チョモペディア 

は行

・はい、よろこんで【はいよろこんで】

返答のひとつ。やる気のない時に使う場合が多い。出典は庄屋より。

・ハガー【はがー】

マッチョな中年の意。出典は某市の暴市長より。

・はぐれ【はぐれ】

藤田まこと氏の別称。

・ハッハのッハ【はっはのは】

意味もなく高笑いする時に発する言語。出典はFC桃太郎電鉄より。

・ババババ【ばばばば】

バババババーンスタインの略。

・バババババーンスタイン【ばばばばばーんすたいん】

レナード・バーンスタインの別称。その昔、TVでやってたパパパパパフィーに影響されて名付けた。類義語に「レレレレレナード」というのもある。

・早籠【はやかご】

タクシーの意。出典は宮部みゆき「平成御徒日記」より。

・バッテン江戸川【ばってんえどがわ】

YRP社長の別名。2005年年末のつり駆け採取遠征に居酒屋の頭上にあったらぽーれ(風呂屋)のゲストから立案。

・暇がねえんだよう【ひまがねえんだよう】

もたい氏の口癖。これが出たら本人はその気がまったくないと思されたい。(類義語:かねがねえんだよう)

・船堀【ワナボリ】

江戸川区の地名。都営新宿線船堀駅前の区民センター内に江戸川区医師会館があることから医師会館のことを「船堀」と指す。区民検診で引っ掛かるとここで再検査をさせられる。遠いんだよテメー!

・冬の66【ふゆのろくろく】

最悪の事態の意。最高320,000,000円の損害を被る。出典はFC桃太郎電鉄より。

・ぶらり【ぶらり】

意味もなく徘徊すること。出典は土曜朝9時半に4チャンネルを見よ。おぅやぁ〜、まぁた食べるんですくぁ〜?

・ぶぅ〜ワゴン【ぶぅ〜わごん】

仙台の巨匠の愛車。東北を離れた現在は実家に入庫中。

・玄人のひとりごと【ぷろのひとりごと】

我団の指定図書。あらゆる物事に精通した知ったかぶりが主人公の麻雀(?)漫画。ラーメン屋で読むべし。

・ポッポ【ぽっぽ】

イトーヨーカドー内にある軽食コーナー。転じて、イトーヨーカドー自体をそう呼ぶ。以前「小岩のpopo(ポポ)で待ってるぞ」と伝えたつもりが、学長は律儀にも北口のヨーカドーで人を探していた、という経緯がある。

・ボボボ【ぼぼぼ】

.椒椒棔璽椒棔璽椒棔
∋害疾供ぼぼぼ、ぼくは、おおおお、おにぎりが、す、すきなんだな。

・ホームシックもたい、カルチャーショックYRP【ほーむしっくもたい、かるちゃーしょっくわいあーるぴー】

ある日両毛線に乗り、線路際のウシ小屋を通過した時のそれぞれの思い。

・ホームライナー四街道

 夕方にある千葉、四街道停車の成田エクスプレス。特急料金が高くて手がでない。

・ホルスタイン【ほるすたいん】

ホルスト・シュタインの別称。デカイ顔で有名。