TES4:Oblivionの情報を集めたり、ユーザーの交流や妄想等を楽しむための休憩所です。ゲームの合間の一服にどうぞ。

FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 5 0 私は[引用]Kovak The dragons Breath[引用]から約3名の母親が事件に巻き込まれたという手紙を受け取った、一人はBurma Chapel、またひとりは Chorrol Chapel、そして3番目はLeyawiin Chapel。なるべき早く会う必要がありそうだ。関連がある情報を調べてみよう。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 6 0 Clara Mitchは、Chorrol礼拝等の女性清掃員だ、英雄というものはどうあるべきかを問い詰める手紙を受け取った後、彼女の娘が行方不明になったと言われた。彼女は私を賞賛する手紙を書いて使者におくり返した。翌日、彼女の娘が行方不明になった。私は彼女の娘を見つけると彼女に約束した。なぜ私がこのdragon breathの標的になったのか、接点はなんなのか。フーン!
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 7 0 Marry shayはChorrolの礼拝堂の女性清掃員だ、英雄というものはどうあるべきかを問い詰める手紙を受け取った後、彼女の娘が行方不明になったと言われた。彼女は私を賞賛する手紙を書いて使者におくり返しました。翌日、彼女の娘が行方不明になった。私は彼女の娘を見つけると彼女に約束した。どんだ災難なんだ。何の心当たりもない。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 8 0 Cindy MightはLeyawiinの礼拝堂の女性清掃員だ、英雄というものはどうあるべきかを問い詰める手紙を受け取った後、彼女の娘が行方不明になったと言われた。彼女は私を賞賛する手紙を書いて使者におくり返しました。翌日、彼女の娘が行方不明になった。私は彼女の娘を見つけると彼女に約束した。いったい誰が私に興味を持ってこんなことをするのか、そして、なぜ彼女たちなのか、彼女たちの安全が心配だ。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 10 0 Kovak Dragons Breathから別の手紙が届いた。今私は鍵を持っている、そして、Gottshaw旅館の地図のポイントをどうやって見つければいいか知っている。私はこの人に会って、若い女の子が無事なのか確認しなければならない。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 15 0 このKovakリーダーは嫌な人だ、彼は私を操り人形のように掛け回した、今の私は彼が言われたとおりにやるのが最善の方法だ。私は、まだ女の子は危険に晒されたと思うし、無駄な被害を出したくない。彼らの命令に従い、再び母親と話をしなければならない。私は子供たちが安全であることを確認しなければならない。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 16 0 Cindy Might、娘が帰ってきたといいました、しかし、Killdare博士の管理によって週に一度水薬を飲まなければならない。これは何かおかしい。ほかの母親にも会ったほうがよさそうさ。Killdare博士は誰なんだ!
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 17 0 Marry Shayも、同じことを言った。今から彼女の娘は、毎週の薬を飲まなければならない。何か変だ、同じくKilldare博士が薬を持って来てくれたようだ。うーむ!Clara Mitchも会ったほうがよさそうだ。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 18 0 Clara Mitchは、同じ話をした。Dianaが帰ってきたが、Killdare博士が毎週届いてくれる薬をのまないと病気で死ぬといわれたようだ。Killdareは薬を持ってきてくれる。私はGottshaw旅館の裏にあるトラップドアに戻ってこのKovakという人と話をしなければならない。彼ならこの答えを知っているはずだ。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 20 0 もし、女の子が無事でなければ、私はこのKovakボスを許せないだろう、しかし、私は女の子が安全なのか怖い。私はKovak住居区域にいるKilldareと話をしなければならない。私はすぐに答えを聞かなければ、爆発しそうだ。激しく。。ウーッ!
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 22 0 Killdare野郎は女の子に何かをやった。彼女たちは毎週彼の治療を受けなれば死ぬ。食道の潰瘍、内部出血、嘔吐、鼻出血、皮膚出血恐ろしい死に方だ。混乱で吐きそうになった。もし彼らを殺した場合は勿論彼女たち死ぬ。もっと情報を見つけるまで、危ない橋を渡らなければならない。くっそ。私は戻って、今のボスと話をしなければならない。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 24 0 私はこれから恥辱と屈辱を受けると言われた。これは強盗、ネクロマンサー派の組合によって結ばれて開始された契約で、Kovakはこの契約を準備するために彼らを雇った。なぜ私がそのような仕打ちを受けなければならないか考えられない、しかし、何が起こってもそれを変える力がない。私はKovakリーダーのJack Mog からの命令を待つことになった。少女たちが安全を守るために。彼らが何をしようとしているか全然分からない。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 25 0 私はKovak基地までに来てくれというメッセージを受け取った。これはJackが私に何かをやらせることが決まったことに違いない。女の子のために私はやらなければならない。彼女たちを殺させないためには、従わなければならない。彼女たちを助けて、そして治療を手伝ってくれる錬金術師を見つけて探し回る必要がある。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 26 0 私はDragon Breath ポータルの近くのJames Baggerを会ってくれと言われた。コントロール首輪を身につけるように命令された。私は一日中彼の奴隷になると思った。可哀想な少女を死なせるわけには行かない、ほかの選択の手段がない。従うしかない。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 27 0 首輪をつけるとBaggerに逆らうことができなくなった。それは魔法のようなものだった、私はこれから彼が出す命令に従わなければならない。恐ろしいことだ。みんな私を凝視した、男たちは私の体を視姦した。でも、女性のは、肉欲で私を見ているようだ。この首輪が彼らに与える影響なの(?)かしら
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 30 0 後切れない行列がImperial cityにできた、無数の人々によってレイプされた。陵辱を受け、動物のように非難された。とても恥ずかしかった。これはひどい。しかし、私は集中しなければならない。女の子はそれを知らないかもしれないが、私は彼女らのためにこれをやっている。?[引用]ひいい![引用]Kovakのボスははまた連絡する、もう帰っていいと言われた。彼はまた私の噂についての周りを確認した方がいいと言った。ああ、もう希望がない。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 31 0 ナインよ!私のImperial cityでのエロい出来事はTamrial全体に行き渡った。恥ずかしいすぎて、女の子たちに知られたくなかった。彼女たちは絶対に分かってくれない。これはひどい。私はいい子になるために努力した。くっそ!これがKovakのくそやろう思いのつぼだ。人々は、私のことを信じてくれないだろう。彼らに言ったところでありえないことだと言われるだろう。彼女たちのことは不注意だったのだ。君は正しいことをやっていると信じている。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 32 0 Kovakの野郎はまた来いと言われた。今度彼らは一体どんな計画を立てたんだろうか。私はこれを彼女たちを助ける方法を見つけるまで、やらなければならない。彼女たちの運命がかかっているため犯罪者Kovakを殺害することはできない。私はことの流れに身を任せることしかできない。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 34 0 私はKovakのガードウォーターにいるDzork Buckmanに会ってくれと言われた。彼と私とどこかのクラブへ外出ことになった。これはきっとただの飲みと踊りではない{ため息}
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 36 0 Dzorkは、AnvilにあるCount Arms旅館とBrumaのJerall Viewに連れて行った。どこでもそこにいるすべての人間に私の口の中に性器咥えられた。さらに屈辱として、だったの1ゴールドのコインで私の口を売られた。私は非常に恥ずかしかったが、しかし、首輪のせいなのか安い1ゴールドのコインを払ったすべての人々のそれを吸いながら、夢のような快感しか感じられなかった。
FormID: 02000ED3 XLoversGalgatBlackMail 38 0 Jack Mogは、再び彼に呼び出されるまで待つように言った。次にまた野外で私の体を虐待さということ恥辱をうけるだろう。私は彼らが首輪を作ったJoebalという人の話をしているのを聞いた。私はそのことについて調べたほうがいい。もしかするとリードできるかもしれない。私は箱から出ながら考え始めた。私の淫乱な行為はすべてのTamrial知れわたることになるが、彼らを助けるためには今は仕方がないことだ。Jackは再び私の噂をチェックするよう言ったあ。私も聞きたくなかったが、やらなければならない。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

フリーエリア


どなたでも編集できます