奈良交通ファンがつくる「nako-club」サイトの用語集ページです

解説

  • よみがな:【れんかちゃんばす】
  • 葛城市コミュニティバス環状線ルートの愛称。2016年2月15日に運行を開始した。奈良交通葛城営業所が受託している。
  • 当麻新庄線をベースに、ゆうあいステーションやウェルネス新庄、疋田本郷東などの経由地を加えた循環路線である。
  • 専用車としてトップドアの日野ポンチョ980・981号車が充当される。
  • 運賃は大人100円(小学生と70歳以上は50円)の降車時払いで、CI−CAや全国相互利用対応交通系ICカードも使用できる。
  • 最初に乗車したバスで運賃を支払うと支払済証が発行され、その日に限りミニバス「けはや号」も含めた葛城市コミュニティバス全線が何度でも乗降できる。
  • 検査時は一般路線用のポンチョが代走する。代走車には支払済証発行機がないため、支払済証は予め用意される。
  • 運行開始当初は高田市立病院前を起終点としていた。外回り・内回りともに6便ずつが設定され、第1便は忍海駅発、第6便は忍海駅止めであった。
  • 高田市立病院前での折り返しは病院の敷地内ではなく、国道166号線北側の「おりば」で降車扱い後、いったん近鉄高田駅まで回送され、南側の「のりば」に戻っていた。

2016年11月3日改正

  • 起終点を忍海に変更し、外回り・内回りともに5便ずつとなった。これにより高田市立病院前をまたいだ利用が可能になった。
  • 高田市立病院前の「おりば」を廃止。依然として病院敷地内には入れないため、大中橋交差点を左折し、「きぼう号」の市役所東・中央公民館の両停留所を経由してUターンする。(「きぼう号」の停留所では乗降できない)
  • 「道の駅かつらぎ」、「葛木東」停留所が追加された。

コメント

  • 当麻新庄線廃止により、沿線から高田市立病院以東に行けなくなったのが残念。JR高田駅西口・近鉄高田駅まで直通したら便利だと思う。
  • 支払済証発行機が整理券発行機と似ていて、乗車時にうっかり取りそうになる。

関連リンク

Menu

「nako-club」サイト

五十音順

  • [+]ボタンをクリックすると項目を展開します。
  • Tagsボタンをクリックすると関連項目を表示します。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

英字・数字

分野別

  • Tagsボタンをクリックすると関連項目を表示します。
  • [+]ボタンをクリックすると項目を展開します。











【メニュー編集】
Wiki記法ガイド

「nako-club」サイト

どなたでも編集できます