日本の周辺国が装備する兵器のデータベース


▼07P式装輪装輪装甲(初期型)


右側の車両が07P式装輪装甲車。左側は07PA式120mm自走迫撃砲

▼07P式装輪装輪装甲(後に登場した改良型)


初期型の写真と比べると、砲塔形状が変化。30mm機関砲に銃身を支える枠が付けられ、発煙発射装置が3連装から連装2基に変更されるなど各部に改修が施されている

▼07PA式120mm自走迫撃砲

▼YLGA01装甲車。


砲塔は非武装状態

35mm自動擲弾発射機を搭載した状態

07P式装輪装甲車 【輸出用】
中国陸軍

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

amazon

▼特集:自衛隊機vs中国機▼


▼特集:中国の海軍力▼


▼特集:中国海軍▼


▼中国巡航ミサイル▼


























































メンバーのみ編集できます