このWikiは,PCのインストール・設定,マインドマップ, その他日常で気がついたことをメモ書きしています。

SideBySide エラー VC90がみつからない

発生日時

2009/1/24 15:39

症状

システムログ-アプリケーションで,以下のエラーメッセージが出力される。
ソース:
SideBySide
説明
"R:\temp\VolumeControlVista[0].exe" のアクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。
従属アセンブリ Microsoft.VC90.CRT,processorArchitecture="x86",publicKeyToken="1fc8b3b9a1e18e3b",type="win32",version="9.0.21022.8" が見つかりませんでした。 詳細な診断を行うには sxstrace.exe を実行してください。

エラーメッセージ・コード

同上

実際の対処

  • Microsoft.VC90.CRTで検索してみると,上記マイクロソフトのWebページが見つかった。
  • VC90 は vista では %WINDIR%\winsxs\x86_microsoft.vc90.crt_<version> ディレクトリにあるそうな。
  • 実際 〜.vc80.〜はあるが,vc90は確かにない。
  • Google ガジェットのボリュームコントロールが呼び出しているようだ。
  • Microsoft Visual Studio 2008/.NET Framework 3.5 のランタイムをインストールすればよさそう。


1.マイクロソフトのページから,detnetfx35.exe をダウンロードして実行。
http://www.microsoft.com/downloads/thankyou.aspx?f...
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

管理人のみ編集できます