◆第17話 「宣戦布告」

「だめよ羽入!」
「まだ勝てない」
「無数に散らばっている世界」
「この世界一つ一つにそれぞれ違う雛見沢の物語が存在する」
「いくつもの世界を渡り歩いてきた私達が」
「最後の戦いを行うべきこの世界」
『確かに この世界にはもう並べられるだけの駒が 並んだように見える』
『ついに圭一が転校してきた』
『その1年前にはレナも』
『そして魅音 詩音 沙都子…』
『いくつもの世界を通じ 惨劇を乗り越えてきた仲間達』
『それだけじゃない 入江に大石…』
『それぞれに深い想いを抱えている』
『この昭和58年の雛見沢に』
『どれほどのたくさんの想いが集まっている事か…』
『彼らの想いが集結すればきっと強い力になる』
『だけどまだ足りない』
『このまま私があの世界に巻き戻っても 鷹野には勝てない』
『まだ駒がいる 鷹野の強大な力を打ち破れる駒が』
「それを得るには もう一度だけいる」
「奇跡の力がいる」
「無数の世界のどこかで どうか私の声に応えて」
「お願い 応えて…」
『応えて…』
「やっと…」
「応えてくれた…」
「赤坂…」
「あなたの想いが私達にはとても重要だった」
「私達が奇跡を願い あなたも奇跡を願わなければ」
「奇跡は起こらない」
「奇跡は全員が願わなかったら起こらない」
「双方が手を伸ばし合わなかったら届かない」
「赤坂…」
「赤坂 もし あなたも望んでくれるなら…」
「あなたに奇跡を 私達に奇跡を」
「あなたのたった一つの決意が全員の想いや運命に」
「大きな影響を及ぼす事もあるのだから」
「それは出来ない」
「…でも」
「あの世界の赤坂に「気づかせる」事は出来るかもしれない」
「あの時「彼」が気づいたように」
「それは きっと大きな奇跡」
「ありがとう赤坂」
「私が死んだ世界であなたはずっと 私の事を想ってくれたのね」
「私も…」
「あなたにどれだけたくさんの時間」
「助けを求めたのかわからない」
「そしてやっと届いた想い」
「だからもう一度だけ言うわ」
「私を」
「…いえ」
「私達を助けて」
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

漫画

ひぐらしのく頃に

ひぐらしのく頃に 番外編

心癒し編

昼壊し編

ひぐらしデイブレイク Portable


アニメ

ひぐらしのく頃に

鬼隠し編

綿流し編

祟殺し編

暇潰し編

目明し編

罪滅し編

ひぐらしのく頃に 解

厄醒し編

皆殺し編

祭囃し編

ひぐらしのく頃に 礼

羞晒し編

賽殺し編

昼壊し編

ひぐらしのく頃に 煌

罰恋し編 〜喜〜

ひぐらしのく頃に 番外編

猫殺し編


音楽

ひぐらしのく頃に シリーズ

管理人のみ編集できます