こちらは[MMORPG]SiLKROAD ONLINE 大規模クエスト攻略に限定したWIKIです。


《目的》

  • 中国EU・ギルドの大小問わずみんなで一致団結しロックを完全討伐する。(みんな仲良く! いろんな想いがあると思いますが、それについては今回は置いといて、協力し合いましょう。)

《エントリーに当たってのお願い》

  • PM 7:00 支配者の門前に集合時間厳守でお願いします。現地での白チャでの説明、大規模なPT編成などもありますので、余裕を持って集合して下さい。遅れそうな場合は、主催者側に囁きして下さい。
  • 足POT・HP・MPPOTは、各自必要と思われる量を準備しておいて下さい。そして必ず各自1個、血族の鍵をご持参下さい。
  • 大人数での討伐が予想されますので、討伐がスムーズに行えるように主催者の白チャなどの指示に従って行動して下さい。総指揮者が落ちた場合を想定し代理人も決めておくと良いでしょう。
  • PT編成上、ご希望の職に就けない場合もあります。そこはご了承下さい。PT編成も主催者側に一任して下さるようお願いします。
  • デスドロが予想されますが、速やかに持ち主に返還されますように、デスドロと思われる装備を拾った方は、主催者側に連絡して下さい。


《基本PT編成》

クレAメインクレ (高レベル カースランク10必須 トラスト1)
クレBサブクレ (カースランク10なくても可 トラスト2)
バドメインバド (アンダンテ・ブルカプは必須)
ヲリ
壁 (中国接近型・ヲロ)
火力A(トラスト3)
調整枠(あればトラスト4 中国遠距離型も火力参戦で)
トラストは全PT3〜4枚確保で編成。

※オアシスサーバーでは、13PTで募集しました。
※大人数の討伐隊となりますので、回線落ちを防ぐために、各自解析度を落とすか、大規模戦闘にするなど対策をお願いします。


《各職に関して》

クレ
クレは2人いた方がよいでしょう (スタン対策・ブレス・トラスト確保・沸き吸いつけのため)。
PTリカバリープラス・PTヒーリングプラスなどヘイトの高いスキルを使って沸きを吸いつけて下さい。 
バド
アンダンテのみで、だいぶ耐えれたのでバドは1人でもよさそうです。
アンダンテはバグで連続して切れることもありますが、あわてずかけなおして下さい。
壁は盾持ち替えをすることによりダメージ軽減できます。
あとスキルの火壁などを使うとダウンがなくなり、タゲが外れにくくなります。
火壁はすぐに切れるので、まめにかけなおす必要があります。
火力
火力は蒼神合わせをするより個人でどんどん発動して、ロックが凶暴化する前にできるだけHPを削った方がよいでしょう。
デュークが沸いたときは、アースバリアがあると安全です。
精霊に関しては、その場で処理して蒼神を貯めて下さい (ノーム・シルフは引き離した方がよいです。火力は攻撃しない)。
ヲリ
ヲリは、基本バフ管理に徹してロックが壁以外を向いた場合は、タウントをかけて向きを正面に誘導して下さい。
もっと沸きをまとめやすくするために、各PTのヲリが2手に分かれてクレを挟むように配置する方法も有効かと思います。
ロッキー・デュークが沸いたときに、ハウリングを使うとより集めやすいと思います。
バフとしては、メインクレにペイン1、サブクレにPGMG1をかけます。
壁が即死しないレベルなら、ヲリバフなしでもok (耐えるのが厳しいならばペイン2をかけます)。
PGMG2は基本別PTのヲリが落ちたとき用に取っておいて下さい。
ヲロ
ヲロの位置は固定せず、まずロックに無力優先でデバフを入れます。
ウィズを攻撃しようとする沸きのタゲ取りも適宜できると安全です。


《配置》

ロックが6時の方角を向いてる想定で。 @参照 配置図
6時の方角 (ロック正面)。
ヲリ・クレ5時の方角 (ロックの波動砲範囲から外れる場所)。
バド4時の方角。
火力3時方角 (ロックの真横 ヲリから見て右正面の方角)。 → 後半は4時の方角へ移動 (4時の方角が安全だと判明した)。


《ロック攻撃》

攻撃中の優先順位を、図に表すと下記のようになります。

トラスト > 沸き処理 > ロック本体への攻撃 ← 火力の優先順位。

トラストは、各PT最低3枚を用意しておりますので、絶対に切らさないようお願いします。

火力位置からでは、壁である中国キャラに、トラストが届かないことがありますのでできるだけクレ位置に移動してトラストを発動して頂きますよう心がけてください。

ロック攻撃最中にはデュークなどの沸きが発生します。

クレに負担をかけないためにも、火力は必ず沸き処理優先でお願いします。


《作戦と感想》

◆ 事前にエントリされた方々には安全に討伐できるようPT編成にて予備対策を取らせて頂きました。

 ・クレ落ち → 相方クレがいるのでPT全滅を回避。

 ・ヲリ落ち → 別PTのヲリが分担しヲリ落ちしたPTのクレに対してPGMGを支給。

 ・バド落ち → アンダンテを切らさないために調整枠にはできるだけウィズバドを二重で配置。

 当日参戦者の方々には事前にエントリされたPTほど安全対策を施せませんでしたが最低ラインの2クレ1バドを配置しました。

 事前にエントリされていた方々のほとんどが19:00の集合時間を守ってくれました。

 各自の貴重な時間を割いて 集合時間を守って下さったことに深く感謝します。

 おかげで直前になって参加を表明される方々も多数いましたが最終的には全員PT編成をすることができました。

◆ 事前に大規模戦闘モードや解像度を下げたりと対策をしてもらいましたが今回も多数の方々の回線落ちがありました。

 PCの性能に不安のある方はSSを撮ることや音声を出すことを控えてみて下さい。

 各PTLからの正確な情報によりPTの人数・落ちた方の職を把握し16PT → 13PTへ吸収合併することができました。


《あとがき》

  • 怪鳥ロック討伐イベントでの全データは、オアシスサーバー在住のフェン†さんから提供して頂きました。
  • 原文でオアシス鯖と書かれている箇所がありましたが、このWIKIでは全サーバー対象の為、修正してあります。
  • 大規模クエスト攻略データ -SiLKROAD ONLINE- のWIKIオーナーであるSuccubes(さきゅ)は、提供していただいたデータを元に編集・加筆しました。
  • オアシス・ロック討伐実行委員会の皆さんには唯々感服するだけです。立案し予定を立て、他のユーザーに告知をし、多数のユーザーを引率してまとめ上げた手腕はお見事の一言に尽きます。


 
※今後どなたかが、このレポートを参考に中国・EU ギルドの大小に関わらず、みんなが楽しめるようなロック討伐イベントを企画して下さることを願っています。   (フェン†)

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます