日本の周辺国が装備する兵器のデータベース



▼射撃状態。発射機を3つの支持架で支えている

▼牽引状態。前2つの支持架を折り畳み、後ろの支持架は牽引に利用される


発射機性能緒元
総重量613kg
発射機重量385kg
全長2,600mm(牽引時)
全幅1,400mm
全高1,100mm
俯仰角度0〜80度
旋回角度左右18度
要員5名

63-II式107丱蹈吋奪斑得能緒元
重量18.8kg
全長840mm
直径107mm
弾頭重量8.33kg(TNT火薬 1.8kg)
初速31.4m/s
最高飛行速度372m/s
射程8,000m

63式107mm牽引式12連装ロケットは1961年8月に開発に着手され、1963年に制式化されて大量生産が行われた中国独自開発の多連装ロケットである。63式は当時の中国の軍事ドクトリンである人民戦争論に沿った遊撃戦での運用を前提とした装備である。そのため整備の行き届かない前線でも問題なく運用できるように、構造が簡単で容易に分解組み立てが出来て、山地でのゲリラ戦用に駄載や人力運搬での運搬も可能な設計がなされている。

発射筒は4列3段になっており、発射機の重量は385kg(ロケット搭載時には613kg)とこの種の兵器としては比較的軽量である。射程は8,000m。63-2式107mmロケット弾の重量は18.8kg、弾頭部には1.8kgのTNT火薬が封入されている。長い就役期間の間に、通常弾頭(HE)のほかに最大射程を10kmとした射程延伸型、弾頭に炸薬と小型の鉄球を多数封入した対人攻撃型、発煙弾、燃料気化弾頭、軟目標弾、焼夷弾、ECM弾など多数の種類の弾頭が開発されている。信管は原型では触発信管だったが、最近の生産型では電子式信管に変更され、不発弾の発生率の減少と命中時の殺傷効果を3倍以上に向上させることに成功している。ロケットは、飛翔時に弾体を回転させて弾道を安定させる。連射の場合には0.6秒ごとに発射され、8秒で全12発を発射する。ロケット弾の再装填は3分を要する。射撃の照準には56式75mm無反動砲のWG601照準器を流用している。射撃時には折畳み式の支持架を展開して発射機を支える。射撃の際には発射機から離れての遠隔発射が可能。

63式の運用は5名で行う。63式の移動は小型4輪駆動車での牽引のほか、分解しての駄載や人力運搬、小型車両の荷台に搭載して輸送するなどの方法がある。63式を自走化した車両としては81式107mm12連装自走ロケット砲や2006年に公開された新型107mm12連装自走ロケット砲、ヘリボーン部隊で運用される107mm8連装自走ロケット砲などがあるが、このほかにも各種軽車両への搭載が確認されている。また特殊部隊やゲリラ戦用に、徒歩歩兵による携行運搬が可能な85式107mmロケット砲も開発された。

60年代以降、中国軍の歩兵連隊には63式で編成された6個ロケット中隊が配属された。63式は後に130mmロケット砲で代替されることになるが、軽量簡便な火力支援装備として現在でも空挺部隊などでの運用が続いている。63式は短射程で命中精度も(この種のロケット兵器の常で)あまり良好なものではないが、低コストで人員輸送も可能な軽量簡便なロケット砲として中国軍のほかにも世界各国に輸出・供給され、ヴェトナム戦争やアフガニスタン紛争、そして各地での紛争で広く使用されるに到った。また各国でも国産化や独自の派生型の開発が行われている。例えば北朝鮮では、18連装型と24連装型の発射機が生産されたほか、「63式自走107mm多連装ロケット」(米軍呼称はM1992)の名称で車載型24連装107mm自走ロケット砲が開発されている。そして旧東側諸国だけでなく、南アフリカ共和国などでも63式を搭載した各種車両が開発・運用されている。

63式各種タイプ(これ以外にも数多くの派生型が存在する)
63式基本型
63-I式空挺部隊や山地部隊で運用されるコンパクト型。分解時の各部品の重量が30kgに収まるようにされた。1967年から生産
85式107mmロケット砲特殊部隊用に開発された個人携行が可能な単装発射筒タイプ。発射架は小型の三脚を使用する
81式107mm12連装自走ロケット砲1980年代初めに開発された自走ロケット砲
新型107mm12連装自走ロケット砲2006年に公開された空挺部隊の火力支援用自走ロケット砲、空挺投下が可能。60発のロケットを搭載する
107mm8連装自走ロケット砲民生用のATV(全地形対応車)に8連装107mmロケット砲を搭載。ヘリボーン部隊で運用

【参考資料】
中国兵工企業史(李滔、陸洪洲/兵器工業出版社)
Chinese Defence Today
Military Analysis Network(Federation of American Sientists)
中国武器大全「64式107亳0式火箭砲」
中華網「武器装備庫」

【関連項目】
81式107mm12連装自走ロケット砲
新型107mm12連装自走ロケット砲
107mm8連装自走ロケット砲
85式107mmロケット砲

中国陸軍

amazon

▼特集:自衛隊機vs中国機▼


▼特集:中国の海軍力▼


▼特集:中国海軍▼


▼中国巡航ミサイル▼


























































メンバーのみ編集できます