Seesaa Wikiの記法リファレンスです。

Twitterのツイートやタイムラインを表示させることができます。
記法名記法説明
ツイートの埋め込み表示&twitter(ツイートID)指定したIDのツイートを表示させます
ウィジェットIDによるタイムラインの埋め込み表示&twitter_widget(ウィジェットID)指定したIDのタイムラインを表示させます
スクリーンネームによるタイムラインの埋め込み表示&twitter_profile(スクリーンネーム)指定したスクリーンネームのタイムラインを表示させます


ツイートの埋め込み表示

「&twitter(ツイートID)」で、ページに指定したツイートを埋め込むことができます。
記法名記法説明
ツイートの埋め込み表示&twitter(ツイートID)指定したIDのツイートを表示させます
埋め込みツイートのテーマ変更&twitter(ツイートID){theme:dark}埋め込みツイートのテーマを変更します
埋め込みツイートの幅変更&twitter(ツイートID){サイズを指定}埋め込みツイートの幅を変更します
埋め込みツイートの位置変更&twitter(ツイートID){leftもしくはright}ツイートの表示位置を変更します

サンプル

&twitter(458500502049669120){theme:dark,300}

表示例




ウィジェットIDによるタイムラインの埋め込み表示

「&twitter_widget(ウィジェットID)」で、ページに指定したウィジェットIDのタイムラインを埋め込むことができます。
記法名記法説明
ウィジェットIDによるタイムラインの埋め込み表示&twitter_widget(ウィジェットID)指定したIDのタイムラインを表示させます
<a class="twitter-timeline" data-dnt="true" href="https://twitter.com/Seesaablog" data-widget-id="307090043976163330">@Seesaablog からのツイート</a>
<script>!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+"://platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");</script>
ウィジェットIDはウィジェット作成時に発行される数字です。作成したウィジェットの貼付けコードにあるdata-widget-idの部分になります。
上記ウィジェットの場合には307090043976163330がウィジェットIDです。
Twitterの埋め込みタイムラインの詳細、作成方法は下記ページからご確認ください。
https://dev.twitter.com/ja/docs/embedded-timelines

サンプル

&twitter_widget(307090043976163330)

表示例


ウィジェットIDによるタイムラインの埋め込み表示で使用できるオプション

オプション名記法説明
noheader&twitter_widget(ウィジェットID){noheader}タイムラインのヘッダーをなくします
nofooter&twitter_widget(ウィジェットID){nofooter}タイムラインのフッターやツイートボックスをなくします
noborders&twitter_widget(ウィジェットID){noborders}ウィジェットの周りやツイートの間のボーダー(境界線)をなくします
noscrollbar&twitter_widget(ウィジェットID){noscrollbar}タイムラインのスクロールバーが表示されないようにします
transparent&twitter_widget(ウィジェットID){transparent}タイムラインの背景を透明にします
dark&twitter_widget(ウィジェットID){dark}タイムラインのテーマをdarkにします
light&twitter_widget(ウィジェットID){light}タイムラインのテーマをlightにします

サンプル

&twitter_widget(307090043976163330){noheader, nofooter}

表示例



※ オプションはカンマ区切りで複数設定可能です。

スクリーンネームによるタイムラインの埋め込み表示

「&twitter_profile(スクリーンネーム)」で、ページに指定したスクリーンネームのタイムラインを埋め込むことができます。
記法名記法説明
スクリーンネームによるタイムラインの埋め込み表示& twitter_profile(スクリーンネーム)指定したスクリーンネームのタイムラインを表示させます
https://twitter.com/Seesaablog
スクリーンネームとは、Twitterで使用されている@から始まるユーザー名です。
上記アカウントの場合にはSeesaablogがスクリーンネームです。

スクリーンネームによるタイムラインの埋め込み表示で使用できるオプション

オプション名記法説明
noheader&twitter_profile(スクリーンネーム){noheader}タイムラインのヘッダーをなくします
nofooter&twitter_profile(スクリーンネーム){nofooter}タイムラインのフッターやツイートボックスをなくします
noborders&twitter_profile(スクリーンネーム){noborders}ウィジェットの周りやツイートの間のボーダー(境界線)をなくします
noscrollbar&twitter_profile(スクリーンネーム){noscrollbar}タイムラインのスクロールバーが表示されないようにします
transparent&twitter_profile(スクリーンネーム){transparent}タイムラインの背景を透明にします
dark&twitter_profile(スクリーンネーム){dark}タイムラインのテーマをdarkにします
light&twitter_profile(スクリーンネーム){light}タイムラインのテーマをlightにします
幅指定&twitter_profile(スクリーンネーム){幅指定}タイムラインの幅を変更します

サンプル

&twitter_profile(Seesaablog){noheader, nofooter, 320}

表示例



※ オプションはカンマ区切りで複数設定可能です。

このページへのコメント

タイムライン埋め込みで幅を指定しても反映されてないんですがどうしてですか?

Posted by   2017年01月25日(水) 15:12:43

Twitterの仕様変更によってか、タイムライン埋め込みの際にウィジェットIDが表示されなくなったようです。
そのためウィジェットIDによるwiki内への埋め込みが出来なくなっています。

Posted by Twitterについて 2016年06月16日(木) 17:07:08

タイムラインを表示する際、@○○さん宛にツイートするのコメントを入力、送信する部分を省く事はできないんでしょうか?
また、タイムラインだけを表示する方法はないんでしょうか?
表示はしたいけど不特定多数が無遠慮にツイートできるような表示はしたくありません

Posted by   2015年01月04日(日) 01:40:09

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

メンバーのみ編集できます