Seesaa Wikiのガイドサイトです。Seesaa Wikiの便利な使い方をお知らせします。

ここではSeesaa Wikiの作り方を紹介します。
まだSeesaa Wikiをお持ちでない方は、このフローに沿ってSeesaa Wikiを作成しましょう。



Seesaa Wikiを始めるにあたって必要なもの

Seesaaアカウントが必須になります。取得されたSeesaaアカウントがSeesaa WikiでもユーザーIDとして利用されます。
(Seesaaアカウントは無料で取得できます。取得はSeesaa ID登録ページからお願いいたします。)

Wikiを登録する

作成する前に知っておきたいこと

Seesaa Wikiの作成は登録ページから行えます。
このページでは、Seesaaアカウントをすでにお持ちか、そうでないかによって、Wikiの作成フローが少し異なります。
ここでは、Seesaaアカウントをすでに取得している前提で、フローを追っていきます。

作成をはじめましょう

「すでにお持ちのSeesaaアカウントでWikiを作成する」をクリックします。

ここでログインされていない方は、ログイン画面が表示されるので、ログインしてください。

Wikiの基本設定をしよう
次にSTEP1が表示されます。

ここでは、Wikiを利用する上で基本的な設定をします。
項目説明
WikiのURLWikiのURLになります。seesaawiki.jp/任意の文字列/ で作成出来ます。
WikiのタイトルWikiの名前になります。後で変更可能できるので、思いつかない場合は仮のタイトルでOKです。後から変更することが出来ます。
Wikiの説明Wikiのタイトルの下に表示される説明文になります。これは任意の項目で、後から設定できます。
カテゴリWikiの所属するカテゴリになります。後で変更可能できるので、思いつかない場合は仮の設定でOKです
編集設定Wikiの書き込み権限を開放したり、制限したりできます。
「誰でも」を選択した場合はWikiを閲覧しているすべての人がWikiを編集でき、「Seesaa ID所持者」「メンバーのみ」「管理人のみ」となるほど、編集権限が制限されます。
Wikiは不特定多数の人が書き込めることが魅力ですので、「誰でも」がおすすめです
Wikiのデザインとレイアウトを決定しよう
STEP2ではWikiのデザインとレイアウトを決定することができます。

シンプルなデザインからゲームのイメージを利用したデザインテンプレートなど、豊富なデザインを用意しています。
デザインテンプレートによって利用できるレイアウトが異なりますので、お好きなレイアウトを設定してください。
あなたのWikiを設定を確認しましょう
STEP3では、あなたがこれまでに設定した項目を確認できます。
これまでに設定した項目は後でも変更が可能でます。

これであなたのWikiの作成が完了されました。
後はあなたが自由にWikiを楽しむだけです!

補足

seesaawiki.jp/w/livedoor ID/ とは

旧サービス(livedoor Wiki)で作成したWikiで、livedoor IDがURLに組み込まれているものです。
URLに/w/が含まれるWikiが該当します。
livedoor IDと強く紐づいているので、管理人の権限を他人に譲渡することができないWikiとなっています。
現在では、このURLのWikiを作成することはできません。

seeesaawiki.jp/任意の文字列/ とは

ユーザが任意の文字列でSeesaa WikiのURLを決定することができます。
■使用できる文字列■
 ・半角英字(小文字)・半角数字・アンダーバー(_)・ハイフン(-)
 ・先頭は半角英字(小文字)で3〜20文字
これらのWikiは副管理人に管理権限を譲渡する事が可能です。

Wiki管理権限の譲渡とは

seesaawiki.jp/任意の文字列/ に限り、管理人の権限を他人に委譲することが可能です。
時間がなくて管理できないWikiを副管理人にお任せしましょう。
■譲渡できる条件■
 ・seesaawiki.jp/任意の文字列/ のWikiであること
 ・副管理人がいること
 ・譲渡申請が承認されること
権限の譲渡すると、管理人からサポーター権限に変更されWikiの機能が制限されるのでお気をつけ下さい。

関連リンク

タグ
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メニュー

Seesaa Wikiについて


Seesaa Wikiについて

上級

上級者の方はこちら

閲覧者の方向け

Wikiを探すなら

メンバーのみ編集できます