Seesaa Wikiのガイドサイトです。Seesaa Wikiの便利な使い方をお知らせします。

Wikiに興味を持っていただけたなら、Wikiを始めてみませんか?
Wikiと言っても、Seesaa Wiki以外にもWikiサービスはあります。



Wikiを始めようと考えたときに選択肢は大きく分けて二つあります。

サーバーを借りて、Wikiをインストールする

ここで紹介するのは、主にインストール型呼ばれているWikiサービスになります。
この手法でWikiを始めるには、Wikiをダウンロードするサーバを用意し、そこに無料配布されているWikiをインストールすることになります。

インストール型のメリット
  • 自分でWikiを一から設定することになるので、カスタマイズできる範囲が広い
  • 個人のWikiになるので、営利目的(ECサイト)的な使い方もできる

インストール型のデメリット
  • 自分でWikiを一から設定することになるので、高度な知識が必要になる
  • Wikiのソフトウェア自体は無料だが、サーバー台を毎月支払う必要がある
  • デザインテンプレートの種類が少ない

Seesaa Wikiを利用する

Seesaa Wikiはホスティング型と呼ばれるWikiサービスになります。
ホスティング型の特徴は、自分でサーバーやWikiの設定をしなくてもすぐにWikiを始められることです。


ホスティング型のメリット
  • 自分でWikiの設定などの準備をする必要がない
  • Wikiを始める時も、続けていく時も一切費用がかからない
  • デザインやプラグイン機能があるので、カスタマイズもかんたんにできる
  • amazon.co.jpなどの商品を紹介できるので、簡単なお小遣い稼ぎができる

インストール型のデメリット
  • ECサイトなどの運営ができない
  • Wikiのシステムにかかわる細かいカスタマイズはできない

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メニュー

Seesaa Wikiについて


Seesaa Wikiについて

上級

上級者の方はこちら

閲覧者の方向け

Wikiを探すなら

メンバーのみ編集できます