第07話

ミステリックサイン  放送第7話/構成第8話


エピソード分類:原作
エピソード概要:原作第3巻収録の同名エピソードを映像化



補足

■本来、このエピソードの前に来るべきエピソード「笹の葉ラプソディ」が
 今回のアニメ版では映像化されていない為、原作を知らない視聴者には
 冒頭部分でやや?が残る。

■SOS団HPのアクセス数が原作よりもグレードアップしている。
 
■エンブレムのファイルサイズも原作よりもグレードアップしている。

■ワラビ餅の賞味期限等も原作よりも微妙にグレードアップしている。

■戦闘シーンが変更されている。
 
豆知識

■SOS団が訪れるコンピ研部長の自室の壁に貼ってあるポスターは、
  平野綾(涼宮ハルヒ役)・茅原実里(長門有希役)・後藤邑子
 (朝比奈みくる役)のスリーショットである。

■同じくコンピ研部長宅でハルヒが見つけるわらび餅は、
 制作会社の本社が京都にあること、もしくはモデルになっているのが
 兵庫県西宮市であるからか、関東圏でよく見られる黒蜜ときなこをかける
 タイプではなく、関西圏の主流であるきなこだけをかけるタイプである
 (主流とはあくまでパック詰めの場合で、和菓子屋などで売られている
 本格的なものには地域に関係なく黒蜜が付いていることが少なくない)。

■戦闘シーンの古泉のかけ声「ふもっふ」や「セカンドレイド」、
 長門の虚弦斥力場生成(ラムダ・ドライバ)を受けてのキョンの
 「斥力場!?」発言などは、同社作アニメ「フルメタル・パニック」の
 セルフパロディである。 

■戦闘シーンで、「ムシキング」を思わせるパロディシーンが出てくる。
2006年06月19日(月) 23:24:13 Modified by organ18




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。