C/C++プログラマの管理者が, Androidプログラムにチャレンジ. AndroidプログラミングのTipsをメモっていく予定です.

インプットマネージャ(InputManager)クラスを利用することで, 接続中の入力デバイスの一覧を取得することができる.

入力デバイスの一覧取得(API Level 16)

  • src/MainActivity.java
    • Context#getSystemServiceメソッドにContext.INPUT_SERVICEを指定して, InputManagerのインスタンスを取得する.
    • InputManager#getInputDeviceIdsメソッドで, 接続されている入力デバイスのIDを取得する.
    • InputManager#getInputDeviceメソッドにデバイスIDを指定して, 入力デバイスの情報を取得する.
package com.moonlight_aska.android.inputmanager01;

import android.app.Activity;
import android.content.Context;
import android.hardware.input.InputManager;
import android.os.Bundle;
import android.util.Log;

public class MainActivity extends Activity {
  @Override
  protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    super.onCreate(savedInstanceState);
    setContentView(R.layout.activity_main);

    // InputManagerのインスタンス取得
    InputManager manager = (InputManager)getSystemService(Context.INPUT_SERVICE);
    // InputDeviceのデバイスID取得
    int[] ids = manager.getInputDeviceIds();
    for (int i=0; i<ids.length; i++) {
      Log.v("Device", manager.getInputDevice(ids[i]).toString());
    }
  }
}





コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu


逆引き(基礎編)

画面表示/操作(49)

フラグメント(1)

逆引き(応用編)

AD



管理人のみ編集できます