セビリアにあるイスパニア王立商会とEstrellaMatutina商会の共同wikiになります

このページは冒険イベント運営についてのメモです

※冒険イベント開催時の参考にしてください。

艦隊で冒険の基礎知識

調査スキル(探索・視認・生態調査)

  • 同じクエストを受けた艦隊のメンバーが、調査スキルを発動し発見すると、スキルを持たない・足りないメンバーも同時に発見できる。
  • 調査スキルはクエストの要求R-2でも粘れば発見できる。
  • スキルなしで調査(代用アイテム)
視認簡易望遠鏡(R1)、望遠鏡(R3)、ガリレオ式望遠鏡(R5)
探索ダウジングロッド(R1)、山師のダウジングロッド(R5)、錬金術式ダウジングロッド(R10)
生態調査鉄線入り捕獲網(R5)、鋼鉄線入り捕獲網(R8)

学問スキル(考古・財宝・・・開錠)

  • 艦隊共有をすることができる。同じクエストを受けていなくても(=済でも)支援が可能。
    • (注意)発見や情報をもらう時のみ有効。クエストを引く時に、出現条件になっているものは共有されない。
  • 学問スキルはクエストの要求Rが必要。

調査・学問スキルのブースト

  • 専門職、装備、副官、大学SS、冒険技能教導書(1時間冒険スキルが+3)

希少クエストについて

  • 発見済みの場合でも、以下で再度受けることができる。
‖梢佑ら紹介を受ける。
▲瓮鵐拭爾妊エストを引く。(発見物があるときのみ可)
H見物カードありのクエストで、カードを所持してない。(オーナメント作成・開拓地納品・アカデミー敗北等でカードロストしている時)

メンターを使ったクエ引き

  • 冒険レベルLv40以下の人と艦隊を組みメンター設定(艦隊管理)をすると発見ずみの希少クエストを引くことができる。
    • 解散→4人に紹介→メンター対象と艦隊→依頼斡旋状→クエ引き→解散→4人に紹介→・・・で大勢に紹介できる。
    • (注意1)発見物のないクエストは引くことができない。連続クエストは注意が必要。
    • (注意2)メンター対象が、引きたいクエストを発見ずみだと、メンターでも出ない。
    • (注意3)メンター対象が紹介を受けれないものでも、関係なく引くことができる。=メンター対象は条件(前提)をクリアしている必要がない。

艦隊の編成

  • 調査と学問がOKの艦隊は5人まで。
  • 調査のみOKの艦隊は4人まで。→残り1枠に、学問OKの人に、発見時、情報取得時に一時的に入ってもらう。(艦隊共有)
※調査OKの方の人数で参加可能人数がきまります。

艦隊編成の手順

1)調査OKの方に挙手をしてもらい、提督になってもらう。
2)各提督で不足している学問を申告してもらい、学問補完できる人を募り、入ってもらう。この艦隊は5人艦隊。
3)学問補完できる人がいなくなったら、4人艦隊。
4)複アカウントの方は同じ艦隊になるように5人艦隊、4人艦隊に振り分けて入ってもらう。

※クエストの紹介(1回4人まで)で手惑いそうなら、全部4人艦隊がいいかも!?人数次第で調整。

その他

当日の持ち物リスト

  • 各種ブースト装備
  • 目印リボン
  • 芸術家の観察心得(観察の代用アイテム)
  • 海賊対策(上納)など
  • 副官の配置・冒険職転職
  • 冒険職転職(操船士など)
  • 大学研究開始(海洋学2など)

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

入会希望の方向け

組織情報

サブ商会

どなたでも編集できます