ブログランキング
クリックお願いします

Wiki内検索
書籍情報08年2月
雑誌WILLの3月号で
人権擁護法案の特集が
組まれています。
是非とも 書店で
手にとって見てください 
なお通販(アマゾン)で
購入希望の方はこちらへ↓
目次
メールマガジン
人権擁護法案
反対運動
メールマガジン
[MLの詳細]
メールアドレス
最新コメント
カテゴリー
メニューバーB

反対運動の本がでます!!

現在発売中
アマゾンで購入の方はクリックしてください

最近更新したページ
このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる
この記事へのコメント
前の20件  1  2  3  4  5  次の8件
署名させていただきました。
こんな法律が制定されたら、国民の自由なんてあってないようなものになってしまいますね(怒)
微力ながら、私も署名させていただきました。
架空のペンが、現実の剣に勝てる事を期待しています。
Posted by スカイライン 2008年02月29日(金) 19:25:49
2月22日の産経新聞、今月号の「WiLL」4月号、今週号の「週刊文春」「週刊新潮」に人権擁護法案反対の意見広告が掲載されています。
「言論の自由を守る事実委員会」が出した広告です。
メンバーは桜井よしこさんら著名な評論家、ジャーナリストの人たちです。

発案者の作曲家、すぎやまこういちさんが意見広告のメンバーの西村幸祐さんのブログのラジオで対談しています。
意見広告を貼るスキルもないので、ここでご紹介します。すぎやまこういちさんが出演してるラジオはここで聴けます。

酔夢ing voice WEEKLY 新番組配信開始!!ゲストは、作曲家すぎやまこういちさん
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/87378596.html

みんなでこの意見広告を広めてください。
Posted by hide 2008年02月29日(金) 05:49:52
署名させていただいた。

戦前の特高じゃあるまいし、こんな思想警察じみたものを設立してもらっては困る。目的が正しければ、人権の美名さえあれば(その目的すらも裏を感じざるを得ないが)手段は問わずとも良いなんてどれだけ粗雑なんだ…

民主主義ってのはもう少し迂遠で面倒なもんじゃないのかね?
Posted by 30 2008年02月29日(金) 00:27:51
反対表明をしている有名人の欄に辛坊治郎さんの名前が・・・。
そういえば辛坊さんをテレビであまり見かけなくなっているし、関係があるのかもしれませんね。
Posted by 支援者 2008年02月28日(木) 19:49:16
法案の内容の説明ばかりであって、法案自体の全文が見当たらないのが非常に気になります。

内容の説明だけではいくらでも嘘はつかずに真実を曲げられます、マスコミの常套手段ですね。
確かに、宣伝効果として大きな効果を得られるのは事実です。
しかしこう言うのは失礼ですが、事実が歪んで広がっている、歪められてる可能性も大いに考えられ、
さらには、危険性を大きく宣伝しているため、反対する上で不利な部分が隠されてるように見えてしまいます。

私はまだ無知な部分が多く、何とも言えない部分はあるのですけど、
一度廃案になっている法案なら少なくとも以前の法案の全文くらいは載せられるのではないでしょうか?
もちろん、カットなど手を加える余地はそれでもいくらでもあるのですが、
私のような疑り深い人に信憑性を少しでも与えるためにも、記載を推奨、希望しています。
Posted by 空の人 2008年02月27日(水) 23:15:21
せっかくのフラッシュムービーですが
画面の切り替えが早すぎて
ぜんぜん読めないまま次に進んでしまいます。
Posted by 雪ん子 2008年02月27日(水) 09:48:57
署名させていただきました。

ただ、このサイトのデザインは悪いイメージのある「オタク的」「2ちゃんねる的」な雰囲気が漂っており、人に紹介しにくいです。
本来の趣旨とはかけ離れ、情報が得にくいです。
(顔文字などは不要です)

もう少々、シンプルなものも用意して頂けませんか?
これでは、やはり悪いイメージのある「ネット右翼」と混同され、敬遠されかねません。
bQVMn
Posted by 通行人A 2008年02月26日(火) 20:01:59
井筒は臭かったから朝鮮人でよかった
顔もヌル山そっくりだし、親子か?

爆笑太田はギョーザの件で中国擁護!
中国を問い詰めるとひっくり返った時に、
(原因が日本にあった時)困ると発言、
真相をうやむやにしようとした

日本人は虚弱だとネットで書かれている件は
「ネットでしょ? なら気にしなくていい」

以前太田はネットを規制する
マニフェストだしていた

グーグル検索  

北朝鮮送金ルート
亀田右翼の正体在日
Posted by 兵庫 2008年02月11日(月) 05:56:24
弊社は貴サイト様のアクセスUPのお役に立つと確信した上でご連絡申し上げましたアトムシステム販売と申します。

今回、御紹介するサービスは、貴サイト様の御希望のランキングサイトの順位を短期間に10位以内に上昇、維持させる事が出来るものです。
サービス料金は 4週間 ¥70,000円 となります。
また、お試しとして 1週間 ¥19,800円 のコースもございます。
上記サービスのご利用によって、貴サイト様のアクセスUPが出来、新規顧客様の獲得、ひいては売上の向上のお役にたてると確信をしております。
まずはお試しいただき、手ごたえを実感していただきたいと思います。

アトムシステム販売 担当:岩瀬
050−7505−5647
090−5323−0009
atomhanbai@yahoo.co.jp
Posted by アトムシステム販売 担当:岩瀬 2008年02月08日(金) 16:02:50
今現在「博士の独り言」↓なら 普通に見れますね サーバー側のトラブルだったのかな?
http://specialnotes.blog77.fc2.com/
Posted by 管理 2008年01月31日(木) 08:53:02
人権擁護法案反対の意思を貫いている、政治ブログランキング一位の、“博士の独り言”だけが、何かの妨害を受けているようで、全く見れなくなっています。
 毎日、一位からずっと、貴ブログまで、読みつづけている者ですが、なんとか、原因を調べて頂きたく始めて書き込みしました。
Posted by 納税者の一人 2008年01月30日(水) 07:18:49
ブログランキングの件ですが
登録カテゴリーを増やすと クリックされたポイントが
分散されて順位が下がってしまうので そこは
悩む処ですね (´・ω・`)
Posted by 管理 2008年01月25日(金) 14:55:52
城内実さんを応援致します。
Posted by 埼玉県民 2008年01月24日(木) 01:06:48
ブログランキングを上げる運動が展開されているようですが、政治ブログではなく、別のカテゴリに登録されてはいかがでしょうか?
政治ブログを読んでいる人達はこの問題を知っているはずです。
だからこそ、政治ブログに寄り付かない人達に読んでもらえるようにした方が広まると思うのですが・・。
Posted by 提案です 2008年01月18日(金) 23:37:05
ブログランキングを上げる運動が展開されているようですが、政治ブログではなく、別のカテゴリに登録されてはいかがでしょうか?
政治ブログを読んでいる人達はこの問題を知っているはずです。
だからこそ、政治ブログに寄り付かない人達に読んでもらえるようにした方が広まると思うのですが・・。
Posted by 提案です 2008年01月18日(金) 23:34:37
 三年前、あるとっても偉い人から人権擁護法案(=人権侵害糾弾「特高」ファッショ法案)に反対するように強く頼まれ、身の危険を感じつつも、先の郵政米英化売国法案と同じく、国民不在の密室談合出来レースの人権擁護法案に無謀にも反対ののろしを一番先に私城内実があげました。
 当然前回の選挙では、某勢力から徹底的に報復され748票差で敗れました。当時人権擁護法案に反対した議員のほとんどは真の民主勢力であり、国益擁護派です。従って、当然郵政米国化売国法案にも我が同志は反対しました。人権擁護法案反対議連の会長は平沼赳夫、幹部は古屋圭司、衛藤せいいち、古川よしひさ、森岡宏です。みな郵政売国法案に反対したのは偶然ではありません。なお、当時城内実は人権擁護法案反対議連の事務局長でした。
 詳しくは、城内実のブログのhttp://www.m-kiuchi.com/2007/09/29/yuseimineika/をご覧になって下さい。コピペ宜しく。城内実拝
今各省庁に断固反対の旨のメールをさせて頂きました。自分もこのサイトを訪れるまでは一切このことは知りませんでした。一日本人として、断固反対です。
Posted by 通りすがり 2008年01月17日(木) 07:47:00
人権擁護法案の動きが活発になりましたが
この件で コメント・トラックバック・訪問・ランキングクリックを
していただる皆さんに有難う!m( __ __ )m 
そして 共に頑張りましょう
と 言わせて頂きます。
Posted by 管理 2008年01月16日(水) 19:44:02
古賀、二階に抗議メールを送りました。
読者の皆さんも抗議メールを送って反対の意思表示をしましょう。
Posted by 普通人 2008年01月13日(日) 18:05:17
現行法では著作権は放棄できなかったと思います。
ですので漫画のほうは権利放棄ではなく「人権擁護法案反対運動での使用を許可する」のような感じにした方がよいと思います。
Posted by PPP 2008年01月13日(日) 16:04:59

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。
  利用規約をご確認のうえご記入下さい
 



スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。