM

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

Wikiをはじめる

マイページ