日本で発生、及び海外における日本人の未解決事件・失踪/行方不明事件の一覧・まとめ・リスト・データベース。

【「黒猫事件〜窓から大きな黒猫事件」とネットで噂された事件】 佐賀 女性鍼灸師殺人事件 

【事件概要】
2000年(平成12年)3月21日午前2時ごろ、佐賀県佐賀市の佐賀市消防本部西分署に119番通報が入る。
佐賀市鍋島の女性鍼灸師・Tさん(当時35歳)宅の長女(当時9歳)からの通報は、
「お母さんが血を流して倒れている。猫にかまれたみたいだ」という異様な内容だった。
救急隊員が駆けつけるが、2階にいる長女は怖がって1階に降りて玄関の鍵を開けることができず、
隊員は止む無くハシゴを使って2階に上がる。するとそこには血を流したTさんの姿があった。
Tさんは布団の上で仰向けに倒れ、首から血を流しており既に死亡していた。
首には切り傷があり、1階の勝手口は開いていたが室内に物色した形跡は無く凶器も見つかっていない。
2階の寝室で隣に寝ていた長女の話では、ガサガサした物音で目が覚めたという。
長女は前日夜21時ごろ就寝したが、Tさんはまだ起きていて、何時に寝たかは分からないと言う。
Tさんは夫と死別した後長女と2人暮らし。弱視だが日常生活に支障は無く、鍼灸師をしていた。
県警は佐賀署に捜査本部を設置。長女から女性捜査官が話を聞いているが動揺が激しく、
詳しい話を聞けていない状態だという。

【犯人逮捕】
2000年(平成12年)7月7日、佐賀県警は佐賀市内で3月に発生した女性鍼灸師Tさん殺人事件で、
小城町の無職(元保険代理店経営)、手島哲也(当時34歳)=詐欺、有印私文書偽造などの罪で起訴=
を殺人の容疑で再逮捕した。
手島容疑者は生命保険会社の契約社員をしていた当時、Tさんの生命保険契約をした。
Tさんから預かっていた印鑑と保険証券を使って契約者貸付申込書を作成、
保険会社から約480万円を借り保険契約も勝手に解約して、合計約700万円を騙し取っていた。
その発覚を恐れた手島容疑者は、3月21日の午前1時50分ごろTさん宅に侵入し、
長女の隣で寝ていたTさんの首を刃渡り12.2cmのアウトドアナイフで刺した。
凶器は小城町の川に捨てたと供述している。
手島容疑者は目が不自由なTさんの買い物の送り迎えなどの世話をしていたという。

【裁判】
2000年(平成12年)7月28日、手島容疑者は佐賀地検によって起訴される。
殺害動機は詐欺の発覚と、買い物の付き添いや長女の送り迎えが煩わしくなったと語っている。
裁判で検察は無期懲役を求刑するも、2001年5月、1審の佐賀地裁は懲役18年を言い渡した。
手島被告は昨年12月、福岡県内の女性と養子縁組して「宮原」と姓を変えている。
検察、被告双方が控訴した2002年5月、2審福岡高裁でも、「卑劣な犯行だが、反省している」として
懲役18年の1審判決を支持し、双方の控訴を棄却した。
※その後の続報無し。判決確定か?

◎参考記事
2000.03.22 朝日新聞西部地方版/佐賀

【考察】
「黒猫」では無かったが、娘が「猫にかまれた」と通報していることから、
「黒猫事件」とはこの事件で間違いないと思われる。
「続報・ソースが無いのは云々…」と語られていたが、犯人は逮捕されて解決していた事件になる。
なぜ猫に噛まれた、と言ったのか?その謎は残っているが、おそらく混乱していたのだろう。。

ただ、事件の現場が「化け猫騒動」で有名な鍋島というのは単なる偶然なのであろうか…?


【2ちゃんねるに書かれた、黒猫事件に関する書き込み抜粋】

85?:気になる君?:02/02/07?:28
気になる未解決事件がありますので情報求ムであります。?
数年前に自宅で盲目の母親が子供の目の前で何者かに首を掻き斬られ死亡、?
数時間後、発見されたという事件です。当時はワイドショーとかで頻繁に?
報道されていました。気になるのは金品が奪われていないことや、?
殺し方の残忍さから警察は怨恨説が高いと発表していたのですが、?
母親の殺害現場を目撃している幼い子供が何故殺されなかったのか??
(怨恨なら子供が犯人の顔を知っている可能性が高いでしょ?)?
という事と、子供が「母親を襲ったのは(猫)だった」と証言している?
点です。いくら幼い子供でも犯人を(猫)と間違えるだろうかと・・?
(心理的ショックで幻覚を見たとも考えられるけど)?
誰か続報・詳細を知りませんか??

745 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2005/08/29(月) 23:19:41ID:aj0Knk6D0
かれこれ10年近く前になるでしょうか? 今でも頭に染みついている事件が離れません。
真実をしたところでなんら私生活には支障がないのですが・・・。 記憶では山形だったと思います。

小学4年生の女児と鍼灸院(?)を営む母親と二人暮らしだった家庭で起きた悲劇は
「窓から飛び込んできた黒いネコがお母さんを包丁で刺し殺した」という女児の証言を最後にパタリとマスコミからその事件は消えました。
犯人は誰だったのだろうと思い、翌日のニュースや新聞、しばらくおいてからの週刊誌ゴシップなども気になって気にはしていても、
ものの見事に何事もなかったようにその事件に関しては静まりかえっていたのです。

未解決事件スレで訊く事ではないのですが、私の中では未だに未解決なんです。
ここまで言えばどなたでも察するように、要するにこの女児が犯人だったのでは?と思うのも当然で、
加害者が身内で未成年だからとある組織が動いたのでしょう。

この事件の顛末をご存知の方はいらっしゃいますか?
2ちゃん的に「近所です!」なんて大歓迎です。
昔似たような怖い話を見たのでとても気になります。

この事件についての詳細ご存知の方いらっしゃいませんか?

このページへのコメント

ただ全身黒い服着てたから大きな黒猫にみえたのかもよ

Posted by unknown 2013年09月21日(土) 14:05:47

母親は弱視で鍼灸師をやっていたという事だけど、それが先天的なもので長女にもそれが遺伝していた可能性は考えられないかね?
で、主に耳から入って来た情報と子どもの想像力で

「窓から飛び込んできた黒いネコがお母さんを包丁で刺し殺した」

になったのではないかと。
そうなると長女が殺害されなかったのもうなずけるよね。
目が見えないんだったら顔を見られる心配もないし。

Posted by た 2013年06月25日(火) 18:45:24

そうですか 黒猫事件って言うんですか。
あ、私この5月にO刑務所から出所してきた者ですが、この事件の犯人とずっと一緒だったんです。
すいません、皆さん怖いと思いますよね。で、中でMTさん(旧姓TTっていうんですね)と10年以上生活していて、すごくマジメな人だし、キリスト教なんかにもはいってたし、一体どんな事件起こしたのかなぁ〜と思って検索かけてみました。そっかぁ〜 そんな事件だったのかぁ〜。あ、ちなみに私は殺人じゃありません。

Posted by しーた 2013年06月19日(水) 03:48:43

これ犯人地元だったから覚えてるわ。
覆面パトカーとかとまってたから噂になってた。
覆面なのにパトカーってばれちゃいかんだろ・・・
と思いながらもちゃんと犯人は捕まったんだよね。
ネットに掲載されるほどの怪事件でもない気はするが・・・

Posted by あ 2013年06月13日(木) 22:59:15

黒猫悪者扱いかよ。

Posted by みなみ 2013年05月21日(火) 12:29:33

事件関連書籍



★新刊★








{★Kindle★}



amazon

twitter

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます