このWikiは、リフレ政策のポータルサイトです。リフレ政策に関する疑問などありましたら、このサイトにあるリンクからお探しください。なお、誰でも編集できる形で公開しておりますが、リフレ政策に賛同されない方は編集をご遠慮ください。コメントなどは「ご意見・ご感想」のページにお願いいたします。

リフレ政策(インフレ目標策)を扱った書籍は多数出版されています。より詳細な内容を知りたい方はご参考ください。

中学教科書

新しい公民教科書
八木 秀次 (著)
日本銀行は、景気の変動を抑え、物価や通貨の価値を安定させるために多くの仕事を行っている。デフレになったり、景気が悪いとき、日本銀行は一般銀行が保有する国債などを買い上げたり、一般の銀行が日本銀行から借り入れる際の利子である公定歩合を引き下げたりする。国債などを買い上げればその分世の中に出回るお金の量が増えその循環が活発になる。さらに公定歩合を下げれば、銀行の利子も下がり企業も家計もお金を借りやすくなる。そうして景気によい影響を及ぼしていく事になる。

入門書

ユーロ危機と超円高恐慌
岩田 規久男(著)
円高の正体
安達 誠司(著)
「不安」を「希望」に変える経済学
岩田 規久男 (著)
デフレと超円高
岩田 規久男 (著)
「日銀デフレ」大不況 失格エリートたちが支配する日本の悲劇
若田部 昌澄 (著)
伝説の教授に学べ! 本当の経済学がわかる本
浜田 宏一 (著)
若田部 昌澄 (著)
勝間 和代 (著)
日本経済のウソ
高橋 洋一 (著)
日銀につぶされた日本経済
山本 幸三 (著)
不況は人災です! みんなで元気になる経済学・入門
松尾 匡 (著)
デフレ不況 日本銀行の大罪
田中 秀臣 (著)
「日銀貴族」が国を滅ぼす
上念司 (著)
日本経済復活 一番かんたんな方法
勝間 和代 (著)
宮崎 哲弥 (著)
飯田 泰之 (著)
デフレと円高の何が「悪」か
上念司 (著)
日本銀行は信用できるか
岩田 規久男 (著)
この金融政策が日本経済を救う
高橋 洋一 (著)
経済学思考の技術
飯田 泰之 (著)
デフレは終わるのか
安達 誠司 (著)
円の足枷
安達 誠司 (著)
リフレと金融政策
ベン・バーナンキ (著)
高橋 洋一 (訳)

参考A
デフレの経済学
岩田 規久男 (著)
恐慌の罠―なぜ政策を間違えつづけるのか
ポール クルーグマン (著)
中岡 望 (訳)
クルーグマン教授の<ニッポン>経済入門
ポール クルーグマン (著)
山形 浩生 (訳)
歴史が教えるマネーの理論
飯田 泰之 (著)
経済論戦は甦る
竹森 俊平 (著)
経済政策を歴史に学ぶ
田中 秀臣 (著)
デフレはなぜ怖いのか
原田 泰 (著)
日銀不況―停滞の真因はデフレ政策だ
森永 卓郎 (著)
デフレ下の日本経済と金融政策―中原伸之・日銀審議委員講演録
中原 伸之 (著)
縛られた金融政策-検証 日本銀行-
藤井 良広 (著)
平成大停滞と昭和恐慌~プラクティカル経済学入門
田中 秀臣 (著)
安達 誠司 (著)
インフレ・ターゲティング―物価安定数値目標政策
伊藤 隆敏 (著)

専門書

まずデフレをとめよ
岩田 規久男 (編著)
昭和恐慌の研究
岩田 規久男 (編著)
脱デフレの歴史分析―「政策レジーム」転換でたどる近代日本
安達 誠司 (著)
デフレ不況の実証分析
原田 泰 (著)
岩田 規久男 (著)
インフレ目標と金融政策
伊藤 隆敏 (著)
林 伴子 (著)
ポスト平成不況の日本経済―政策志向アプローチによる分析
伊藤 隆敏 (編集)
デビッド ワインシュタイン (編集)
ヒュー パトリック (編集)
David E. Weinstein (原著)
Hugh T. Patrick (原著)
祝迫 得夫 (訳)
ベン・バーナンキ 世界経済の新皇帝
田中 秀臣 (著)
論争 日本の経済危機―長期停滞の真因を解明する
浜田 宏一 (編集)
堀内 昭義 (編集)
内閣府経済社会総合研究所 (編集)
経済社会総合研究所 (編集)
金融政策論議の争点―日銀批判とその反論
小宮 隆太郎 (編集)
日本経済研究センター (編集)
日本の金融危機―米国の経験と日本への教訓
三木谷 良一 (編集)
アダム・S. ポーゼン (編集)
清水 啓典 (訳)
日本の失われた20年 デフレを超える経済政策に向けて
片岡 剛士(著)

関連書籍


経済復興: 大震災から立ち上がる
岩田 規久男 (編著)
まずデフレをとめよ
岩田 規久男 (編著)
日本の大問題が面白いほど解ける本 シンプル・ロジカルに考える
高橋 洋一 (著)
対話でわかる痛快明解 経済学史
松尾 匡 (著)
恐慌脱出―危機克服は歴史に学べ
安達 誠司 (著)
さらば財務省!―官僚すべてを敵にした男の告白
高橋 洋一 (著)
日本経済にいま何が起きているのか
岩田 規久男 (著)
構造改革論の誤解
野口 旭 (著)
田中 秀臣 (著)
経済政策形成の研究―既得観念と経済学の相克
R.E. パーカー (著)
宮川 重義 (訳)
世界デフレは三度来る(上)(下)
竹森 俊平 (著)
大恐慌を見た経済学者11人はどう生きたか
軽部 謙介 (著)
大恐慌の教訓
ピーター テミン (著)
猪木 武徳 (訳)
バン沢 歩 (訳)
山本 貴之 (訳)
日銀はだれのものか
中原 伸之 (著)
藤井 良広
ゼロ金利との闘い―日銀の金融政策を総括する
植田 和男 (著)
クルーグマン教授の経済入門
ポール クルーグマン (著)
山形 浩生 (訳)
エコノミスト・ミシュラン
田中 秀臣 (著)
野口 旭 (著)
若田部 昌澄 (著)
経済失政はなぜ繰り返すのか―メディアが伝えた昭和恐慌
中村 宗悦 (著)
経済学を知らないエコノミストたち
野口 旭 (著)
経済学者たちの闘い―エコノミックスの考古学
若田部 昌澄 (著)
経済学という教養
稲葉 振一郎 (著)
ドキュメント ゼロ金利 ー日銀vs政府 なぜ対立するのか
軽部 謙介 (著)
日本の選択
ビル・エモット (著)
ピーター・タスカ (著)
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます