パラメトリックJSアルバム
  • カラー画像
更新ページ
カテゴリー
パラメトリックaffiliateエリア
実際には、当ページのヘッダー部分に表示させています。
Lightbox JS v2.0
実装手順はここをクリックしてください。また、prototype.js関数を利用しています。
パラメトリックFLASH
を新設しました。戻って、押してみてください。
×をクリックすれば停止できます。


XOOPSブログモジュールからのトラックバック受信実験

XoopS Cube 内のフォーラムで、ご要望がありましたので、
xoops専用ブログモジュールからのトラックバック受信実験専用に、
本ページを準備しました。
以下の手順で、お知らせ願います。

1.まず、「トラックバック送信する象パオ-ン」宣言願います。

 宣言場所:xoops cube フォーラムへの返信
 その際に、「ETC/モジュール情報/Weblog - xoops2 wiki」で表現されているブログモジュール名とバージョン名を明記してください。


2.トラックバックURLを間違い無く埋め込んで、一度だけ発言願います。

 ※ 【重要】必ず、1度だけにしてください!! 実験の意味が無くなります。サーバーが込み合っている時間帯は避けようとか、そんなことは気にしないで下さい。みんなが、ごく自然に利用して、何ら問題無く通信し、結果を出さなければなりません。


3.本受信専用HPのトラックバックレポートを表示願います。

 ありましたでしょうか? 探してください。少しはタイムラグがあるのかも知れません。大抵は、待たされません。
 有っただけでは不完全かも知れませんね。ハイパーリンク文字をクリックして、元の投稿記事に飛べますでしょうか?


4.「あったよ」なのか、「変だなあ〜無いね」報告願います。

 前項「1」で発言された「トラックバック送信する象パオ-ン」発言を編集して、結果を追記してレポートをお願い致します。


5.他の利用者が異なる結果を出した場合、xoops稼動中のサーバー名が必要になるかも知れませんね。

 結果に不満のある方は、おられるものですよね。特にxoopsブログモジュール開発者は、気分が悪いかも知れないです。インストール環境によって、結果が異なるケースがありえるのなら、結果に囚われずに、複数の実験は必要かも知れません。


6.前段の結果を請けて、レポート致します。



 戻る
2006年07月20日(木) 08:12:19 Modified by mmj_aos




スマートフォン版で見る