セビリアにあるイスパニア王立商会とEstrellaMatutina商会の共同wikiになります

はじめに。参加されました艦隊の皆さんへ
大海戦中に撮影した写真が173枚あり、名前の入った写真は掲載に本人の許可が必要というDOLの利用規約があるため
その大部分をまだ使っていません。後日、掲載可否の問い合わせをするかもしれませんのでその際はよろしくお願い致します。


2013年2月 イスパニアVSポルトガル大海戦


ワールドクロックの時の悪戯によって、数日後という短期間で急遽勃発した
イスパニアvsポルトガルの大海戦

イスパニア王立艦隊も、友好商会のエウロス商会様、赤いりんご商会様を含めた
連合艦隊を組み、金土4艦隊、日曜6艦隊3連携の1大勢力で、猛烈な砲撃を受ける各要塞を転戦



そんな中を従軍していた秘書さんの手記です。



ポルトガル側の要塞はセウタのみ、対してバルセロナを筆頭として、マラガ、バレンシア、パルマなど重要街区を含めた
4方面作戦を展開する必要のあったイスパニア。しかし、数の優勢があるにしろ、攻撃、防御、構築、工作、
どれを見ても対応は早く、ワールドチャット利用の全体連絡はかなり重要性を増していました。

金曜日、参戦予定ではなかったため、大型艦から見学。
王立艦隊もジブラルタル海峡付近に陣取り、セウタ攻撃の機会を伺っておりましたが

王立の旗艦、2隻ともオスマンガレアス+直撃阻止じゃないの?アレ。
実戦に持ってきてこれほどエグい船はないと思いました(@-@;

画面外からでも見て取れる、逃げたがってる接舷された一等、しかし維持どころの騒ぎじゃないほど削られる船員
前クリは直撃阻止で入らない、耐久1360代、漕ぎまで使って速い挙句にデフォで機雷除去、おまけに耐砲撃装甲

どうしろというのでしょう・・・・w


バグで出ない船体を求めて、赤ケマルをソロで拿捕るという人知を超えた苦行の末に生み出された散歩御流
散歩御流ガレアスを駆る、その師範を沈めるためには・・・

4隻の艦が必要でした(汗



そして、土曜日

艦隊の合図はー 合図はー 合図はー
@@@@散歩御流@@@@
旗艦がバレるだろうという話もあったのですが、知らない人が見たらすぐにはわからないだろう
ということでこのままになりました




小型・中型通して、特優シュミネさんのおかげで、とんでもない距離から有効弾を叩きこまれること多々

平和にサルベージをしている傍らで


もし、敵工作艦隊の旗艦がロングスクーナーだったら

やっぱりこうなっちゃうよね(T-T


左はKONAさんの一撃が決定打




左の艦をシゲヒロさん、右の艦をエマ=キャラウェイさんがそれぞれ撃破


バルセロナ、マラガへと散発的にやってくる砲撃艦隊を駆逐しつつ広い範囲を航行しながら敵艦を叩く王立艦隊
セウタにも砲撃を加え、ちきん南蛮さんの「セウタ落ちろー」の叫び声と同時に陥落


日曜日は敵側がマラガへの特攻へ打って出たため、マラガ前が全戦闘を通して激戦区に
マラガも一時装甲が0になるぐらいまで押されましたが、
セビリア南の封鎖解除と同時に砲撃艦隊を徐々に駆逐


中型・大型とポルの見るからにヤバい艦隊と何度か当たる。
どのくらいかというと、一隻と接舷後・・・

これだけ綺麗に包囲してくるぐらいヤバいです(汗

最終日大型の半ばで補給中

イスパニアで大優勢というのは前代未聞ではないでしょうか・・・。


三日間を通して、すべての要塞を守りぬき、イスパニアはダブルスコアに近い戦績で終了


全体を通して、煙幕砲の威力もさることながら、煙幕状態がやはり脅威。
水平貫通弾道が20でも煙幕をもらった瞬間にダメージが400ほどまでに落ちました。
煙幕状態=落とせません でも大げさではないかと思います。

対策は神秘の羽根扇子という普段見かけないアイテム

こんなのが稀に、バザーとか商館に1個とか2個とかで並んでるので
地図でも出せますので、一個売りでも買って収納する場所作っておいたほうが良いです。
一発で即煙を消せるので、敵が油断してる間に落とせたりします。
50個ほど持っていた在庫ももはや6個>_<


23:15分よりのマラガ陣営撮影会にて






参加された皆さん、お疲れ様でした

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

入会希望の方向け

組織情報

サブ商会

どなたでも編集できます