第14話

涼宮ハルヒの憂鬱此 (送第14話/構成第6話


エピソード分類:原作
エピソード概要:原作第1巻のうち、
          250pから最後までを映像化




補足

■冒頭の妹とのシーンは、アニメオリジナルである。

■谷口とのやりとりが、登校時から体育授業時に変更されている。
 それに合わせて、ハルヒとのやりとりも、登校時と体育終了後の会話が
 統合され、全て体育終了後の事とされている。

■部室でのみくるとのやりとりの最中、長門がじっと二人の方をみているが、
 原作にその記述はなく、アニメオリジナルの演出と思われる。

■三つ編みを施すハルヒとみくるに対する感想が、
 キョンの独白から古泉のセリフへと変更されている。

■夜、妹が鋏を探しに来るシーンはアニメオリジナルである。

■ハルヒがブレザーの裾を摘むシーンと電話をかけてみるシーンとが、
 入れ替わる形で変更されている。

■閉鎖空間での古泉とのやりとりの際、
 古泉の本音部分が一部カットされている。

■長門とのパソコンを介してのやりとりの際、
 知性や進化に関する前置き部分がカットされている。

■神人出現から××するシーンまでのキョンの独白が、
 大幅にカットされている。

■古泉との会話が、廊下から中庭へと変更されている。

■長門の最後のセリフの一人称が、「あたし」から「わたし」に
 変更されている。原作での不自然さを修正したものと思われる。

豆知識

■クライマックスに流れたBGMは、
 マーラーの交響曲第8番「千人の交響曲」の第一楽章
2006年07月07日(金) 14:42:22 Modified by organ18




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。