パラメトリックJSアルバム
  • カラー画像
更新ページ
カテゴリー
パラメトリックaffiliateエリア
実際には、当ページのヘッダー部分に表示させています。
Lightbox JS v2.0
実装手順はここをクリックしてください。また、prototype.js関数を利用しています。
パラメトリックFLASH
を新設しました。戻って、押してみてください。
×をクリックすれば停止できます。


Livedoor Wiki に、忍者アクセス解析を導入するか

 本ページ最終更新日時: 2007/02/14 11:00am JST 
JavaScriptのエラーをMSIEでチェックしますか?

 検索エンジンのレポートに終始する。そんな Livedoor Wiki 内のアクセス解析で満足なら良いのですが、自分のWikiをもっと把握するためには、複数のアクセス解析による分析は必要かも知れませんね。
 ここでは「無料」にこだわって、「「株式会社サムライファクトリー」社の NINJA TOOLS を、ここ Livedoor Wikiで利用してみましょう。

を押して移動し、右端の「 忍者式アクセス解析 」をクリックすれば、本Wikiの解析レポートを見ることができます。あなたのWikiにも実装して、検索エンジンではない接続を細かくチェック検討しますか。 (^^)

 筆者の場合の経験ですが、Wiki3ページで完結する内容を作成したところ、1ページ目の訪問数に対して、2ページ目は少ない。そして3ページ目はもっと少ない。訪問者の意思が、2ページ目、そして3ページ目などはクリックしないのですね。コンテンツの見直しが必要だと言う反省になりますかね。


導入の効果

  1. 100ページ解析をサポートする。(もちろん登録する必要はあります。 ^^;)
  2. 「履歴」「Wiki内サーチ」を含めて、「メニュー」内リンクも解析します。
  3. 登録外解析は「Page1」に自動的に積算されます。
  4. 「翻訳など、フレーム呼び出し」も解析可能。(登録する必要はあります。 ^^;)
  5. その他、一致文字列で解析も可能。(登録する必要はあります。 ^^;)

警 告 と 免 責
 このページでLivedoor Wikiに対する実装手順を解説していますが、あなたが実施される場合には十分なスキルがあることを期待します。スキルの無い方がWikiのフリーエリア内のJavaScriptを編集し、あらゆるトラブルを招いても、筆者は責任を負いません。本点を理解できない方は、本ページを読み進まないように願います

※ 筆者の例では「より便利な改良のつもり」がとんでもないフリーエリア内JavaScriptの定義をしてしまって、Wiki全般が表示しないようなトラブルを起こしました。(笑)  そんな時でも、フリーエリア編集画面を別のブラウザー(ウィンドー)で表示させていますので、元に戻して事なきをえております!
 もしも自力で復旧できなければ、Livedoor側に依頼することになりますが、これって個人を特定する事務手続きなりと・・・何日後の復旧となるやら。大変な事態ですね ^^;

【目次】


「 株式会社サムライファクトリー 」社の NINJA TOOLS を導入する。

 申し込み方法は、いろんなサイトで紹介されているでしょう。

ここでは、Livedoor Wikiでのアクセス解析の導入方法に絞って解説致します。

以下の JavaScript 内の変数にあなたのパラメーターを入れ込みます。

先に「 Livedoor Wiki のプラグインを追加しましょう。 」をご覧になった方が良いでしょう。
■ LWBU
あなたの Livedoor WikiのURLを指定します。
当方の場合だと以下の通りとなります。
var LWBU = 'http://wiki.livedoor.jp/mmj_aos/d/';
■ ShinobiBaseUrl
あなたの NINJA TOOLS のアクセス解析の管理メニューの「解析用ソース」の JavaScript 呼び出しURLの下2桁以外の上位アドレスを登録します。
【例】: http://x7.omiki.com/ufo/012345600 なら、下2桁を削除して
     http://x7.omiki.com/ufo/0123456 を登録します。
var ShinobiBaseUrl = 'http://x7.omiki.com/ufo/0123456';
■ Livedoor Wiki URLの下部を配列に登録する
あなたの Livedoor Wiki の個別のアドレスを配列に必要なだけ登録します。
【例】:以下は当方の場合です。参考になるでしょうか。
var LivedoorwikiPageUrls = new Array(
LWBU+'FrontPage',
LWBU+'%c6%bf%cc%be%a5%d7%a5%ed%a5%ad%a5%b7%a1%bc%a4%f2%cd%f8%cd%d1%a4%b7%a4%de%a4%b7%a4%e7%a4%a6%a4%cd%a1%a3',
LWBU+'%a5%d1%a5%e9%a5%e1%a5%c8%a5%ea%a5%c3%a5%afaffiliate%a5%a2%a5%eb%a5%d0%a5%e0',
LWBU+'%a5%d1%a5%e9%a5%e1%a5%c8%a5%ea%a5%c3%a5%afFLASH%a5%a2%a5%eb%a5%d0%a5%e0%a4%f2%cc%b5%ce%c1%a4%c7%c7%db%c9%db%c3%d7%a4%b7%a4%de%a4%b9%a1%a3',
LWBU+'%bd%c5%ca%a3%a5%d5%a5%a1%a5%a4%a5%eb%a4%ce%bc%ab%c6%b0%ba%ef%bd%fc%a5%bd%a5%d5%a5%c8%a4%ce%a5%a4%a5%f3%a5%b9%a5%c8%a1%bc%a5%e9%a1%bc',
LWBU+'%cd%f8%cd%d1%a4%c7%a4%ad%a4%eb%a5%d7%a5%ed%a5%ad%a5%b7%a1%bc%a5%b5%a1%bc%a5%d0%a1%bc%a4%f2%bf%d7%c2%ae%a4%cb%c3%b5%a4%b7%a4%de%a4%b9%a4%ab',
LWBU+'FLASH%c1%c7%ba%e0%a4%f2%cc%b5%ce%c1%a4%c7%c7%db%c9%db%c3%d7%a4%b7%a4%de%a4%b9%a1%a3',
LWBU+'%b2%e8%cc%cc%a5%ad%a5%e3%a5%d7%a5%c1%a5%e3%a1%bc%a4%f2%a4%b7%a4%de%a4%b9%a4%ab%a1%a3',
LWBU+'%a1%da%b2%fe%c4%fb%cd%fa%ce%f2%a1%db%20%a5%d1%a5%e9%a5%e1%a5%c8%a5%ea%a5%c3%a5%afaffiliate%a5%a2%a5%eb%a5%d0%a5%e0',
LWBU+'%a1%da%bc%c1%cc%e4%a1%a6%cc%e4%a4%a4%b9%e7%a4%ef%a4%bb%a1%dbFLASH%c1%c7%ba%e0%a4%f2%cc%b5%ce%c1%a4%c7%c7%db%c9%db%c3%d7%a4%b7%a4%de%a4%b9',
LWBU+'Nifty%20%2d%20%a5%b3%a5%b3%a5%ed%a5%b0%a4%f2%b2%fe%c2%a4%a4%b7%a4%de%a4%b9%a4%ab',
'http://wiki.livedoor.jp/mmj_aos/hist/ '// 変数の最後に半角スペースを入れると文字列検索一致モードとなる※
);
■ NINJA TOOLS アクセス解析の「解析ページ」振り分け用の配列を登録します。
前段の Livedoor Wiki の接続時に、NINJA TOOLS アクセス解析の「解析ページ」振り分けを行うための定義です。
【例】:以下は当方の場合です。参考になるでしょうか。
var ShinobiSubNums = new Array(
'01',//	FrontPage
'02',//	匿名プロキシーを利用しましょうね。
'03',//	パラメトリックaffiliateアルバム
'04',//	パラメトリックFLASHアルバムを無料で
'05',//	重複ファイルの自動削除ソフトのインスト
'06',//	利用できるプロキシーサーバーを迅速に探
'07',//	FLASH素材を無料で配布致します。
'08',//	画面キャプチャーをしますか。
'09',//	【改訂履歴】 パラメトリックaffili
'0a',//	【質問・問い合わせ】FLASH素材を無料
'0b',//	Nifty - ココログを改造しますか
'1A'//	履歴
);
 以上の例で、例えば、FrontPage の解析は、NINJA TOOLS の「解析ページ2」にレポートされます。

Livedoor Wiki のプラグインを追加しましょう。

以下の JavaScript を「フリーエリア」に登録します。
<script type="text/javascript"><!--
var LWBU = 'http://wiki.livedoor.jp/mmj_aos/d/';// あなたの Livedoor Wikiサイトを定義!
var ShinobiBaseUrl = 'http://x7.omiki.com/ufo/0123456';// あなたの SHINOBI TOOLS の解析用のソースのJavaScriptアドレスの下2桁を省く
var LivedoorwikiPageUrls = new Array(
LWBU+'FrontPage',//	01
//  どんどんあなたのページのアドレスを登録します (*^^*)
'http://wiki.livedoor.jp/あなたのID/r/',//	1x
'http://wiki.livedoor.jp/あなたのID/l/',//	1y
'http://wiki.livedoor.jp/あなたのID/t/',//	1z
'http://wiki.livedoor.jp/あなたのID/search',//	1A
'http://wiki.livedoor.jp/mmj_aos/hist/ '//1B 変数の最後に半角スペースを入れると文字列検索一致モードとなる※
);
var ShinobiSubNums = new Array(
'01',//Page2	FrontPage
//  どんどんあなたの NINJA TOOLS の振り分け先を登録します (*^^*)
'1x',//Page96	最近更新したページ
'1y',//Page97	ページ一覧
'1z',//Page98	タグ一覧
'1A',//Page99	Wiki内検索
'1B'//Page100	履歴
);
var shinobiAnaNum	= '00';
var shinobiAna		= '';
var junkLocation = ''+document.location+'';
shinobiAna += '<script type="text/javascript" src="';
shinobiAna += ShinobiBaseUrl ;
for(s=0;s<LivedoorwikiPageUrls.length;s++){
 if( junkLocation.toLowerCase() == LivedoorwikiPageUrls[s].toLowerCase() ){
	if(ShinobiSubNums[s]!=null
	&& ShinobiSubNums[s]!="")	shinobiAnaNum = ShinobiSubNums[s] ;
	break;
 }
 if(LivedoorwikiPageUrls[s].substring(LivedoorwikiPageUrls[s].length - 1)==' '){
	if(junkLocation.toLowerCase().indexOf(LivedoorwikiPageUrls[s].toLowerCase().substring(0,LivedoorwikiPageUrls[s].length - 1))> -1){
		if(ShinobiSubNums[s]!=null && ShinobiSubNums[s]!="")
			shinobiAnaNum = ShinobiSubNums[s] ;
		break;
	}
 }
}
shinobiAna += shinobiAnaNum + '"></script>';
document.writeln(shinobiAna);
shinobiAna = null;shinobiAnaNum = null;junkLocation = null;
//	-->
</script>
■ ここで未定義であるページのアクセス解析は
全て、「解析ページ1」にレポートされます!
※ 筆者は、思い付いたら「触る」性質です。最新のソースは、本Wikiのソース中の以下のコメント区間をご覧下さい。 m(__)m
<!-- NINJYA TOOLS for Livedoor Wiki 2007 -->

NINJA TOOLS をリセットして、登録したWikiページを全て閲覧し確認を忘れないでください

もしも、アクセス数が加算されない場合は、どこかにミスがあります。
最初からジックリと組みなおしましょう。^^;

Wikiサイトを NINJA TOOLS と、フリーエリアに追加登録してみましょう。

 ここでは解説の都合上、当方のWikiのURL、当方の NINJA TOOLS のソースを利用しますが、あなたさまのデーターに読み替えて登録してください。
また、MS-Windowsでのオペレーションでのキーボード利用を紹介しています。

■ まず秀丸にフリーエリアの内容を転送します。
 どのスクリーンエディターでも良いです。筆者は「 秀丸 」のライセンスを購入しています。秀丸でUTF-8文字コード変換しようか。
1. フリーエリアのTEXTAREA内で、Ctrl+A、Ctrl+Cでメモリーに記憶。
2. 秀丸で、Ctrl+Vで貼り付け。

■ 3つのURLアドレスを同時に閲覧します。
a: 忍者アクセス解析画面
b: Livedoor Wiki のプラグインのフリーエリア編集画面
c: 自分の Livedoor Wiki
※ 筆者はタグブラウザーを利用します。FireFoxです。MSIEでも、3つのウィンドーを同時に見えるようにデスクトップにレイアウトしても良いでしょう。
※ 解説の都合上、それぞれを「a:忍者画面」、「b:フリーエリア編集画面」、「c:Wiki画面」、「秀丸」と以後、称します。

■ まずは、「c:Wiki画面」で解析したいWikiページを表示させます。
ここでは例として、「ページ一覧」にしましょう。
URLは以下の通りですね。
http://wiki.livedoor.jp/あなたのID/l/

■ Wikiタイトルを「a:忍者画面」に登録します。
「下記に変更」ボタンを押して、しばらく待ちます。

■「a:忍者画面」の「解析用ソース」で、JavaScript呼び出しURLの下2桁を記憶します。

■「秀丸」の「 ShinobiSubNums 」配列に追加
「 , 」コンマ文字の追加に注意して、配列の最後に追加します。追加内容は次のようになります。
直前の配列に「 , 」コンマ文字を追加する関係で2行を例にしています。
'0e',//	最近更新したページ
'0f'//	ページ一覧

■「c:Wiki画面」でURLアドレスの下位を記録します。

■「秀丸」の「 LivedoorwikiPageUrls 」配列に追加
「 , 」コンマ文字の追加に注意して、配列の最後に追加します。追加内容は次のようになります。
直前の配列に「 , 」コンマ文字を追加する関係で3行を例にしています。
LWBU+'%a1%f9%20%be%e3%b3%b2%a4%ce%a4%b4%ca%f3%b9%f0%a1%f9',
'http://wiki.livedoor.jp/mmj_aos/r/',
'http://wiki.livedoor.jp/mmj_aos/l/'

■「b:フリーエリア編集画面」に、「秀丸」の内容を全て置換し、「この内容で設定する」ボタンを押します。
 Ctrl+A、Ctrl+C ですね。

 Ctrl+A、Ctrl+V ですね。

■「c:Wiki画面」で更新ボタンを押しますか。
そして、「a:忍者画面」の「ページ毎のアクセス一覧」に積算されていることを必ず確認しましょう。

筆者がよくやる失敗

▲「a:忍者画面」の「生ログ」画面で、アクセス解析しない設定をしていることを忘れてしまって、「(本Wikiで紹介した)JavaScriptのプログラムミスかなあ〜??? 何で加算されないのかなあ?!」と頭を抱え込む。
 自分のアクセスを除外設定にしたことをリセットしないといけませんね。
自分自身でのアクセスを統計から省きたい。を参考にしてください。

キーボートを上手に利用しましょう【MS-Windows編】

  1. アドレス後半を記憶するには:
    アドレスの途中の文字をマウスでクリックしてから、「 Shiftキー 」を押したままで、「 Endキー 」を押せば、目的の文字が反転する。そのまま「 Ctrl+
     
  2. 貼り付けは:
    Ctrl+
     
  3. 画面のトップに移動したければ:
    (必要ならクリックしてアクティブにしてから)
    Ctrl+Home
     
  4. 同じく画面のボトムに移動したければ:
    (必要ならクリックしてアクティブにしてから)
    Ctrl+End
     
  5. 無用なウィンドーを一発で消すには:
    (必要ならクリックしてアクティブにしてから)
    Alt+F4
     
  6. ページ分移動は:
    (必要ならクリックしてアクティブにしてから)
    PageUp 」や「 PageDown
     
  7. リンクをクリックして、新しいウィンドーで開く場合(MSIE):
    Shift 」を押したまま、リンク先をクリック。
     
  8. リンクをクリックして、新しいタブで開く場合(FF):
    Ctrl 」を押したまま、リンク先をクリック。
     
  9. ウィンドーに隠れた他のプロセスをアクティブにする(切り替える):
    Alt 」を押しっぱなしで、「 Tab 」を押していくとアイコンを切り替えます。そして指を離すと最前面に表示できます。
    Alt+Shift 」を押しっぱなしで、「 Tab 」を押していけば逆選択。
     

訂正

2007/02/01 13:10 JST 比較時に toLowerCase() を実行させるようにしました。


改訂

2007/02/02(17:30JST) 文字列一致による解析ページの一致を付加しました。

以下が追加スクリプトです。配列変数「 ShinobiSubNums 」の最終文字を半角スペースにすると処理を行います。
本改訂は「履歴」の為に実施しました。
 if(LivedoorwikiPageUrls[s].substring(LivedoorwikiPageUrls[s].length - 1)==' '){
	if(junkLocation.toLowerCase().indexOf(LivedoorwikiPageUrls[s].toLowerCase().substring(0,LivedoorwikiPageUrls[s].length - 1))> -1){
		if(ShinobiSubNums[s]!=null && ShinobiSubNums[s]!="")
			shinobiAnaNum = ShinobiSubNums[s] ;
		break;
	}
 }

最新版のダウンロード

筆者が管理しているXOOPSにアップしておきました。ZIP圧縮化アーカイブです。3種類の同じファイルをアーカイブしております。漢字コードが異なるだけです。シフトJIS(CR+LF)、EUC(LF)、UTF-8(CR+LF)です。
http://hamster.byethost31.com/modules/myalbum/phot...

上へ移動  JavaScriptのエラーをMSIEでチェックしますか? 
2007年02月14日(水) 11:10:12 Modified by mmj_aos

添付ファイル一覧(全1件)
b997c5dc2d687086.gif (1.02KB)
Uploaded by mmj_aos 2007年02月14日(水) 10:44:37



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。