ブログランキング
クリックお願いします

Wiki内検索
書籍情報08年2月
雑誌WILLの3月号で
人権擁護法案の特集が
組まれています。
是非とも 書店で
手にとって見てください 
なお通販(アマゾン)で
購入希望の方はこちらへ↓
目次
メールマガジン
人権擁護法案
反対運動
メールマガジン
[MLの詳細]
メールアドレス
最新コメント
カテゴリー
メニューバーB

反対運動の本がでます!!

現在発売中
アマゾンで購入の方はクリックしてください

最近更新したページ
このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる

積水ハウス裁判についての情報を入手

まっ!あくまでもネット上の情報のひとつですから

それなりに読んで下さい m(__)m


情報提供者より

被告の男性から頂いた書類のうちうpしたのは次の3枚。
‘本人担当者見積分 原告見積分 B床饉匕積分
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/up/source/up2608.zip

まず被告は、事件発生の3年前にも同様の出来事があり、同じ内容の工事を発注していた。
委託先は同じSハウスで担当は日本人。その時の書類が,砲覆襦
金額は55,000円。(夜中の出張費や若干の補修費用込み)
この手の排水管の詰まり除去作業の値段としてはSハウスの料金は他社に比べてやや高い。
(他社は1万〜3万位が大多数)

又、他社の相場と被告のいう2万5千円というのがかなり的を得ている。
これには俺も驚いたのだが、
「Sハウスは他よりも割高だが、いい仕事をしていた」などと被告が
おっしゃっていた事の端々から察するに、
被告に料金の他社相場を教えたのは他ならぬSハウスのこの時の
日本人担当ではないかと思っている。
(だとすれば被告が料金相場を知っていても不思議はない)

,涼輅絃気蟒-全体      ,涼輅絃気蟒-拡大


,慮積書(全体)         ,慮積書(上部分)     ,慮積書(下部分)



続いて△僚駑爐脇匹瀛がややこしい原告が作成した見積。
被告は同じ工事を頼んだらしいが総額が22万円に跳ね上がっている。
これでは被告が怒るのも無理はない。名目にいろいろ突っ込み所があると思うがそれは皆に任せる。


△寮禅畚-全体       △寮禅畚餾孤        △寮禅畚餘ι


で、は被告の主張の2万5千円というのが本当に正しいかどうかを証明する書類。
被告は読み方のややこしい被告と揉めた1年半後、違う会社に同じ工事を依頼している。
見てのとおり料金は2万円だったそうな。



の見積書-全体        の見積書上          の見積書下
2006年12月16日(土) 19:35:05 Modified by pinhu365




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。