日本の周辺国が装備する兵器のデータベース




性能緒元
重量
全長4.510m
全幅1.964m
全高2.196m
エンジン 
最高速度100km/h
航続距離500km
武装10712連装ロケット発射機
乗員4名

81式107mm12連装自走ロケット砲は63式107mm12連装ロケット砲の車載型。1980年に制式化され、1982年から生産・配備が開始された。

81式は南京NJ221クロスカントリー車の車体後部に63式107mm12連装ロケット砲の発射機を搭載した車両である。車載状態での発射のほか、発射機を地面に置いて発射することも可能。連射の際は0.9秒間隔での発射を行う。発射機は左45度、右60度旋回可能で、俯仰角は0〜60度。車体後部には予備のロケット弾を搭載するスペースが置かれている。

【参考資料】
Chinese Defence Today
中華網「武器装備庫」

【関連項目】
63式107mm12連装ロケット砲

中国陸軍

amazon

▼特集:自衛隊機vs中国機▼


▼特集:中国の海軍力▼


▼特集:中国海軍▼


▼中国巡航ミサイル▼


























































メンバーのみ編集できます