NPO法人日本茶インストラクター協会南九州会員による活動情報および日本茶情報サイト

朝方、雨が少し残っていましたが私の「日頃の行い」でしょう、イベントが始まる頃にはあがってくれました。

今年で三回目となる「お茶通リズム in 山都町」、前回までは熊本県支部の主催でしたが、色々ありまして今回の主催は島木自治振興会、熊本県支部は後援というかたちで参加しました。
だから役割分担があって、県支部ではお茶講座と釜炒り茶の体験を担当しました。

お茶講座は昼食の後からでした。



オープニングは「お茶クイズ」、八千代さんが担当なさいました。
Q 煎茶に含まれるビタミンEはホウレンソウの何倍でしょう。
と、インストラクターでも分からない、難易度の高い問題もありました。




クイズで盛り上がったあとは「お茶の美味しい淹れ方」、江越さんと本田さんが担当なさいました。
ここからは山菜料理を用意してくださった木鷺野会(きさぎのかい)の皆様も講座に参加されました。




美味しいお茶を楽しむには,茶っ葉の量、△湯の量と温度、B圓鳥間、げ鵑恵蹐、ズ埜紊琉貪まで、の他に大切なことがあります。
美味しい淹れ方は急須選びから、ということで八千代さんと小田さんが濾し網にスポットをあてて公開実験をなさいました。
同じお茶っ葉の量、同じお湯の量と温度、同じ待つ時間・・・なのになのに、お茶の味が違っていました。
どうして。
答えは急須、濾し網がこんなにまでお茶を台無しにしてしまっているということを皆さんに分かっていただきました。




釜炒り茶体験は市来さんを中心に藤原さん、松本さんがレクチャーなさいました。
実験的に紅茶の製造もなさいましたが、気温が低くて発酵に苦慮なさっていました。

主催団体との打ち合わせと違っていたり、時間がおしてスタッフはやきもきしたりと色々問題点がありました。
で〜も、参加してくださったお客様が楽しそうに帰られたの何よりでした。
皆さん、お疲れ様でした。

written by ryouma

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら
「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

活動、告知


現行スレ

メニュー

[[テンプレ>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]~
[[モンクスレ避難所>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]
[[過去ログ(ずっと落ちてます)>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]~
[[過去ログ暫定倉庫(247@モスレ160の兄貴ありがとう)>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]~
[[連絡帳>http://oufskenkyu.blog28.fc2.com/
]]~
RMT広告報告~

編集にはIDが必要です