NPO法人日本茶インストラクター協会南九州会員による活動情報および日本茶情報サイト

 
 
 
 
熊本県球磨郡において「大茶樹」に匹敵する茶樹を発見しました。
別添画像のとおり(2011.12.7撮影)・・・、後ろの常緑樹が「大茶樹」クラスの茶樹です。
樹高は3〜4m、腕くらいの幹が何本もあり株立ち、それが数株ありました。
隣りは駐車場で、仮に造成がなされるとすぐにでも伐採されるのかと危惧しております。



これは貴重なものであり、行政や地域に対して保存へむけての働きかけを行おうと考えています。
そこで、国内において「大茶樹」がいくつあるのか、調査したいと思いました。
大きな茶樹が少ないことが改めて判明すると、その「貴重さ」についてご理解いただき、行政や地域を動かす資料になると考えました。

「大茶樹」や「由緒ある茶園」については『茶研報』(1970)にあります。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/cha1953/1970/...
しかし、これも報告から既に40年以上が経過し、果たして現存するのかとの疑問もあります。

そこで、全国で活躍している日本茶インストラクター協会会員に対して下記の2点に付いて質問しました。
|禪κ鵝戞1970)に掲載されている茶樹、茶園は現存しますか。
◆愧禪κ鵝戞1970)に掲載されていない「大茶樹」や「由緒ある茶園」がありますか。
「大茶樹」や「由緒ある茶園」が現存する場合は、それについての情報提供も併せてお願いします。
このような依頼を関係各位にしたところ、以下の回答をいただきましたので報告します。

7 「やぶきた」原樹


2009.1.31撮影

8 瀬戸ノ谷の大茶樹
http://www.at-s.com/news/detail/618051382.html

10 気多の大茶樹
11 熊切の大茶樹
古くから製茶が盛んな天竜区春野町
天竜区春野町は古くから製茶が盛んで、明応年間(1492〜1500)に初めて播種したという伝承が伝わっています。
かつて春野町内には樹齢300年以上の大茶樹が生育しており、野尻(のじり)の大茶樹(気多)・門島(かどしま)の大茶樹(熊切)は県下唯一の茶樹として県の天然記念物に指定されていました。
残念ながら昭和40年代に枯死してしまったため、現在指定は解除されています。
(浜松市HPより)


15 日吉茶園


2007.11.25撮影


西尾茶の原樹



2012.1.14撮影



17 栂尾高山寺の茶園


2007.11.26撮影


20 後楽園の茶園


2008.8.5撮影



22「星野の大茶樹」


2010.1.22撮影


23「嬉野の大茶樹」


2002.12.16撮影




星野の大茶樹、嬉野の大茶樹、共に現存しています。
星野の大茶樹は現福岡県農業総合試験場八女分場(旧茶業指導所)内に大切に保存・管理されてあるそうです(仁田原分場長談)。
嬉野の大茶樹はご存知と存じますが立派に管理され観光に一役買っています。
http://www.ajkj.jp/ajkj/saga/ureshino/kanko/daicha...
(北九州ブロック 牛嶋徹也様より)

福岡県八女市黒木町 霊厳寺の大茶樹


2005.10.30撮影

八女茶発祥の地「霊巌寺」のお話はこちらです。
http://wiki.livedoor.jp/tea8/d/%c8%ac%bd%f7%c3%e3%...


佐賀県吉野ヶ里町 霊仙寺跡の茶園


2002.12.16撮影






長崎県平戸市木引町 冨春園
栄西禅師は1191年(建久2)7月宋から帰国して平戸葦浦に着き、冨春庵で日本最初の禅規を行っています。
その折、宋から携えてきた茶の実を庵の裏山に播いたそうで、栄西禅師が日本において初めて茶の実を播いた茶畑です。
茶畑の広さは約2畝(198)で、茶園は冨春庵に因んで「冨春園」と呼ばれました。
このとき製茶の方法や喫茶の法も伝授したといわれています。


熊本県山都町加勢群の献上茶園
享和元年(1801)、江戸から細川藩へ差し出した文書によると「召し上がり星原茶(山鹿市鹿北町)近年遠香悪くし依って江戸廻り加勢群相渡すよう」あります。


2005.7.30撮影


24「アッサム原樹」
25「はつもみじ原樹」
いずれも、紅茶母樹園(面積約10a、見本園)として現存しています。  
位置は鹿児島県枕崎市寿町261番地です。
枕崎市の所有で、問合せは、枕崎市役所農政課 0993-72-1111、管理は枕崎市茶業青年団が行っています。
25「牧園の大茶樹」
現存しています。
旧牧園町(現霧島市牧園町)には、大茶樹が散在しています。
これらの兄弟茶樹と推定される霧島市営の大茶樹公園があります。
http://www.city-kirishima.jp/modules/page045/index...
また、霧島市牧園支所にも、同じく兄弟茶樹の大茶樹があります。
((公社)鹿児島県茶業会議所 永峯更一様より)


大茶樹は、霧島市、特に牧園地区に点在しています。
´△六簍地にある大茶樹です。


牧園園町持松地区 久留氏宅前(1本) H19.4.5


牧園町持松地区 真方集落(5本) H19.4.5

かなり巨大ですが、私有地にあるため一般の方々への紹介は控えています。



牧園町中津川地区 前田市長宅前(2本) H19.4.5

い鰐古膸塰勹狒躪膸拿蠅砲△訛臙禺です。


牧園町宿窪田地区 総合支所前(2本) H19.4.5

キΔ脇鸞緻楝臙禺として有名で、鹿児島茶流通センター ちゃぴおん 2階にも写真があります。


牧園町中津川地区 稼原集落 H19.4.5


牧園町中津川地区 稼原集落 H19.4.5


この二本は霧島市指定史跡名勝天然記念物に指定されています。


牧園町中津川地区 稼原集落 H19.4.6

また、У擇啅瓩の民家にあった茶樹を、キΔ梁臙禺近くに移植し、平成24年1月15日に霧島大茶樹公園として開園しています。
公園の写真です。







公園内の看板はこちらです。


(鹿児島県支部 森裕之様より)


1.牧園の大茶樹(霧島市牧園町持松:大茶樹公園)
2.溝辺の大茶樹(  〃 溝辺町 物産館「よこで〜ろ」内:牧園からの枝を植栽)
3.西之表市番屋峯の「くりたわせ」の原木
4.湧水町吉松の般若寺の「茶の木群」
5.枕崎妙見公園の「紅茶母樹園」
6.阿久根市鶴川内の「田代の茶の古木」 江戸時代に茶を普及した小木原三葉ゆかりの古木(見たことはありません)
(鹿児島県支部 酒瀬川洋児様より)


written by 南九州ブロック長

このページへのコメント

yY3g8E I think this is a real great article post.Much thanks again.

Posted by seo thing 2013年12月21日(土) 03:09:16

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

活動、告知


現行スレ

メニュー

[[テンプレ>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]~
[[モンクスレ避難所>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]
[[過去ログ(ずっと落ちてます)>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]~
[[過去ログ暫定倉庫(247@モスレ160の兄貴ありがとう)>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]~
[[連絡帳>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]~
RMT広告報告~

編集にはIDが必要です