ロボット工作研究室のWikiです。マシンデータなどを公開しています。

Aero


マシンデータ

NameAero
View
Width75mm
Length120mm
Height30mm
Weight99g
Wheeld:22mm w:8mm Mini'z Tire
ProcessorSH7125
MotorFAULHABER 1717-003SR + IE2-512
BatteryLi-ion 200mAh 2cell
Motor DriverA3950
GearRatio15:55
Sencerinfrared light sencer (SFH4550 + TPS622, TPS601) x 3, laser light sencer (LM-102-B + TPS601) x 2
Top Speed4000 m/s
Acceleration8000 m/s^2
Turn Speed1400 m/s
UserInterfacepush sw x 1, uOLED-96-G1, wheel x 2

戦跡


 2008年 全日本マイクロマウス大会 エキスパートクラス バンダイナムコ賞

一言

 レーザー、ディフューザ、ファン、uOLED、吸引など、いくつもの新技術の叩き台となった機体。
 それに伴い、その姿も大きく移り変わっていった。
 写真は全日本大会の時点でのものだが、その後も改造は続けられ、現在のマウスのシステムのベースとなった。
 uOLEDの故障により、外部記憶と表示装置の一切を失いその生涯を終えた。


 

 

 

 
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人のみ編集できます