このウィキの読者になる
更新情報がメールで届きます。
このウィキの読者になる
カテゴリー
最近更新したページ
2008-04-24
2006-08-29
2006-08-14
2006-07-24
2006-06-21
2006-06-20
2006-04-23
最新コメント
Bookmarks by 博彩网
Bookmarks by ≪潟若 若潟

当会合気道の特徴

「合気道」といっても、道場によって結構違う!

特色として、まず挙げたいのが「虚の技と実の技」

 一般に知られるところの合気道は、虚の技が多い。
 まず相手に攻撃をさせるか、腕を持たせてから掛ける技がそれである。
 いわゆる「後の先」
 これは、合気道にとって、大切な基礎稽古にあたる。

 さて、実の技とは……。
 こちらから相手の腕、または袖などを取り、そのまま技を掛けてしまう。
 いわゆる「先の先」
 
 この虚の技と、実の技、その二極の技を共に学ぶことにより、合気道をより深く理解、追求していこう、というのが最大の特色です。

  そして……。
 木曜に行われる「寝技」
 
 本来合気道は試合を行わない。
 色々理由はあるが、その中の一つとして、危険であるから。
 
 その危険をなるべく低減するために、座位の状態のまま、技を掛け合う。
 例えるなら、立つ事と打撃を禁じる総合格闘のようなものである。


   曜日ごとにその特色を備えているので、それぞれ飽きることはありません。
2006年07月24日(月) 21:19:49 Modified by shonan_aikido




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。