セビリアにあるイスパニア王立商会とEstrellaMatutina商会の共同wikiになります

冒険部 論戦局より

更新情報



7月14日  セイシェルさんのデッキ構成例

      カードデッキの構成例

告知


コンボ発動可能カードの獲得ツアー
 
 4/13-4 [公式]第26回 アカデミー大会開催のお知らせ
 
  短いインターバルながらアカデミーの告知がきましたので、
  さっそく、コンボ発動可能なカードを一挙2枚取得しに行こうと思います。

 ■開催要項

  日時:4/3(水)
  場所:セビリア
  集合時間:21時くらい(多少前後?)

  今回の目標は『ピトハナ王の冠』(社交+2 考古+1)『ラバルナ王の剣』(剣術+1社交+1)で、
  これら2枚でコンボ『ヒッタイト設立期』(ポイントボーナス+8)が発動します。
  
 ■当日の流れ

  後者クエストをセビリアで受け、達成後アテネで前者クエストを受けます。発見位置はトルコ北岸。
  いずれのクエストもイスタンブールで情報取得がありますので、変装度60が必要となります。

  また、クエスト達成により装備品が取得可能となります。
  ふるってご参加ください〜 参加ご予定の方は、メール・個人or商会チャット等で五郎八までお知らせください
 
  また前者に関しては希少クエストとなりますので、クエ出しできる方も募集中。。
  

はじめてみませんか:論戦のイイところ


 
街の中でも手軽に遊べる!

 大海原に繰り出すことだけがDOLじゃない!

 論戦では冒険クエストで手に入る「発見物カード」を使って、
 洋上に出ることなく、2人からお手軽に遊べちゃいます。
 ひまつぶしに良し、辻斬りに良し、公式イベント「アカデミー大会」を目指すも良し。
 

 

 こんな場末の酒場でも、デッキがあれば遊べちゃう。



ポイントに応じた4つのクラス

 カード熟達者が勝つとは限らない!

 カードデッキを組む際には、100ポイント・150ポイント・250ポイント・無制限・・・と
 4種類のポイント上限が設けられており、その中でデッキを構築しなければなりません。
 100ポイント論戦ともなれば、数値の高いカードをデッキに入れまくるのは不可能。
 冒険初心者が、大冒険家を負かす・・・というのも、論戦では珍しくない光景です。
 
  

かんたんルールを覚えて、すぐ遊べる! 

 ルールはかんたん、ゲームの流れも明快です。


 デッキの中から5枚ずつ配られたカードを出してゆき、ポイントを競います。
 論戦を有利に進めるには、2種類以上のカードを揃えると発動するコンボが重要になります。
 (例…『カルナック巨石群』+『ストーンヘンジ』→『ケルトの巨石文明』コンボ)
 また、場にボーナスとなる発見物カテゴリが付与されている場合は、カードの威力が増します。
 
 いくつかのコンボを覚えてデッキをセットするだけで、さあ、もう論戦に参加する準備は整いました。
 

 うん?
 『冒険スキルがなんもないから失礼します?』
 
 そんなあなたでも、心配ご無用。 
 ぶっちゃけ街発見物カードだけでも遊べて、わりかし勝っちゃうことも!なんて良ゲーム。


 より詳しく全体像を知りたい方は、
 公式の論戦紹介ページおよびデッキビルダー様 をご参照ください。

これを書いているひとも素人。論戦初体験記


  論戦素人が論戦をやってみた:その1 付け焼刃の知識で会長に挑んでみる

 
 

今後の予定


 これからの予定ですが、論戦イベントのみならず、
 コンボ使用可能なカード獲得を目的とした冒険ツアーを企画する予定です。
 ご期待ください!

論戦エキシビジョンマッチ対戦表

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

入会希望の方向け

組織情報

サブ商会

どなたでも編集できます