web上で拾ったテキストをこそっと見られるようにする俺得Wiki

◆YK6vcTw7wM 2009/11/07(土) 16:21:15 ID:nN0wsXbF


ちょっと、投下します。


※注。モンハンネタ


みんなでトライ!!〜私の嫁編〜 2009/11/07(土) 16:23:48 ID:nN0wsXbF



MINORI:ヨロロ〜♪
Ami:よろしくネ♪
Ryu-Ji:よろしくお願いします
TAIGA:よろしくおねがいします。

シキ4 15番街 仲間と遊んでいます。
ここは、私達、仲良し4人の馴れ合い部屋。
こうしてコタツでぬくぬくしながら、リアフレと狩りが出来るなんて、ホント3(トライ)は神ゲーだよね。
2Gの頃は地獄だったぜ。練習終わって、部室で狩りしてたもんなぁ〜
夏は蒸し暑いし、冬は、チョー寒い。それでも、モンハンが好きだから、我慢してやってたっけ。
でも、3の利便性の弊害と言うか…野良でやると、あんまり感心しない人も居るんだよね。例えば、そう。

Ami:はちみつちょーだい♪

こ〜いう奴。

MINORI:ほらよ。

ピコーン ピコーン

Ami:ありがとう♪MINORIちゃん☆
Ami:って、これツチノハチノコじゃん!?ふざきんな!!111
MINORI:Aーmiん…HR526にもなって何してんのさ…
MINORI:フンタ〜さんじゃないんだから。
Ami:ちょっとしたジョークって奴?
Ami:一応、言っとくけど、あたし嫌いだから。寄生厨。
Ami:馴れ合い部屋っつっても甘えない様に。
Ami:わかった?TAIGAさん。
TAIGA:了解です。
Ami:は?定文型??ナメてんの?
Ryu-Ji:TAIGAはキーボードねぇんだ。
Ryu-Ji:多目に見てやってくれ。
Ami:え〜?言ってるそばから甘やかし〜?
Ami:言っとくけど、甘やかす人も同罪だからね?
Ryu-Ji:解ってる。身内でもマナーは遵守するさ。
MINORI:まぁまぁ、リアフレ同士、気楽にやろうよ。
MINORI:それから、TAIGA。
MINORI:定文型は好きに編集出来るよ。
Ryu-Ji:確かに、その方が印象良くなるな。
Ryu-Ji:編集しとけ。TAIGA。
TAIGA:了解です。


46 みんなでトライ!!〜私の嫁編〜 sage 2009/11/07(土) 16:24:35 ID:nN0wsXbF
まず、高須君のモンハン歴は2Gから。北村君や能登君と結構やり込んだらしい。
キャラは、至って普通の男性キャラ。バンギス一式にカオスラ剛なんて……凄く、大きいです…
次に、大河は3が初モンハン。今のキャラはセカンド。でも、それは熟練者という意味ではない。大河のファーストを殺したのは、この私だ。
だって、HUNTERだったんだぜ!?普通、止めさせるじゃん?人として。親友として。
そういう訳で、私はTAIGAについて、責任があるのです。必ず、私が一人前のプロハンにしてあげるからね。
ちなみに、キャラはTAIGAらしく可愛いのをエディットさせた。ファーストが担いでた太刀も止めさせた。
だって…使えてなかったんだもん。今のTAIGAはとりあえず片手剣を練習中。
そして、あーみんの経歴は不詳。これは、私のカンだけど、どうやらFもやってるくさい。
キャラは、可愛いくて、若干、MINORIよりスタイルが良く見える。なんでだ………
ガンナーでしかもフルエスカドラに中折れ式(カオスW)。
こいつぁ、核地雷か廃か見分けが難しいトコだけど、あーみんの事だから、絶対、廃だ。
でも、あーみん。仕事は大丈夫なの?強敵(とも)として、心配せずにはいられない。
隠密仕様が一層、悲哀感を漂わせていて、正直、気の毒過ぎて、とても突っ込めないよ…
最後にこの私、MINORIは、無印からやってるヘビーユーザーなのだ。流石にFはやってないけどね。
2Gまでは、なんとなくガチムチ兄貴キャラでフルアカムとか褌マグロとかやってたんけど、
今回からは、これまた何となく、女キャラで、結構可愛い装備(匠と耳栓位は付けてますよ。流石に。)にしている。
ううん。ホントはわかってるんだ。今は、劣等感よりも誰かに可愛いく見られたいって気持ちが、私の中にあるって。
ちょっと、脱線しちゃったけど、まあ、そんな感じです。



Ami:で、何狩るの〜?
Ryu-Ji:俺はなんでも良いぞ。
Ryu-Ji:好きなの貼ってくれ。
Ami:あ〜ん。Ryu-Ji-君ったら、やさしぃ〜♪
Ami:けど、Amiちゃん
Ami:別に、これといって狩りたいのないんだよな〜
Ryu-Ji:そっか。MINOEDAは?
MINORI:え?私?てか何だよMINOEDAってwww
Ami:………
MINORI:MINORIって呼んでよ。
Ryu-Ji:お、おう。
MINORI:ん〜私も特に……
Ami:TAIGAーのキークエ潰す?
MINORI:そだね。
Ryu-Ji-:了解。TAIGA、キークエ何が残ってるんだ?



TAIGA:きーくえってなに?
MINORI:TAIGAの次のキークエはレイアさんだよ。
Ami:何でMINORIちゃんが知ってるの?
MINORI:ふふふ。TAIGAはワシが育てた。
Ryu-Ji:レイアか。初クエには良いんじゃないか?
Ami:まぁね。基本だし。
MINORI:じゃ、レイアに決まりね。
MINORI:TAIGA貼りヨロロ♪

デデンッ

ガツガツガツガツガツガツ

およ?これは………


Ami:よろしくネ♪
Ryu-Ji:よろしくお願いします。
Ryu-Ji:レイアは巣に居るぞ。
MINORI:ヨロピクww
Ami:オッケ〜
MINORI:Ryu-JiクンGJ〜
TAIGA:よろしくおねがいします

『リオレイア』通称、陸の女王。私称、嫁。
私はリオレイアが、レイアたんが一番好きだ。私のリアル嫁が大河だとしたら、二次嫁は、レイアたんだ。
新旧含め、ダメ夫からレイアたんを寝取った回数は、軽く4桁に達する。
知らない人は居ないと思うけど、一応、レイアたんについて解説しておくよ。
雌火竜と呼ばれ、飛竜種の基本的な動きをレクチャーしてくれる、先生的存在で、
初心者にとっては、最初に対峙する巨大な敵という事で、抜群の人気を誇り、
この度も、さらに美人になって、シリーズ皆勤賞のー竜姫ーさんです。
外見は緑色の中型竜、前脚が翼になっていて、ワイバーンっぽい感じ。
身体に生える毒棘がちょっと卑猥だと言われてますが、女の子にだって毛はあるんだぞ〜
処理とか色々、大変なんだぞ〜と私は言いたい。
でも、秘棘とか言ってるし、カプンコさんも絶対、狙ってるよね?
ま、私の嫁についてはこんな感じでわかってくれたかな?

MINORI:目標を
MINORI:センターに入れて
MINORI:スイッチ

大樽Gのど真ん中に、ペイントボールをブチ当てて、MINORIの体力は、もはや風前の灯だ。
計算通り、誤爆じゃないぜ?

Ami:あれ?
Ami:MINORIちゃんって火事場だっけ?
MINORI:うん。火事場のネコ力だよ。
Ami:大丈夫なの?それ。
MINORI:大丈夫♪大丈夫♪耳栓あるし。
MINORI:これでもセーブしてるんだぜ?
MINORI:余裕あるもん。
MINORI:心配してくれてサンキューな^^
Ami:ばーか
Ami:心配なんかしてねぇ〜っつの
Ami:乙んないでよね。
Ami:迷惑だから。
MINORI:あいさ〜。

どんな攻撃だって、当たらなければ、どうと言う事は無いのだよ〜フハハハ。フハハハハハハハハー


初期位置が秘境だったおかげで、私が一番乗りで、レイアたんのお宅に着いた。
なにやら、無粋なピンク色が数匹居るけど、奥でキョロキョロしているカワイイ緑は…間違いなく、レイアたん!!

〈目〉リオレイアがログインしました。

うおぉ〜レイア〜私だぁ〜結婚してくれぇ〜
な〜んて叫びながら、MINORIはレイアたん目掛けて、斧剣を振り下ろしました。
そう。MINORIはスラッシュアックスユーザーなんだよね。
基本的に、どの武器でも、そこそこ使えるんだけど…新武器だし、やっぱり使ってみたいじゃん?
それに、変形とかロマンを感じるじゃん?あと、斧って好きなんだよね。
アイテムなぞ使ってんじゃねぇ〜〜
みたいな。そういう漢気っていうのかな?ま、さっきバリバリ爆弾とか使ってたけどね。
耳栓で聞こえやしないんだけど、レイアたんは何か叫んでます。
気にせず頭を、斬り斬り斬り斬り。よっしゃ怯んだ。この隙に後ろに回って、尻尾を斬り斬り。
そしたら、レイアたんは怒るんだけど、気にせず斬り斬り。仕上げに一発、ロ〜マ〜ン〜砲〜。
レイアたんをバックから、属性解放突き。しかもフィニッシュ。中出し。
エロくね?エロエロじゃね?妊娠しちゃったらゴメンね〜
属性解放突きってさ、な〜んか、技名とか叫んじゃわない?
ジェノサイドブレイヴァ〜〜!!
、とかさ。私だけかな?
それから、しばらくして、レイアたんの可愛いらしい尻尾がスパーンと切断されたトコにAーmiんが、続いて、Ryu-Jiがやって来ました。

Ryu-Ji:ナイスカット!!
Ami:すごぉ〜い。憧れちゃいますぅ☆
Ami:…間違えた。
Ami:やるじゃん。
MINORI:www
Ami:じゃ、麻痺撃つから
Ami:ハンマーさんよろしくネ♪
Ryu-Ji:おう

Aーmiんが麻痺させて、Ryu-Jiがスタンさせて、またAーmiんが麻痺させて、またまたRyu-Jiがスタンさせて…
Aーmiんはちゃんと2回目のスタンは滅気サポやってて…何か、息ピッタリって感じで…私は要らない子?
私だってRyu-Jiの邪魔にならない後背位からレイアたん責めてるけど…
何か…やりきれない……


なんて、心の中モヤモヤで、暗黒面に堕ちて、MINOBATOSUになりそうな位、一心不乱に斧振ってたら、
ログインしたんだよね…うん。TAIGAが。
間が…とにかく間が、悪かったんだろうね…それ以外に、言いようがないよ。
直撃したんだよね。見事に。それはもう、綺麗に入ってた。
Aーmiん狙いのレイアたんの火球がログインしてきたTAIGAに直撃したんだ…
そりゃ、Aーmiんは余裕で避けるもん。そしたら、後ろのTAIGAに当たるよね、当然。
TAIGAにしてみりゃ、理不尽だったと思うよ。発進したら、いきなりラミエルに狙撃された初号機みたいな気分になったろうね。多分。
あんまり気の毒で、私は一瞬、頭が真っ白になったんだけど、
でも、流石、Aーmiんは冷静で。閃光玉を投げたんだよね。TAIGAの回復タイムを作る意味で…
後から考えたら、頭が真っ白になったのは、閃光玉の光のせいな様な気もするんだけど…
とにかく、ハッと、我返ったら、レイアたんの尻尾の断面が見える訳よ。
振ったんだろうね。尻尾。目が眩んで見えないながらも、一生懸命。尻尾振ったんだね。
さて、どうする?

1.華麗にスルー。フレーム回避でゆゆうです(^_^)
2.Ryu-Ji-に助けて貰う。私をぶん殴って。
3.Aーmiんが粉塵を使ってくれる事を期待する。

A.避けられない。現実は非情である。

ぬ、ぬわぁぁ〜〜〜〜〜

MINORIは力尽きました。

ゴロゴロゴロゴロゴロゴロ

そして、ネコタクで運ばれるMINORIに不幸なお知らせ。

TAIGAは力尽きました。

Aーmiんの閃光玉…外れてたんだ…レイアたんが尻尾振ったから…顔の位置ズレて…
だよね。だって閃光玉って当たってたら怯むもんね。おかしいと思ったんだ…私。
Ryu-Ji:ドンマイ。気にすんな2人とも。
MINORI:ゴメン…皆
TAIGA:ごめんなさい
Ami:うわ…最悪…
MINORI:ホント、ゴメン。マジ、ゴメン。


Ryu-Ji:わりぃけど、2へ飛んだから頼むな
Ami:だりぃから、ちゃっちゃっと終わらしちゃって
Ami:MINORIちゃんは2で捕獲。TAIGAーはBC待機
Ami:そんくらい出来んでしょ?
MINORI:任せて下さい。
MINORI:必ずや
TAIGA:了解です。
MINORI:やりとげます
TAIGA:おぼえてろばかちー
Ami:乙った癖に、逆ギレですか?
TAIGA:うるさい
Ami:ばーか
TAIGA:うるさい
Ami:まさか、定文?
TAIGA:うるさい
Ami:ぷwww

AーmiんとTAIGAが、普通なら、晒し通報モンの低レベルな争いをしている間に、
MINORIは、レイアたんのお食事タイムにお邪魔しました。せっせと、痺れ罠を張って、捕獲玉を二個投げました。

メインターゲットを達成しました

MINORI:レイアたん
MINORI:お持ち帰りぃ〜♪
Ryu-Ji:お疲れ様でした。
Ami:うわ…
Ami:ウゼ
Ami:移動しますね^^;

…こ〜いうグダグダな時に限って、紅玉とか出るんだよな〜。ハァ……

Ami:信じらんない

酒場に帰っても、Aーmiんはまだ不機嫌だった。当たり前か…

MINORI:面目ない。
Ami:ホントにねぇよ。無さ過ぎ。
Ryu-Ji:まぁまぁ…気にすんなよ
Ryu-Ji:クリア出来たんだし、良いじゃねぇか
MINORI:ありがとう。Ryu-Ji。
Ami:甘やかしは本人のためにならないよ?
Ami:こんな地雷ほっといて
Ami:2人で移動しちゃわない?
Ryu-Ji:それはヒド過ぎるだろ
MINORI:いや、そうして欲しいッス
MINORI:TAIGA!!
TAIGA:?
MINORI:今から、2人で特訓すっぞ

デデン

MINORI:来るんだッ
TAIGA:了解です。
MINORI:その定文型も、しっかり添削してあげるから
MINORI:そのつもりで

その後、私は、心を鬼にして、TAIGAを三時間に渡り、みっちりシゴいた。脱、地雷!!目指せッ。プロハン。

その後のチャットログ

Ami:あ〜あ
Ami:行っちゃったね
Ryu-Ji:Amishimaがキツく言うから
Ryu-Ji:可哀想に…
Ami:変な名前で呼ぶな
Ami:Amiって呼べ
Ami:別に可哀想な事ないでしょ?
Ami:MINORIちゃんは前向きな子だって
Ami:強い子だって
Ami:Ryu-Jiだって知ってんでしょ?
Ami:それに、なんだかんだ言っても、
Ami:MINORIちゃんは上手だったよ
Ami:MINORIちゃんに鍛えてもらえば
Ami:ドジTAIGAーでもちょっとはマシになるでしょ
Ryu-Ji:…かもな
Ami:ところで、この後だけど
Ami:違う部屋で2人でしない?
Ryu-Ji:悪い。これから夕飯の買い物行こうと思ってる
Ami:え〜
Ami:そっか。あたしとは、やりたくないんだ…
Ami:なら、ハッキリそう言ってよ
Ami:ヤダって。性格地雷ウゼェって。
Ryu-Ji:バカ。ちげぇよ。
Ryu-Ji:そんな訳ないだろ?
Ami:もう、いいもん。
Ami:フンだ。
Ryu-Ji:買い物から戻ったらやるから
Ryu-Ji:晩飯作るまでの
Ryu-Ji:ちょっとの時間でも良いなら
Ami:ホント?
Ryu-Ji:おう。
Ami:じゃあ、戻ったら電話かメールちょうだい
Ami:あたし、隠密にしてるから
Ryu-Ji:わかった。
Ami:あたしの超絶テク
Ami:Ryu-Jiにだけ、特別に見せたげる☆
Ryu-Ji:おう。
Ami:期待してて良いよ?
Ryu-Ji:おう。それじゃ、一旦、お疲れ様
Ami:うん。お疲れ様♪
Ami:行ってらっしゃい。

さらに後のチャットログ

MINORI:うぉぉ〜
MINORI:TAIGAーもう一周だぁ〜
MINORI:やるぜ〜超、やるぜぇ〜
TAIGA:勘違いしないでよね。別にアンタの…ふん、あ、ありがと。
TAIGA:ねぇMINORIん
TAIGA:このあいさつおかしくない?
MINORI:全然。
MINORI:カワイイって。
MINORI:絶対。
TAIGA:そうかなあ?
MINORI:うん。絶対、可愛いよ。
MINORI:それより、もう一周だぁ〜〜
MINORI:気合い入れろぃ〜
TAIGA:おー

デデンッ!!


54 ◆YK6vcTw7wM sage 2009/11/07(土) 16:38:53 ID:nN0wsXbF
おしまいです。
改行規制なんてあるんですね…困ったものです。

昨日、モンハン3をプレイしてたら、チャットで
「親友の好きな人に告白されたの」
「あたしもその人の事、良い人だと思ってる。」
「どうしたら良いの?」
なんて言ってる人が居て、それで、こんなネタを思いついた訳です。

では、また次回。












みのりんと亜美ちゃんのショートコント「解説」 sage 2009/11/07(土) 21:30:25 ID:nN0wsXbF


実乃梨:みのりんとぉ〜
亜美:可愛い亜美ちゃんのぉ〜
二人:モンハン解説ぅ〜
実乃梨:え〜っと。このコーナーは、モンハン未プレイの読者さんも楽しめる様に
亜美:超絶可愛くて、ちょっぴり天然な亜美ちゃんと他一名が、モンハンについて解説するコーナーだよ☆
実乃梨:………
亜美:なぁに?実乃梨ちゃん。何か、言いたげだけど。
実乃梨:別に。なんでもない。
亜美:『モンスターハンター』、略して、モンハンとは、モンスターをハント、つまり、狩猟するゲームなんです。
実乃梨:そして、狩猟したモンスターの身体の一部を剥ぎ取って武器に加工する。っていうある意味猟奇的なゲームなのだ。
亜美:角とか爪とかとかね。鱗や外郭は防具になります。
実乃梨:防具にはそのモンスターの特徴が付く事が多いのだ。
亜美:俗に言う、スキルってやつよ。
実乃梨:例えば、あーみんの素材で防具を作ると、腹黒+2 陰険+2 性悪+2とかって感じなのだ。
亜美:………
実乃梨:武器にも属性があって、モンスターには耐性があるのだ。
亜美:クリスタルの飾りにソフトボールぶつけたら割れちゃう。みたいな感じね。
実乃梨:………
亜美:もっと分かり易く言えば、エアーマンにリーフシールドが有効。みたいな感じね。
実乃梨:以上が、モンハンの主旨になるのだ。ご理解頂けたかな?
亜美:次に、お話に出てきた用語について説明するわね。
1・フンターさん
このゲームのデフォルトネームがHunterなのよ。ハンターって読むんだけど、フンターって揶揄する人が多い訳。
「はちみつちょーだい」とか「ふざきんな!!111」なんかの発言で、フンターさん1人で部屋崩壊とかザラなんだよね。
要するに、自分の名前も満足に設定出来ないクズって事ね。ホント、死ねば良いのに♪
2・チャット表記
このゲームは、今シリーズからネトゲ仕様になったの。
お話の中の、Ami:移動しますね^^; みたいな表記は全てチャット表記って事よ。
3・火事場
これはスキルの一つで、体力が一定以下になると、攻撃力と防御力が格段に上昇するの。
でも、まさに背水の陣って感じで、一発でもモンスターの攻撃が当たるとオシマイ。要するにオワタ\(^o^)/式ね。
ちなみに、火事場する人は死んだらボロカスに叩かれるから、注意が必要なの。ね?実乃梨ちゃん♪

実乃梨:………。
4・隠密
これはオプションで設定出来る機能で、オンライン状態でも他人からはオフライン状態に見えます。
一種のステルス機能で、主に廃人ニートが使用します。仕事干されてる芸能人とかね。でも、HRはガンガン上がるから、バレバレなんだよね。
5:エスカドラ
これは、このゲームのラスボス「アルバトリオン」の素材から作れる装備なんだけど、
その製作難易度の割に性能はお察しの産業廃棄物なんだわ。ぶっちゃけると。
着てる人は、自己顕示欲の強い餓鬼か、隙を持て余した廃ニートな事が多いです。
6・性格地雷
行動がアイタタタな人を地雷と言うのに対し、行動は問題ないけど、性格がアイタタタな人を性格地雷といいます。
そういう人は、友達も出来難くて、孤立するパターンが多いです。「アルバトリオン」ソロ攻略とか。ね?あーみん♪
亜美:………
実乃梨:………
亜美:実乃梨ちゃんってさ、いっつも3倍くらい仕返ししてくるよね?ホント、良い性格してる…
実乃梨:仕返し?なんの事?
亜美:とぼけんの!?
実乃梨:先に喧嘩売ってきたのはあーみんの方じゃん?あーみんってさ、自分は口悪い癖に傷つき易いなんて、そんなのズリィよ。
亜美:実乃梨ちゃんにズルいとか言われたくねぇし。

ドンッ!!

亜美:何すんだよッ?この脳筋女!!

パンッ!!

実乃梨:やったな…顔は勘弁して貰えるなんて…思うんじゃねぇ〜ぞッ!!
亜美:やれるもんならッ。やってみろ臆病者!!



竜児:全然、解説出来てないし…てか、あの2人って微妙に仲悪くねぇか?
大河:バカ。そんな呑気な事言ってないで、早くみのりんに 加勢しなきゃ。
竜児:あ…お、おい大河ッ!!
大河:お〜の〜れ〜。ばかちー覚悟〜ッ!!
竜児:えと…この解説?は>>53の後に付けといて下さい。
ちょ…お前ら、待て待て待て。落ち付け。落ち付けって。
あ、やめ…ミャアァァ〜〜〜〜〜

竜児が力尽きました

※「>>53」さらに後のチャットログ から デデンッ!! までが53レスにあたります。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

竹宮ゆゆこスレ18皿目以降

■タグ一覧

亜美

複数、他

フリーエリア

管理人のみ編集できます