豊後虎太郎

…BPN5のエースで経歴は不明。あまりにも強すぎたため
有力プロモーターに干され、地方のドサまわりをしていたらしい。
日本人とは思えないほどのビルドアップした肉体から繰り出す
パワー殺法とラフファイトで相手をとことん痛めつける。
必殺技は虎太郎ボム(スーパーフリーク)。その豪快なボムは
並大抵のレスラーは一撃てフォール負けを喫してしまうほど。
彼と対戦経験のある島津曰く、
「九州のインディーで対戦したことあるけど、信じられない力をもっていたな。
頑丈&根性では自信のある俺が、ボム一発で負けたからな。恐ろしい奴だった…。」
と某プロレス紙でコメントを残している。


コンセプト
…実家に帰ったときに適当に作らせたレスラーだったりします。
データを持って帰ってきて自前のレスラーと戦わせて見て唖然。
ほとんどのレスラーが10分以内にボム一発でしとめられるのですよ。
一撃必殺スキルすらないのに、この強さはセンセーショナルでした。
あまりにも強すぎたため、王座奪還するのに苦労したなぁ(遠い目)
ニックネームのスーパーファングは某オンラインRPGで虎を狩りまくると
得る称号「ファング」からとったんじゃないかなぁと思います。
2007年04月14日(土) 00:17:56 Modified by nakamudoor




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。