魔法少女データベース。更新手伝ってくださる方、大募集中です。

講談社:なかよし 1993年5月号〜1994年3月号連載
作者:片岡みちる
単行本:講談社全1巻



あらすじ

ある日、唯子ちゃんがピアノを弾いていると、しゃべるリスが誉めてくれました。そのリスは本当は魔法の国からきた魔法使いの女の子チュニカだったのです。チュニカからしっぽのキーホルダーをもらって唯子も魔法が使えるようになっちゃった! 

登場人物

白井唯子
中学一年生。吉田くんが大好き!

チュニカ
魔法の国からやってきた女の子。普段はリスの姿。

メミィ
魔法の国からやってきた女の子。チュニカをライバル視してます。

魔法のじゅもん

ましまし ぽっし

雑記

この作品は非常に楽しくて、斬新なアイデア満載の漫画です。魔法のアイテムが「しっぽ」というのもすごく可愛いです。魔法少女ものではよくある設定のお供の動物も出てきますけど、何とその動物はチュニカという可愛い魔法少女がリスに変身した姿だったりするんですよね。とにかく可愛い漫画。お薦めです。単行本の入手はちょっと難しいかも知れません。

情報提供 ネルオフ

どなたでも更新可。情報の追加・補足歓迎します。
画面上の編集ボタンをクリックすれば編集できます。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます