岡山市北区丸の内 〜人と環境にやさしいトランジットモデル都市をめざして〜 racda_okayama@ybb.ne.jp TEL:086-232-5502

《記者発表資料から》

トマト銀行・ベネッセ アダプトバス停新規誕生の意義

 このたびトマト銀行本店とベネッセ本社駐車場前の「南方交番前バス停」に、
両社のご協力により、バス停上屋が完成し、ベンチが設置されました。
 RACDAが全国の交通NPOとともに提唱する

全国すべてのバス停に屋根とベンチを!!!

という「バス停アダプト(養子縁組)事業」の趣旨に賛同され、無償で私有地をバス停
のために提供され整備が可能になったものです。 
両バス停においては、渋滞対策のためバスベイが設置されており、そのため歩道
の幅が3m以下と狭く、道路構造令から屋根付きバス停が整備できない状況でした。

 トマト銀行本店では、毎朝バス停を清掃されており、私有地の無償提供をお願
いしたところ、自社の看板を移動してバス停整備にご協力いただきました。
 また同時に反対側のベネッセ本社駐車場前についても、土地の無償提供をして
いただけました。そこで宇野バス、岡山電気軌道の両者が屋根付きバス停を整備
することができました。


 【写真右】ベネッセ側 ベネッセの駐車場の一部が提供されています。
 【写真左】トマト銀行側 銀行正面の植栽を削って場所が作られました。

 多くのバス会社では全バス停に上屋を設置する経済的余裕がなく、また道路上
設置には道路構造令上の制約と交渉のマンパワーも不足しています。そこでバス停
隣接の企業の私有地に上屋を設置していただければ、整備のスピードも上げること
ができます。
 RACDAとしては、これを機にバス停最寄の企業、学校、町内会などで、地域のバ
ス停を「アダプト(養子)」として維持管理をしていただくことにより、地域コミュ
ニティーの再生のきっかけとなればと考えています。

【参考】
 従来から企業のご協力でバス停を設置されている例があります。
バス会社    バス停      協力企業
岡山電気軌道  東川原      デオデオ西河原店
岡山電気軌道  宇野団地入り口  中原三法堂
両備バス    OG技研前    OG技研
両備バス    益野西      幸福の科学
両備バス    倉田       石豊
宇野バス    高屋東      ニッサン高屋
 また清掃奉仕、ベンチの設置など様々な協力が行われており、RACDAではその
事例の収集を行って、表彰制度を考慮中です。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

岡山駅バス時刻表

会長ブログ最新記事

Powered by RSSリスティング

RACDA事務局への問合せ
racda_okayama@ybb.ne.jpへメールをお送り下さい。

RACDA事務局twitter

RACDA事務局内検索(ブログ除く)

INDEX


 Yahoo!ブログへリンクします
 会長だよりは随時更新中





 最新号は第1日曜6:00に更新
 ブログ版試行中

 geocitiesへリンクします






geotargeting


ジオターゲティング

RACDA事務局周辺のバス停案内

予定




『バスマップの底力』
全国書店で販売中


2013年
幹部会は原則第1・第3火曜日
 禁酒会館にて開催

【9月】3日・17日
 予  定 
◎>○>△>×ワイン電車予約状況
音楽入ります
予  定
913ビアガー電◎
915
16

バスマップサミット
(高松)
920ビアガー電◎
927ビアガー電◎

管理人のみ編集できます

閉じる
阿房列車 運行
2013年3月20日 百鬼園倶楽部阿房列車を運行します。
TOPページのチラシでご確認ください。