XML

"eXtensible Markup Language" の略。正確さを厭わずに大雑把に言えば、HTML のタグを自由に定義できるようにして、HTML が許してしまう曖昧な記述(閉じタグの省略など)を禁止して厳密に定義したもの。汎用性が高く、XML をベースとしてさまざまな応用(XML アプリケーション)が生まれている。SVGXUL などはその代表格である。また、書式が厳密でプログラムによる自動処理に向いているため、汎用の XML パーサも多数開発されている。

キーワード



参考


2007年08月29日(水) 23:31:16 Modified by sourcewalker




スマートフォン版で見る

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。