穴埋め企画公演 プロジェクトあまうめ「よせあつめフェスタ」の情報共有サイトです


公式情報は以下のサイトをご確認ください。

穴埋め企画公演 よせあつめフェスタとは

新宿にある小劇場・新宿シアターミラクルがTwitterにて「劇場日程にキャンセルが出ました、誰か使いませんか?」とツイートしたところ、たくさんの人にリプライ、リツイートされ、半日ほどで一本の公演企画が立ち上がってしまいました。

その名も「穴埋め企画公演 よせあつめフェスタ」

公演概要

公演場所 新宿シアターミラクル
公演日時 2010年6月13日(日) 13:00〜 / 16:00〜 / 19:00〜 上演時間は約60分〜90分間
料金 前売・当日1,000円  ご予約はこちらから!
突発的な公演のためいろいろ独特な点があります。詳細は当wiki内、公演詳細、あるいは以下のページを御覧ください。
CoRich!舞台芸術公演ページ

公演の内容

演出:関村俊介(あひるなんちゃら)@ahiruotoko

どうもこんにちは、演出担当の関村です。今回の公演は突発的なものなので、2週間しか時間がないわけです。これで、1本の普通にお話がある芝居を作ったらかっこいいのですが、これだけお祭り騒ぎをしておいて、普通に1時間半とか、じっくり芝居を見せられてもなあ、とか思いませんか? 俺は思いました。だからもっとイベント性の高いものにしよう!、と思い至ったわけです。 それで「じゃあ短編集にして、それもただ並べるだけじゃなくて、MCとかいる感じでさあ」とか 思ってたら、MCも見付かりまして。よしこれで行こう。短編集だ。というわけで、短編集です。6本の短い芝居をやります。 お祭りなので、笑える感じのを目指します。
で、演劇で短編集といえば、だいたい、誰か1人が書いたのを何本もやるか、 なんらかのテーマに沿って何人かの人に書いてもらってやるか、 どっちかだと思うんですよ。でも、せっかくだからちょっと違うことをしよう、と思ったので(あと、もちろん時間もないので) なんていうんでしょう、俺セレクション的なそんな感じにすることにしました。私が過去に書いたので気に入ってるのを3本、と、 私が好きな作家さんが以前に書いた脚本から選ばせてもらって2本。 ああ、なんかいいじゃないですか、よくないですか?俺はいいと思ったんです。
と、ここでおさまるかと思ったら、想像以上に役者さんが集まってしまいまして、 やべ、ちょっと足りない、となったので、この公演用に新しく1本書いて、やります。今書いてます。 そんな内容です。
2010-06-04 23:32:522010-06-04 23:33:42

掲載情報

シアターガイドにて取り上げていただきました。
http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2010/06...

fringeにて取り上げていただきました。
http://fringe.jp/topics/casestudies/20100607.html

シアターリーグにて取り上げていただきました。
http://www.moon-light.ne.jp/news/2010/06/project-a...

関連情報

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます