C/C++プログラマの管理者が, Androidプログラムにチャレンジ. AndroidプログラミングのTipsをメモっていく予定です.

テキストビューやボタンなどの文字色を部分的に変更するには, Htmlクラスを使用する.
以下では, テキストビューとボタンの文字色を部分的に変更しているが, 他のビューなど文字列を扱うウィジェットでは同様に文字色を変更できると思う.



HTML表記で記述

    • 文字の色をかえたい部分を<font color=xxxx>〜</font>を使って記述する.
    • Html#fromHtmlメソッドの戻り値を, テキストビューやボタンなどのsetTextメソッドの引数として渡す.
package com.moonlight_aska.android.charcolor02;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.text.Html;
import android.widget.Button;
import android.widget.TextView;

public class CharColor02 extends Activity {
  /** Called when the activity is first created. */
  @Override
  public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    super.onCreate(savedInstanceState);
    setContentView(R.layout.main);
    // テキストビューに表示
    TextView text = (TextView)findViewById(R.id.textview_id);
    String txtStr = "This is a <font color=#ff0000>TextView</font> sample.";
    text.setText(Html.fromHtml(txtStr));
    // ボタンに表示
    Button btn = (Button)findViewById(R.id.button_id);
    String btnStr = "<font color=blue>青</font>ボタン";
    btn.setText(Html.fromHtml(btnStr));
  }
}



コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu


逆引き(基礎編)

画面表示/操作(49)

フラグメント(1)

逆引き(応用編)

AD



管理人のみ編集できます