カテゴリー
最近更新したページ
メニューバーA
ここは自由に編集できるエリアです。
メニューバーB
ここは自由に編集できるエリアです。

AIM【Alternative Investment Market】

300年の歴史を持つロンドン証券取引所は、上場企業数が世界最大規模の証券市場です。現在、60の国、地域から大型企業500社余りがこの巨大な資本市場に上場していますが、同取引所はさらなる市場拡大を目指し、多くの国で国民経済の中枢を担っている中小企業に着目しました。95年6月、米ナスダックに続き、ロンドン証券市場に欧州初の2部市場(Alternative Investment Market略称AIM)が設立されました。2000年時点での上場企業数は570社にのぼりその資金調達額は50億ポンド(75・8億米法砲肪しました。(うち72社は業績規模の大きいメインボードに上場)。現在、AIM市場の時価総額は開業時の150倍にあたる141億米法上場企業の業種は30種(開業時7種)に増加し、うちハイテク企業47社の時価総額は26億ポンドで市場の主導的地位を占めています。
 AIM市場は、小型ベンチャー企業向に資金調達の機会を提供する金融市場で、ハイテク企業以外に伝統的製造業やサービス業なども上場が可能で、企業の資金力、企業規模、経営歴史、企業業績や所有株式の比率など、上場にあたり特別な基準は設けられていません。

CVIC
2007年08月16日(木) 23:46:45 Modified by mizunobara




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。